2000年7月アーカイブ

2000 年 7 月 31 日 (月)

| コメント(0)

私は、「このテレビを分解してはいけない」と書いてあるのは納得できても、「このソフトウェアを解析してはいけない」と書いてあるのは納得できない人です。

ソフトウェアに「無断解析禁止」と書いてある理由は、解析結果が公開されたり違法に利用されたりするのを未然に防ぐためでしょう。また、ソフトウェアの中に他社と機密保持契約を結んで得た情報が含まれている場合は、それを解析されると困る場合があるかも知れません。

しかし、ソフトウェアに「無断解析禁止」と書いたところで、解析されることを防げるとはとても思えません。それどころか、誰かが「無断解析禁止」と書いてあるソフトウェアを無断で解析して、その結果を勝手に流用して別のソフトウェアを作り、それに同じように「無断解析禁止」と書いて公表したら、誰がその違法行為を指摘するのでしょうか。ソフトウェアに「無断解析禁止」と書いてある理由が、「解析されると違法行為がばれるから」である場合があり得るのです。現在「無断解析禁止」と書かれているソフトウェアをすべて疑ってかかれという意味ではありませんが、違法行為の温床を増やすような記述はやめてもらいたいです。「無断解析禁止」と書いてあるソフトウェアがはびこっている社会が健全な社会であるとはとても思えません。

それから、法律的または物理的に解析できないソフトウェアの割合が増えると、有能なソフトウェア技術者が減ってしまうと思います。なぜなら、ソフトウェア技術者というのは芸術家と同じで、よい作品に数多くふれることで成長するからです(もちろん、自分で作ったプログラムにソースリストを添えて公開して他の人の意見を聞くことも重要です)。ソフトウェア技術者の不足は大きな問題です。ソフトウェアの生産が需要に追いつかなくなるだけでなく、一部の有能なソフトウェア技術者の違法行為を防ぐことも困難になるでしょう。

個人的には、「公開(販売を含む)されているすべてのソフトウェアについて、特別な理由がない限り、ソースリストの開示の要求を拒否できない」という法律がほしいくらいです(ソースリストを閲覧できるようにするということであって、必ず公開しなければならないという意味ではない)。すぐにばれる盗作など誰もやりませんから。

2000 年 7 月 30 日 (日)

| コメント(0)

リンクに Books を追加。Books は書名の一部や著者名などで本を検索できる便利なサイトです。例えば、書名に「ピカチュウ」を含む本を指定すると、該当する本がずらっと出てきます。「勇者様」でも 1 冊ヒット…って、そうやって遊ぶためにあるサイトではないと思います。ここでは本を注文することはできませんが、見つけた本の詳細情報から出版社にジャンプすることができます。

M.Hayashi さんのページを参考にして、PC にも lynx をインストールしてみた。これは簡単にインストールできるのね。MS-DOS プロンプトで動くブラウザでマウスが使えるわけないよなあとか思いながらリンクのところをクリックしてみたら、ちゃんとリンクを辿ることができたので、ちょっとびっくり。lynx だとテーブルの表示が潰れてしまうのが悲しい。

Datula のバージョンアップのメールが届いていたのを思い出したので、バージョンアップした。

明日は出掛けるので、あさってからの内装工事に備えて部屋を片付けた。むぅ、せっかく家具の位置を決めて中身も詰めたのに、また出さなきゃならないのか。面倒だから工事する壁の側にある家具だけ動かすことにしよう。狭いけどがんばって工事してくれたまえ。ベッドも向きを変えるだけに…これは明日になってからでいいや。工事で部屋じゅうほこりだらけになったら嫌だなあ。

2000 年 7 月 29 日 (土)

| コメント(0)

STUDIO KAMADA のカウンタが 5000 を突破!!8 日で 1000 増えたということは、1 日平均 125 カウントくらいかな。徐々にですがペースアップしていて嬉しいです。

Toshi-B`s image Factory にリンクを張ってしまった。以前、「ねるじぇら」で検索してトップでヒットしたのが、ここのバラエティのコーナー。刺激が強いページなので注意しましょう。私は笑えましたが。

西武園遊園地の花火大会が始まった。西武園遊園地では毎年夏になると毎週土曜日と日曜日の夜 8 時から花火を打ち上げるのだが、その音が家にも聞こえてくるのだ。この「ドン、ドン、ドン、バラバラバラ…」という音を聞くと、夏だなあという感じがする。昔から変わらない、夏の風物詩みたいなものだ。しかも、今度の家は今までとちょっと違う。私の部屋ではないのだけれど、窓から直接花火が見える部屋があるのだ。距離があるので小さく見えるけれど、とても綺麗だ。

2000 年 7 月 28 日 (金)

| コメント(0)

WinX68k のけんじょさんのページから STUDIO KAMADA にリンクを張っていただいているのを発見した。掲示板にお礼の書き込みをしておいた。相互リンクの数が 8 になった。相互リンクをどんどん増やしたいです。リンクして連絡して下さい。

