2002年3月アーカイブ

15 パズルの最短経路探索

| コメント(0)

高橋謙一郎さんの コンピュータ&パズル のページの 15パズルを解く for Windows で、Windows 用の 15 パズル最短経路探索ソフト「15puzzle 最短経路探索 Ver1.0」が公開されました。15 パズルは奥が深く、最短経路(手数の最も少ない解)を求めるにはとても時間のかかるパターンもあります。


メモ
1 月 5 日 (土)~3 月 23 日 (土) NHK 教育 18:00~18:30 NHK ドラマ愛の詩 『エスパー魔美』(笹岡莉紗さんほか、全 12 回)   相撲中継がある日は開始時間に注意

津波警報解除

| コメント(0)

15 時 53 分に台湾付近で発生した地震の影響で沖縄県に津波警報と津波注意報が出ていましたが、16 時 40 分に解除されたとのことです。

台湾北部は震度 6 の揺れがあり、死傷者も出ている模様。

エリザベス皇太后死去

| コメント(0)

英王室のエリザベス皇太后がきのう亡くなったそうです。101 歳。

訃報: エリザベス皇太后101歳 英王室では最長寿だった (Mainichi INTERACTIVE)

3 月 31 日

| コメント(0)

age++;

坂本真綾さんと同じ日、と覚えることに。

23 日の日記で取り上げたフロリダ近海の黒い海水の正体は、水質調査の結果、やはり珪藻植物によって変色した海水だったことが判明したそうです。珪藻植物は珍しいものではありませんが、これほど広範囲にわたって海水を黒く変色させるほど大量の珪藻植物が発生した原因については謎のままで、引き続き水質調査が行われているそうです。

Mystery of Black Water off Florida Solved (SPACE.com)

Netscape 4.7~4.78 で XML ユーザーメーリングリスト #7573 を受信して本文中の URL を直接クリックすることで STUDIO KAMADA を訪れたと思われるアクセスが、28 日と 29 日の 2 日間だけで少なくとも 8 回(同一人物と思われる重複を除いても 7 人くらい)もありました。それらのアクセスは、document.referrer に「mailbox:/[ドライブ名]|/Program Files/Netscape/Users/[名前]/mail/Inbox[フォルダ]?id=[メッセージ ID]&number=[番号]」のような文字列が入っています。IP アドレスと、他の目的にも利用しているかも知れない名前と、メールボックスのフォルダのフルパスを同時に晒すというのは少々無防備のように思えるのですが、これはこういうものなのでしょうか。

MS02-015 の日本語のページが公開されました… Internet Explorer 用の累積的な修正プログラム (MS02-015)

なお、MS02-015 の修正プログラム Q319182 では、きのう書いたセキュリティホールは修正されません。依然として、アクティブスクリプトが有効になっている状態では、ユーザのハードディスクの中に特定のファイルが存在するかどうか、存在する場合はそのファイルのファイルサイズと作成日や更新日などがユーザの許可なく漏洩します。

『紅の豚』本日発売

| コメント(0)

早速、届きました。

判別

| コメント(0)

あの 4 人については高い確率で判別できてしまうらしい。

「Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験と対策」で扱っていた IE の脆弱性は、2002 年 3 月 28 日(現地時間)に公開された Microsoft Security Bulletin MS02-015 (IE の累積的な修正プログラム MS02-015)の修正プログラム Q319182 により、修正されました。

Q319182 のダウンロードページ で適切な言語を選択し、IE のバージョンに合った修正プログラムをダウンロードおよびインストールしてください。

やっと修正されました。

25 日の日記に書いた「IE6 に重大なセキュリティホールがあるとの指摘は正確でない」とする Microsoft の コメント のページが消去されたようです(Microsoft TechNet - Security の Hot Topics の下にあったリンクはコメントアウトされています)。これは Microsoft が LAC の指摘を認めて自らの主張を撤回したということかも知れません。しかし、認めたのであれば今度はセキュリティホールの情報として改めて公開するべきだと思いますが、今のところそのような発表は見当たらないようです。(セキュリティホール memo)

わたしはしじみ

| コメント(0)

昨夜は寝れなかったので、きょうはくたばることにします。

(Kanon を見ていたわけではありませぬ。一応、3 話分録画しといたけどね)

地震

| コメント(0)

4 時 53 分頃と 7 時 50 分頃、新潟県中越で震度 3。

きょうは地震が多い日?