読み物と資料のページのレイアウトを更新してみた。ついでに 2038 年問題の話を追加。38 年後ってのはちょっと遠すぎるか。それまで生きていられないかも。あー、でも、マルチが商品化されるまでは生きていたいなあ。50 年以内には商品化されるかなあ。

『とっとこハム太郎』のハム太郎の声、どこかで聞いたと思ったら、間宮くるみだった。『どきどきポヤッチオ』でいい味出してたっけ。癖がつよい声優なので人によって好みが分かれると思うけれど、私はあの舌っ足らずでぶっきらぼうなしゃべり方が好きです。よって、プロフィールに追加。

2000 年 7 月 27 日 (木)

| コメント(0)

家の M370AV では再生できなかった『カードキャプターさくら』の DVD の 18 巻のチャプタ 7 とチャプタ 8 は、会社にある DVD プレイヤー(専用機)ではちゃんと再生できた(昨日、メディアを持っていって確かめた)。つまり、家の再生環境が悪いということだ。特定のメディアの特定の場所でいきなりメインメニューにジャンプしてしまうという症状から察するに、ソフトウェアのバグのような気がする。

ZooMark さんのページが公開されたのでリンクを張った。これで相互リンクの数が 7 になった。

2000 年 7 月 26 日 (水)

| コメント(0)

フランス航空の超音速旅客機コンコルドが、日本時間の 25 日 23 時 45 分頃、離陸直後にパリ郊外で墜落した。これを書いている時点で乗客 100 人、乗員 9 人、地上にいた 4 人の、合わせて 113 人が死亡したと発表されている。コンコルドが墜落したのは初めて。コンコルドは時速 2179km(ほぼマッハ 2)で飛ぶことができるが、騒音が大きく燃費も悪いため敬遠されており、残っている機体は少ない。

SCE が PS2 のエモーションエンジンとグラフィックシンセサイザーを 16 個ずつ搭載した GS キューブという業務用の映像製作コンピュータを作ったそうだ(→ http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200007/25/0726m016-201.html)。どういう数え方をしたのか知らないけど、毎秒 12 億ポリゴンという世界最高水準の描画性能だそうだ。で、値段は?

2000 年 7 月 25 日 (火)

| コメント(0)

久しぶりに 8 時間寝たような気がする。ここ数日は猛暑だったけれど、今日は朝から雨。気温が下がったのでだいぶ楽にはなったけれど、まだだるい。

M370AV のマウスドライバとビデオドライバとモデムドライバを更新した。さらに背景をなしにしてアクティブデスクトップを無効にしたら、DVD ビデオの再生が安定したような気がする。ただ、『カードキャプターさくら』の 18 巻のチャプタ 7 とチャプタ 8 はやはり特定の場所でメインメニューにジャンプしてしまう。これって、メディアのほうが悪いのかな。DVD ビデオを再生するときに Norton AntiVirus を解除していることは言うまでもない。

おかしい、Wheel に対応していないはずの xyzzy のウィンドウが Wheel でスクロールしている。マウスドライバを更新したからか?

木星の 17 番目の衛星が見つかったらしい(→ http://www.cnn.co.jp/2000/TECH/07/24/jupiter.moon.reut/ )。木星の衛星ってそんなにたくさんあったのか。そんなにあったら「木星の衛星占い」とかできそうだな。

Mimy が空けかけで置いてあるダンボール箱に入っちゃった。落ち着くんだろうなあ。

2000 年 7 月 24 日 (月)

| コメント(0)

さっきから Mimy が私の横で寝ているのだが、今日は特に寝言が多い。クウゥ~と何かを訴えたり、ピチャピチャと舌を鳴らしたり。どんな夢を見ているのかな。

そうそう、昨夜、初めて新しい家の風呂の湯船を使ったのだけれど、なんだかすごくいい感じ。仮住まいの風呂の湯船も大きかったけれど、ただの直方体で深すぎて首が疲れてしまうものだった。今度の湯船は頭があたるところの縁が斜めにカットされていて、ひじを乗せるところもあってとってもらくちん。また、今までは家の風呂というものは出た後も暑くて汗がなかなか止まらないものだと思っていたけれど、新しい家では風呂から出るとすぐに汗がひくので、とてもさっぱりする。これは風呂の中と外の湿度の違いのためだろう。唯一の欠点は、湯沸し器から蛇口までの配管が長いので、蛇口をひねってから出てくるお湯が熱くなるまでに時間がかかることがあることくらいか。夏は問題ないけど、冬はどうかな。風呂までバリアフリーというのは慣れないので妙な感じ。

今日は朝から引っ越し屋さんがきて、仮住まいに入りきらず引っ越し屋さんの倉庫に入れてあった荷物を搬入してくれた。それで、少ししか寝ることができなかった。幸い、今日私の部屋に届いたダンボール箱は、大きいのが 1 個だけ。まだ別のトランクルームにも荷物が残っているのだけれど、そこに自分の荷物をどのくらい入れてあるか忘れてしまった。あまり多くないといいけど。

今日の搬入作業は午前中に終わったのだけれど、その間、猫達はケージに入れられて大騒ぎ。猫達は新しい家に慣れるまでお出かけ規制中。ちなみに、この新しい家には猫用の玄関が作りつけてある。ただの小さなトンネルだけどね。

あー、昼食になんだかすごく久しぶりに冷やしそうめんを食べた気がする。あー、おやつのモナカのアイス(日本語が変かも)をすごく久しぶりに食べた気がする。こんなに食べちゃって大丈夫かなあ。

トランクルームに残っている自分の荷物はダンボール箱 3 個らしい。そのくらいならなんとかなるだろう。それより、早く壁の位置を直してもらいたいのだけれど、材料がどうとかですぐにはできないらしい。既に壁際の家具も納まってしまっていて動かしたくないような気もするのだけれど、部屋が指定したサイズよりも 10cm も狭いのは嫌だしなあ。

2000 年 7 月 23 日 (日)

| コメント(0)

部屋の片付けの続き。とりあえず本棚を充填してダンボール箱をいくつも潰した。押入れはないが、天井までつかえる収納(こういうのなんて言うんだっけ)があるので、そこも有効利用。開ける必要のないダンボール箱は PC のディスプレイの台になったりして、結構片付いた。

テレビアンテナを PC に繋いだ。自動スキャンで、1ch:NHK 総合、3ch:NHK 教育、4ch: 日本テレビ、6ch:TBS、8ch: フジテレビ、10ch: テレビ朝日、12ch: テレビ東京、14ch:MXTV、16ch: 放送大学、38: テレビ埼玉がきれいに移ることを確認した。あと 42ch が自動スキャンに引っかかってかろうじて映っていたのだけれど、どこの局だろう。

電話回線を PC に繋ぎ、インターネットへの接続が可能になった。それで、日記を一気に書いている。

家では猫を 2 匹飼っているのだが、引っ越しに対する反応がそれぞれまったく違うところが面白い。Mimy(雌猫、4 歳)は、普段は小心者でちょっとした音でびくっとするタイプなのだが、新しい家には驚かず、家の中をあちこち点検してまわってからフローリングの床にゴロン。桃太郎(雄猫、3 歳)は、普段は甘えん坊でよく声を出すタイプで、新しい家につれてこられた直後はケージの中でハアハアと呼吸が落ち着かず、ケージから出してもらっても大きな声を出しながら同じところをうろうろするばかり。今日になってやっと落ち着いてきた感じ。

あー、昨日の『THE 夜もヒッパレ』観るの忘れた。

2000 年 7 月 22 日 (土)

| コメント(0)

朝、8 時半頃、電話で起こされた。エアコンを取り付けてくれる業者からの、時間の連絡だった。頭がくらくらしていたが、とりあえず起きて、朝食。そういえば、スチールの雨戸が強い日差しをあびて猛烈に熱くなっていて、開けるとき大変だった。朝食のすぐ後に、再び電話。今度は明日物置を設置してくれる業者から、時間の連絡と住所と地面の種類の確認だ。昼まで、電話番をしながら、畳の部屋で横になって休んだ。昼食のあと、家族が到着。姉も手伝いにきてくれた。

午後から搬入開始。毎度のことだが、引っ越し業のお兄さんの怪力には驚かされてしまう。マニュアル類を空間充填することだけを考えて積めこんだ大きいダンボール箱は重くて引きずることすら容易ではないのに、それを 1 人で軽々と持ち上げて階段をすたすた上って 2 階の部屋まで運んでくれるのだ。凄いを通り越して、唖然としてしまう。

引っ越しやさんは今回の引っ越しには 4 人のチームできてくれたのだが、その中に 1 人、新人らしい男の子がいた。彼は私の部屋にダンボール箱をいくつも運んでくれたのだが、新しい箱に手をかけるたびに動きを止めてはあはあと荒い息をしていて、そうとう辛そうだった。先輩に「お前、小さいダンボール箱は 2 個ずつ運べよ。1 個ずつやってたら終わらないぞ」なんて言われて、「無理ですよー」と嘆いていた。確かに、あの重いダンボール箱を 2 個ずつ運べというのは拷問に違いない。私なんか、あれを持って階段を上がるのは、たとえ 1 個ずつでも何往復もするのは無理だ。