インフォシーク天気>地震情報

超々低金利時代

| コメント(0)

普通預金の金利が年 0.001%になるらしい。100 万円を 1 年間預けても 10 円しか増えないの。

東京三菱: 普通預金金利が年0・001%に 他行も追随へ (Mainichi INTERACTIVE)

地震

| コメント(0)

5 時 6 分頃、多摩東部と神奈川県西部で震度 3。津波の心配はなし。震源は神奈川県西部。震源の深さは 20km、規模は M4.0。

ThroughClock 1.78

| コメント(0)

ハマたろうさん の ThroughClock 1.78 が公開されました。

IE のセキュリティホール

| コメント(0)

IE でローカルファイルに関する情報が漏洩するというセキュリティホールがあることが報告されています。任意の名前のファイルについて、ユーザのハードディスクに存在するかどうか、存在する場合はそのファイルサイズと作成日や更新日などが漏洩します。ユーザがどのようなソフトウェアをインストールしているかといった情報が、ユーザの許可なく知られてしまう可能性があります。漏洩を防ぐにはアクティブスクリプトを無効にしなければなりません。下記のページで、手元の Windows98SE+IE5.5SP2 の環境で漏洩が発生することを確認しました。

GreyMagic Security Advisory GM#003-IE (GreyMagic)

チェキ

| コメント(0)

大地ラヂオ。4 月からラジオ大阪とラジオ日本で放送。『彩夏の日本を斬る!』コーナーときたもんだ。

X68000 ソフトウェアライブラリ に以下のソフトウェアを収録しました。

(2002-03-27) [194] ED.R 0.99XI…ED.R 風のフルスクリーンエディタ

(2002-03-27) [195] EDR-plus 2.0.1…ED.R を様々な環境に対応させ、機能追加、仕様変更を加えたもの

@nifty から homepage2.nifty.com のメンテナンスの予告がありました。下記の時間帯は、STUDIO KAMADA の閲覧、更新、および、STUDIO KAMADA 掲示板の閲覧、投稿がすべてできなくなる予定です。ご了承ください。

4 月 9 日(火)2:00~8:00

4 月 16 日(火)2:00~5:00

homepage2.nifty.com メンテナンスのお知らせ 03/27/2002 (@nifty)

公転周期がたったの 5 分

| コメント(0)

互いの周りを 5 分で公転している連星系が見つかったそうです。連星系の公転周期としては、これまでに見つかっている中で最短。近くから眺めたら面白そう。軽いほうの星は自転周期も約 5 分とのことですが、星の自転周期はピンからキリまであるので、自転周期が 5 分というのは珍しくないかも。

たった 5 分で公転する連星系が見つかった (アストロアーツ)

津波警報

| コメント(0)

12 時 46 分頃に石垣島南東沖で発生した地震のため、12 時 55 分に宮古島・八重山地方に津波警報(2 メートル)、沖縄本島に津波注意報(50 センチメートル)が発令されました。津波の第 1 波の到達予想時刻は、西表島は 13 時 00 分頃、石垣島・与那国島は 13 時 10 分頃、宮古島は 13 時 30 分頃、那覇は 13 時 40 分頃。与那国島で 13 時 11 分、石垣島で 13 時 12 分にいずれも微弱な津波(第 1 波)が観測されました。第 1 波よりも第 2 波、第 3 波のほうが高くなる場合もあるので、第 1 波の到達予想時刻を過ぎているところでも注意が必要です。海底の様子や地形によっては数倍の高さになることもあります。この地方の海岸や河口付近にいる人はただちに高台に避難してください。津波警報と津波注意報は 13 時 30 分にすべて解除されました。今後も潮位の変化がある可能性があるので、念のため注意してください。(NHK)

ケフェウス座のモンスター

| コメント(0)