夕方、足の裏が痛くなってきた。足が痛いというよりも、足の裏が痛い。フローリングの床を歩き回ることに慣れていないからだろうか。

メジャーな業者を使っていても、新築の家の内装の寸法が図面と異なるということはよくあることなのだろうか。引っ越し直前になって、私の部屋の隣の姉の部屋の押入れの奥行きが最終図面よりも 10cm 長く、そのぶん私の部屋の東西の長さが最終図面よりも 10cm 短いことが判明したのだ。そのため、搬入した家具を予定した位置に配置することができなくなってしまった。どの段階で間違えられたのかわからないが、少なくとも内装の寸法が図面通りでなく、チェックした人もそのミスに気付かなかったということになる。直してくれるらしいが、2 日くらいかかるらしい。既に家具を全部搬入してしまったので、工事のときにはそれらを動かさなければならないし、その間は部屋を使えないだろう。引っ越す前に修正しておいて欲しかった。他にも、雨戸の戸袋を付けることになっていたのに付いていなかったり、いくつかミスがあったようだ。

足の裏が真っ黒だったので、風呂で頭と身体を洗った。1 日でこんなに垢が落ちたのは久しぶりだ。新しい家の風呂場は今までと勝手が違っていて、なかなか要領をつかめなかった。

最後に PC の起動テスト。うん、壊れてない。それから、DVD の再生テスト…と称して、買っておいてまだ観ていなかった『カードキャプターさくら』の 18 巻を鑑賞。仮住まいには BS アンテナを取り付けなかったので、最終回を観るのは実は今日が初めてだったりする。そうか、劇場版に出てきたあのカードはこういうものだったのか。もう一度劇場版を観てきたいな。そうそう、M370AV で 18 巻を再生していたら、チャプタ 7 の途中でいきなりチャプタメニューにジャンプしてしまったのです。チャプタ 8 は頭からいきなりチャプタメニューにジャンプしてしまいます。まるで、そこにデータがなくて、再生終了とみなされたかのように。メディアは開封直後で傷は見当たりませんし、M370AV の DVD ドライブが悪いのか再生ソフト(プレインストールされていたもの)が悪いのかも今のところ不明。何度やっても同じで、68 話を鑑賞できなくて困ってしまいます。

2000 年 7 月 21 日 (金)

| コメント(0)

今日は、仮住まいから新しい家への引っ越しの前日。

仮住まいに引っ越したときと同様に、明日の引っ越しは午前中に仮住まいから荷物を全部出して、午後に新しい家に荷物を全部入れることになる。仮住まいに引っ越したときはまだ暑くなかったのでよかったのだが、今度は猛烈に暑くなることが予想され、自分の体力がもちそうにないので、私は明日の午前中は新しい家の留守番兼電話番をしながら休むことにした。

早朝から自室のエアコンの取り外し工事が行われるということだったので、それまでにエアコンの近くにある PC を撤去しなければならなかった。STUDIO KAMADA で数日間アクセスできなくなる旨のアナウンスをしてから、夜明けと同時に PC の撤去を開始。その後、朝食をとってから。工事が始まるまでエアコンをつけて少し休んだ。

昼食のあと、あわただしく電話の移設につきあう。TA と電話機を移動させるのだが、落雷で壊れた古い TA と違って新しい TA は姉がノートパソコンで簡単に設定できるので、今回は私は見ていただけ。

少しのあいだ新しい家の留守番をしてから、仮住まいに戻って自室の片付けを開始。PDF を打ち出したマニュアルや多数の DVD ソフトなど、仮住まいに移ってから増えたものや机のまわりのアクセス頻度の高いものを新しい箱に詰めた。幸い、増えた箱はその 1 つだけ。他は仮住まいに移ったときに使った箱で済ませた。コンピュータ関係のハードウェアは梱包が面倒なので、そのまま家の車で新しい家に運んだ。仮住まいにいる間に新しい PC が 1 台増えている。私は今夜は新しい家に寝るため、布団も運んだ。

早朝にエアコンを外されてしまったので、部屋は猛烈に暑くなり、片付けているあいだに流れた汗の量は普段の何日分くらいあっただだろうか。脱水症状をおこさないためになるべくこまめに水分を補給するようにしていたのだが、普段は 1 日で 1 本も飲まない 500ml のポカリスエットを 3 本ほど空けてしまった。夜までに自室の片付けを完了したのだが、疲労が激しく、夕食の前にはくたばっていた。

夕食の後、10 時頃に風呂で汗を流してから、自転車で仮住まいに移動した。自転車で 5 分くらいの短い距離局なのだが、夜風が気持ちよかったので、少しだけ見えた星を眺めながら、ゆっくり走った。

新しい家の自分の部屋にはまだエアコンがついていないので、最初からエアコンのついている部屋に布団を持ちこんでそこで寝た。猛烈に疲れていたのだが、荷物が何もなくてだだっ広い部屋というのはどうにも落ち着かなくて、なかなか寝付けなかった。

確認できなかったけれど、今日、STUDIO KAMADA のカウンタが 4000 を突破したはず。

2000 年 7 月 20 日 (木)

| コメント(0)

「今日は国民の祝日ね」by うさだ。

あぅ、久々に「Windows で回線切断した瞬間に画面が真っ黒になって勝手にリブート」。必然的に、青い画面が出てきてスキャンディスク。やっぱり、モデムカードが変なのかな。それとも、電源が弱すぎるせいかな。エアコンのスイッチを入れた瞬間に 3 回に 1 回くらい UPS が警報を出して一瞬だけバックアップに切り替わるような環境で動かしているからなあ。UPS がなかったら、エアコンのスイッチを入れる度にリブートしているかも。回線切断したときはエアコンのスイッチは入っていなかったけど。

今度は式根島で震度 5 強。伊豆諸島の地震、よく続くなあ。

M.Kamada の自宅の引っ越しのため、7 月 20 日 (木曜日) の夜頃から 7 月 23 日 (日曜日) の夜頃まで、STUDIO KAMADA の更新ができなくなります。その間はメールの送受信もできません。ご了承下さい。

2000 年 7 月 19 日 (水)

| コメント(0)

Another HTML-lint gateway を使ってみた。オンラインで HTML の文法チェックができるのは便利。ローカルで動かしたいのだけれど、ダウンロードと設定がちょっと面倒みたい。

あるたびすたでも @nifty のほうの STUDIO KAMADA が出てくるようになった。Yahoo! と goo はまだみたい。

そういえば、梅雨があけていたらしい。今日も暑い。午前中病院に行って、昼すぎに帰ってきたときの部屋の室温は 35 度。エアコンをつけてフルパワーにしたいところだけれど、電源容量が足りないのでそういうわけにもいかない。あちぃ。

おわっ、蜘蛛だ、蜘蛛。大きさは 1cm くらいだけど、前に見た黒い奴じゃなくて、しましまのカラフルなやつ。パソコンのスピーカから、5cm くらい離れているディスプレイに一瞬で飛び移って、下にもぐりこんじゃった。このやろ、でてけー。あ、今度はこっちに…えいっ。もぉ、蜘蛛のくせにピョンピョン飛び跳ねるんじゃないっつーの。えいっ、えいっ、えいっ、むぎゅ。あ、しまった、つぶしちゃった。

夕方、『劇場版カードキャプターさくら~封印されたカード』を観てきました。感動です。直球、ど真ん中、ストライクです。前作よりも知世ちゃんの出番が多かったのもよかったです。「これぞ知世ちゃん」です。6 年生です。TV 版の続きになっているので、TV 版を観ておいたほうがより楽しめそうです。先に上映された『劇場版ケロちゃんにおまかせ』は、観る前はとりあえず「壊れるスッピー」だけを期待していたのですが、それだけではなく、予想よりも長かったこともあって、ストーリーも楽しむことができました。欲を言えば、「もっと壊れて欲しかった」。劇場限定のデ・ジ・キャラットの CM(→ でじこのおしごと )も観ました。新キャラ登場(?)です。池袋のシネマロサ1に最終回(18:00~)の上映開始直前(ぎりぎり)に入って観たのですが、私の予想に反してガラ空きで、静かに観ることができてよかったです。帰りに『おかしのうた』の CD を買いました。「記録されている時間は短いのに CD がでかい理由」がこんなところにあったとは…。

2000 年 7 月 18 日 (火)

| コメント(0)

xyzzy のページのタイトルが本格的にランダムのような気がしてきたので、リンクのタイトルをてきとーに変更。

小さいバナーとリンクキットを用意した。

プロフィールから、次の記述を除去。

『未来少年コナン』の続編などと称して放映された『~未来少年コナン II~タイガアドベンチャー』は絶対に許せない。「未来少年コナン II」という表記は途中でタイトルから取り払われたらしい…当然だ。オープニング曲のスフィア(歌:藤田陽子)は嫌いではなかったが。

2000 年 7 月 17 日 (月)

| コメント(0)

ダウンロードのページにごーじゃすリバーシを追加。でかいのでダウンロードするときは要注意。ついでにダウンロードのページの全体のレイアウトを更新。さらに、ごーじゃすリバーシと GraySaver のスクリーンショットと、KeyWitch のイメージカットを張り付けてみた。ん~、画像を張り付けると、ちょっと重いかなあ。

ダウンロードと読み物のページのテキストファイルを HTML に変換したい。テキストのままだと見栄えが悪くて読みにくいから。

ご本人の要望により、AC-YOUCH さんのページへのリンクの名前を『1日3回』から『ミッドナイトブラックパピヨンズ』に変更した。

そういえば、昨夜は今世紀最長の皆既月食があった。家の窓からよく見えたのだが、欠ける以前に月がとても小さく見えた。月が地球から離れていて地球の影の中心を通るから皆既月食の時間が長いわけだから、小さく見えるのは当然か。テレビで生中継をやっていたけれど、金環食と違って動きのない地味な映像だった。赤い月というと不吉なことを考える人もいるみたいだけれど、私は幻想的に思える。

ビックカメラに寄って『カードキャプターさくら』の DVD の残りを幾つか買ってきた。まだ全部そろってないや。全巻購入特典の締め切りまでに全部そろえなきゃ。

2000 年 7 月 16 日 (日)

| コメント(0)

あう。xyzzy のページのタイトルがまた変わってる。なんで Web ページのタイトルをころころ変えるかなあ。まさかランダム…じゃないよね。

広井さんのページとの相互リンクが実現。やったね!