An Usual Globule in IC 1396 (NASA)。CFHT(カナダ・フランス・ハワイ望遠鏡)で撮影されたケフェウス座の散光星雲 IC1396 の一部の写真なのですが、やっぱりちょっと不気味。

ケフェウス座といえば、ケフェウス座μ星(通称「ガーネットスター」)も有名です。全天の中でも特に赤く見えることからこの名が付けられていますが、この星は赤いだけでなくとても大きく、直径が地球の 27 万倍以上もある(土星の軌道よりも大きい)そうです。

FFFTP v1.88a

| コメント(0)

Sota さん の FFFTP v1.88a が公開されました。今朝公開された v1.88 に不備があったとのことです。

21 日の日記で IE6 にユーザの許可なくファイルをダウンロードして実行してしまうという重大なセキュリティホールがあるとの未確認情報があるとお知らせしましたが、Microsoft はこの問題について、「指摘された問題は特定のサードパーティのメディアプレイヤーがインストールされている場合にのみ発生する現象であり、IE6 やそれに対するパッチとは無関係である。したがって、IE6 に問題があるというクレームは正確でない」とする コメント を発表しました。LAC が SecurityNet Service で IE6 に問題があると断言したことを否定する内容であり、どちらかが事実を誤認しているということになります。

Inaccurate Claims Regarding IE Security Vulnerability (Microsoft)

おでかけ

| コメント(0)

いろいろやらなきゃならないことが積み重なってくたばりかけていますが、用事があったので午前中に銀行へ。ぐぅ、混んでる。この時期だから仕方ないか。帰りは川の両岸で競っている満開をちょっと過ぎた桜と鮮やかな菜の花を横目で見ながらまっすぐ帰宅。

FFFTP v1.88

| コメント(0)

Sota さん の FFFTP v1.88 が公開されました。

メモ

| コメント(0)

Human68k の Ruby 関連のお話 by 岩月さん。(MoonRock)

コワイ実験

| コメント(0)

Mainichi INTERACTIVE の PHOTO ジャーナル の「3次元シミュレーションで体験」という記事の最後の一文。

また仮想現実の中で、高所恐怖症の人をビルの屋上から突き落とし脳の動きを調べるなど、これまで不可能だった研究にも挑む。

   なんだか「高所恐怖症の人を使って可能な実験はやり尽くしたから、あとはビルの屋上から突き落とすだけ」って言っているように聞こえるのですが、気のせいでしょうか……気のせいですね、たぶん。

ThroughClock 1.75

| コメント(0)

ハマたろうさん の ThroughClock 1.75 が公開されました。

メモ

| コメント(0)

4 月 17 日~4 月 22 日、下北沢 「劇」小劇場 にて、劇団・明日図鑑『贅沢な食卓』

@チケットぴあ

フロリダ近海の黒い海水の謎

| コメント(0)

今年の 1 月、魚影を探すためにフロリダ近海の上空を飛行していたパイロットが、海面に黒い斑点が現れていることに気付いたそうです。2 月 4 日に NASA の SeaWiFS 衛星が撮影した画像(小さい画像 (JPEG、21KB、NASA)、大きい画像 (JPEG、76KB、NASA))、からは、フロリダ半島南端の西側の海が真っ黒く染まっている様子がわかります。この海域では、死んでいる魚は発見されなかったものの、魚の数は少なく、残っていた魚の行動にも異常が見られたそうです。フロリダ近海ではこのような現象は過去に例がなく、原因は不明です。藻類やバクテリアのしわざではないか、あるいは海底に黒い水を噴出する泉(いわゆるブラックスモーカーと呼ばれる海底熱水噴出口のことだと思います)があるのではないかと議論されていますが、いずれも推測の域を出ません。現在、詳しい水質調査が行われているそうです。

Satellite Spots Mystery Patch of Black Water Near Florida (SPACE.com)

SeaWiFS Project (NASA)

BLACKWATER EVENT STATUS AS OF 03/21/02 (Florida Marine Reserch Institute)

XM6 v0.71

| コメント(0)