今日はずっと家にいたのに、あちこち蚊に刺された。蚊取りのスイッチは入れてあるんだけどなあ。私の場合、蚊にさされて腫れたところがそのままあざになってしばらく消えず、何日も同じ場所が痒いことが多い。虫刺されが治りにくい体質みたい。

2000 年 7 月 15 日 (土)

| コメント(0)

LYCOS でも @nifty のほうの新しい STUDIO KAMADA がヒットするようになったゾ。

今日は劇場版カードキャプターさくらの第 2 弾の公開初日らしい。1 回は観にいきたいなあ。でも、鉄陸終わってないし、来週末は自宅の引っ越しだし、体力的にきついなあ。どおしよ。

午前中、今度は新島で震度 6 弱の地震。家のあたりも震度 3 で結構揺れた。こんな短期間に震度 6 クラスの地震が多発するなんてことは、今までに覚えがない。

広井さん、AC-YOUCH さん、みかぜさんのページへのリンクを追加。『ねこみみ幼稚園』を思い出してしまった。

STUDIO KAMADA が @nifty に引っ越す前からリンクを張っていただいていた M.Hayashi さん、M.Suzuki さんのページへのリンクを追加。

トップページを改造。1 ヶ月以上前の History を別ファイルに移動。日記のメニューのページを復活。

2000 年 7 月 14 日 (金)

| コメント(0)

日付が変わってすぐ、カウンタが 3000 を突破。1 日平均 100 ちょっとで安定しちゃってるなあ。

あちぃ。エアコンを“強”にして少し待って、やっと涼しくなったと思って温度計を見たら、まだ 32 度もある。

例月よりも 1 週間遅れて電脳倶楽部 147 号(最終号)が完成し、デュプリ業者の手に渡った。デュプリ業者のほうのスケジュールの都合が悪いらしく、読者の手に届くのは 1 週間以上遅れてしまうらしい。

2000 年 7 月 13 日 (木)

| コメント(0)

手元の EX68 と WinX68k と xyzzy を更新した。xyzzy のホームページの名前が「げらい…」から「めっさ…」に変わっていたので、リンクのページも更新した。リンクのページに、それぞれのバージョンを表示するようにした。

今日はゲマの誕生日らしい。

2000 年 7 月 12 日 (水)

| コメント(0)

起きてすぐ、トイレで黒くて硬そうな蜘蛛を見た。大きさは 1cm くらい。体が大きくて足が短い、家では最近よく見るタイプだ。蜘蛛のくせに蜘蛛の巣を作らないらしい。午後、食卓の下に尻尾の切れたトカゲがころがっていた。太くて、頭から尻尾の付け根まで 5cm くらい。これは、トカゲをおもちゃだと思っている我が家の雌猫、ミミィの仕業だ。広告とティッシュで拾って庭に放り投げたが、そのトカゲは既に死んでいたようだった。幸い体液が出ていなかったのでまだよかった。干からびたのではなく引き裂かれたトカゲの屍はたいへん気持ち悪いのだ。夜、トイレでゴキブリの赤ちゃんを見た。これもよく見るタイプだ。こんな家にいるのもあと 10 日か。

2000 年 7 月 11 日 (火)

| コメント(0)

どうしよう。月日が経つのが異様に速く感じられる。

STUDIO KAMADA のサブページバナーを gif に変えてみた。ついでにトップページに Summary を設置。Summary の文章は X68 USER'S RING のメンバーリストに書いてある説明文そのままだけど。

プロフィールのページに「どうしても手に入れたいもの」を書きました。そこに書いてあるものを持っていて譲っていただけるという方はメール下さい。

2000 年 7 月 10 日 (月)

| コメント(0)

フレッシュアイで STUDIO KAMADA を検索できるようになった。フレッシュアイは他の検索エンジンと比べて情報が新しいところがよい。「大量にヒットしたように見えても実は既に存在しないページばかり」なんてことにはならない。「今日更新されたページ」も検索できる。フレッシュアイの検索結果でページの一部を引用しているところは「文字が集中している部分の先頭」なので、現在の STUDIO KAMADA の場合は History 以降が表示される。

リンクのページに各種検索サイトへのリンクを追加してみた。

2000 年 7 月 9 日 (日)

| コメント(0)

20 分ほど前、また神津島で震度 6 弱の地震。心配です。

そういえば、三宅島って昨日噴火していたのね。

infoseek で STUDIO KAMADA を検索すると、@nifty の新しいほうのページも表示されるようになった。

2000 年 7 月 8 日 (土)

| コメント(0)

台風一過でいい天気。このボロ家に移ってから最大の嵐だったけれど、どうやら雨漏りなどはなかったようだ。神津島は、震度 6 弱の地震の後、震度 4 までの群発地震と台風の直撃を同時に受けてしまって大変だったと思う。

雪印乳業大阪工場では、のむヨーグルトも黄色ブドウ球菌の毒素で汚染されていたらしい。以前には消費者からの苦情で商品の汚染が判明したときに届け出もせずに勝手に工場内の汚染個所を洗浄していたこともあったとか。そんな会社に食品を作らせていてよいのだろうか?(大阪工場は閉鎖するらしいけど) でも、乳製品がなくなったり高騰したりしたらそれはそれで困るんだよな。行政には業界全体のことを考えた上で早急な対応をお願いしたい。

2000 年 7 月 7 日 (金)

| コメント(0)

七夕。七夕というと、天野こずえのコミック『浪漫倶楽部』の話を思い出してしまう。

リンクのページに EX68 と WinX68k のページへのリンクを追加。それぞれ今月に入ってからバージョンアップされている。WinX68k のほうを試してみたところ、EX68 では正しく再現されなかった拙作の『ごーじゃすリバーシ』の画面をほぼ完璧に再現できることがわかり、ちょっぴり感動。

雨ざあざあ。夜遅くなってからの帰り道、駅から家まで歩いて帰る間に靴もズボンもずぶぬれになってしまった。台風はどうやら本当に関東地方を目指してやってきているらしい。

2000 年 7 月 6 日 (木)

| コメント(0)

朝、メーカーに TA の交換をお願いしたら、最近落雷事故が続いているため代替品が用意できるまでに数日かかるそうな。仕方がないので NTT の TA を調達。在庫があってよかった。

午前中、消防車がサイレンを鳴らしながら家の前の道に入ってきたのでびっくりした。近くの家でガス漏れ警報機が作動したという話だったけれど、その家を特定できなかったらしく、消防士さんたちが近所を駆け回っていた。いたずらの可能性もあったのだろうけれど、通報があった以上、安全を確認するまで消防士さんたちは帰ることができない。もしもいたずらだったとすれば、とんでもなく迷惑なことだ。安全を確認できないうちに他のところで本火災があったとしたら、そちらの対応が遅れる可能性も出てくるのだから。

雪印乳業はブランドにおぼれて自社の製品の安全性を過信し、信用を失墜した。食中毒の被害者は 12000 人以上にのぼり、雪印社員は被害者の見舞いに駆り出されているそうだ。見舞いの品は雪印製品のギフト券だと報道されていたが、雪印製品で食中毒になったというのにそんなものを使う人はいないだろう。第一、雪印製品は次々と店から撤去されているじゃないか。大阪工場だけでなく東京の日野工場でも不正が見つかり、学校給食などから雪印製品が排除されつつある。業務用で乳製品を大量に使うところなどは影響を受けて大変だろう。気の弱そうな社長は記者会見で辞任の意思を表明したが、会社の信用を取り戻すのは大変だと思う。大塚製薬のカロリーメイトもそうだけど、とにかく、安全な製品を早く安定して供給して欲しい。

午前中の消防車の件は、いたずらではなくて、ガスコンロの火を止めるのを忘れて外出してしまった人が慌てて電話をしてきたということだったらしい。家の中に入れなかったので、その家のガスの元栓を閉めて対処したということだ。最悪の場合は火事になっていた可能性もあるわけで、それが未然に防がれたことはよかったと思う。

神津島と三宅島で震度 4 や震度 3 の地震が頻発しているらしい。テレビをつけていると、数分おきに地震速報が入る感じ。地元の人は大変だと思う。

夜、雨が降ってきた。明日は台風が関東地方を目指して(?)やってくるらしい。このボロ家、大丈夫かなあ。

2000 年 7 月 5 日 (水)

| コメント(0)

未明に STUDIO KAMADA のカウンタが 2000 を突破。カウンタが 1000 を越える前の頃よりもペースが上がり、1 日の平均が 100 を越えた。うれしいにょ!

自宅の TA が壊れた。夕方、家の近くに落雷があったそうなので、たぶんその影響だろう。電源が入らないので対処のしようがない。電話は繋がらない、メールも読めない、掲示板のチェックもできない。家族が TA のメーカーに電話したそうだが、「本日の営業が終了しました」とな。FG が繋がっていれば壊れずに済んだ可能性もあるのだけれど、この古い借家はコンセントにアース線が付いていないのだ。

2000 年 7 月 4 日 (火)

| コメント(0)

建設大臣・国土庁長官に保守党の扇党首が指名されたらしい。汚職事件がらみで野党から叩かれるのを嫌った自民党が、建設大臣のポストを保守党に押し付けた感じ。何やってんだか。そういえば、この間の衆議院議員選挙の後、与党内で中選挙区制度を導入する案が出ていたらしいけど、その理由が「小選挙区制度だと自分達が不利だから」であることがみえみえで滑稽だった。自分達が選挙で有利になるように選挙制度を変えようとする政治家っていったい…。

変な天気だった。家のほうは一日中雷鳴がとどろいていたのだけれど、雨は一時的にちょっと強く降っただけだった。都心は局地的に大雨で洪水のようになって大変だったらしい。東京は世界的に見ても地下空間の広い都市なので、集中豪雨には弱い。大雨のときにうっかり地下に逃げ込むと、場所によっては脱出できなくなる可能性もあるらしい。

2000 年 7 月 3 日 (月)

| コメント(0)

今日、久しぶりに池袋のビックカメラに寄ったら、ゲーム機のコーナーにらぶりぃなキティちゃんの箱が山積みになっていた。よく見なかったけど、あれ、ドリキャスだっけ? ゲーマーとキティラーだったらやっぱりキティラーのほうが多いのかな。あれを買う人の集合はゲーマーとキティラーの AND だろうか、それとも OR だろうか。熱狂的なキティラーだったらゲームに興味がなくても買っちゃう人がいるのかな。

2000 年 7 月 2 日 (日)

| コメント(0)

S44PLAY.X の技術的なことが書いてある読み物『X680x0 の内蔵音源を駆使した高品位ステレオ PCM 再生』を公開した。図版は、元のサイズの半分に縮小してあります。

タイトルの gif のキャンバスカラーが背景色にあっていなくて汚かったので、修正した。ついでにタイトルの文字の色をグレーから青に変更してインパクトを強くした。横線も細身にしてテクスチャをシンプルなものに変えてみたが、色はいまいち。

雪印乳業大阪工場で製造された低脂肪乳で食中毒症状を訴えた人は 6800 人以上に上った。工場内のタンクのバルブの洗浄が不充分だったために繁殖した黄色ブドウ球菌が出した毒素が食中毒の原因であることが判明した。黄色ブドウ球菌自体は加熱処理で殺菌されるが、一度汚染されると毒素は加熱してもなくならないそうだ。マニュアルでは毎週洗うことになっているバルブを 3 週間以上も洗わなかったというのにはあきれてしまう。消費期限をとっくに過ぎた低脂肪乳の固まりがバルブにこびりついていたというのだから、想像しただけで気持ち悪くなる。

2000 年 7 月 1 日 (土)

| コメント(0)

早いもので、2000 年も既に後半に突入。

夕方、神津島で震度 6 弱の地震があった。ちょうど床屋に行ったときで、NHK が番組を変更してニュースを流していた。震度の表示の 6 という数字を見て、思わず「ろく?!」と声を出してしまった。島内の数箇所でがけ崩れがあって、巻き込まれた人が少なくとも 1 人亡くなったらしい。ここ数日のニュースは、「三宅島の火山性の地震の震源が沖合いに移り避難勧告は解除された」といった三宅島方面の話題ばかりで、神津島のほうが震度が大きい地震も増えてきたのに、神津島のほうが警戒が必要という話はあまり聞かなかったような気がする。神津島の地震の特徴から、三宅島で火山性の地震が続くことによって神津島の大地震が誘発される可能性は予測できたはずなのに、その危険性を強く指摘して厳重な警戒が必要だと呼びかけた学者はいなかったのだろうか。私は震度 6 の揺れというのは経験がないのだが、もしも今そんな大きな地震があったら、自分の部屋の中はめちゃくちゃになってしまうだろう。自宅が建替え中で今いる仮住まいにはダンボール箱がうずたかく積まれており、これがいっせいに崩れてきたら大変だ。

雪印乳業が関西地区で売った牛乳で食中毒症状を訴えた人が数千人にのぼったらしい。被害が出始めてから店頭の商品を回収したものの、情報を公開せず既に商品を買っていた消費者に注意を促さなかったため被害が拡大したらしい。最近、参天製薬に「金を出さなければ目薬に異物を入れる」というような脅迫状が届いたが、参天製薬は犯人の要求に応じず、すばやく製品を回収すると同時に消費者にも注意を呼びかけた。参天製薬は要求された金額よりもずっと大きな損失をこうむったが、毅然とした態度は消費者に安心感を与えたと思う。その参天製薬と比べて、雪印乳業の危機管理意識が著しく欠如していることが露呈された。

川越保健所の O-157 の誤報は、ハムとソーセージの製造や小売りの業者に大打撃を与えたようだ。特にこの週末は中元商戦のピークということで、業者が受けた損失ははかり知れないだろう。もしも、自分のところで食品を O-157 に汚染させておきながら O-157 が検出された食品を鬼の首をとったように報告して業者に大きな損害を与えたのだとすれば、川越保健所とそれを管理・指導する県や国の責任は重大だと思う。

このアーカイブについて

このページには、2000年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2000年6月です。

次のアーカイブは2000年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3