PI. さんによる Windows 用の X68000EXPERT エミュレータ「X68000 エミュレータ XM6」の v0.71 が公開されました。

ぐすん。

ミラーサイトが復旧しました

| コメント(0)

トクトクのサーバの大規模メンテナンスのために丸 1 週間止まっていたミラーサイトが復旧しました。トップページの下のほうにあるミラーサイトの案内または各ページの床下にある「Mirror」ボタンで本サイトとミラーサイトを行き来できます。

小惑星「2002 EM7」

| コメント(0)

地球から水星が見にくいのは、地球よりも内側の軌道を回っている水星が地球から見て常に太陽と同じ側にあるからです。それと同じ理由で、太陽に近い側から地球に近づいてくる小惑星は発見しにくく、小惑星「2002 EM7」はその典型的な例と言えそうです。「2002 EM7」は 2002 年 3 月 8 日に地球から 45~48 万キロメートルほどのところ(月よりも少し遠い距離)を通過しましたが、4 日後の 3 月 12 日になるまで“誰も”そのことに気付かなかったそうです。1908 年にシベリアのツングースカ地方で大爆発を起こした隕石は直径 50 メートルほどだったと言われていますが、「2002 EM7」はそれよりも大きく、直径 50~100 メートル程度と推測されています。

Asteroid buzzes Earth from "blind spot" (NewScientist.com、3 月 15 日)

Asteroid Buzzes Earth, Highlighting Cosmic Blind Spot (SPACE.com、3 月 19 日)

ニアミス:最近発見のジャンボ機並み小惑星が地球に近づく (Mainichi INTERACTIVE、3 月 20 日)

NASA の Near Earth Object Program に「2002 EM7」の軌道要素と軌道シミュレーション(Java アプレット)が登録されました。いつも思うのですが、このページのシミュレーションは個々の惑星や小惑星の位置関係がわかりやすくてよく出来ていると思います。Center を Earth にして Zoom を最大にして 1 Hour 単位で時刻を巻き戻してゆくと、地球と「2002 EM7」がどのくらい接近していたのかがわかります。

Orbit Simulation - Asteroid 2002 EM7 (NASA)

Windows98/NT/2000 上で動作する IE6 に「ユーザの許可なくプログラムをダウンロードしてそれを実行させられる」という重大なセキュリティホールがあることが報告されています。私はこの情報を 3 月 18 日に知りましたが、おそらく危険すぎるために検証する手段が示されておらず、重大な問題でありながら手元で確認できなかったため、この日記ではこれまで取り上げていませんでした。きのう、impress の窓の杜編集部がマイクロソフトに取材を行い、「問題については確認済みで、発見者とも連絡をとりつつ、修正プログラムの公開を含め情報公開の準備作業を行っている」との回答を得たそうですので、手元では確認できていませんがここで取り上げておきます。このセキュリティホールは、インターネットオプションのセキュリティタブでファイルのダウンロードを無効にすることで回避できるとのことです。

Microsoft Internet Explorer 6 Still Download And Execute ANY Program Automatically (SNS Advisory、3 月 18 日)

IE6 に致命的なセキュリティホール (窓の杜、3 月 20 日)

IE6 にファイルを自動ダウンロード・実行するセキュリティホール (ZDNN、3 月 20 日)

3 月 21 日

| コメント(0)

春分の日。

ミラーサイトはきょう復旧予定です。既に閲覧可能な状態になっていますが、まだ FTP サーバがアップロードを受け付ける状態になっておらず、更新できていません。

素直に感心できない私

| コメント(0)

世界初の 2 輪バランス移動ロボ ATR が開発 (ZDNN)。同軸 2 輪倒立振子をロボットの足回りに利用したのが世界初というだけで、同軸 2 輪倒立振子の制御技術自体は新しいものではないと思うのですが…。それから、“「子どものころに遊んだ,手の平にのせたホウキが倒れないような操作を制御システムによって行ったもの」(ATR)”という説明もいただけません。同軸 2 輪では左右には倒れませんから、ホウキを引き合いに出すなら 1 輪(あるいは玉乗り)を実現してからにするべきではないでしょうか。素直に感心しなくてすみません。

ソニーの SDR-4X は大きめの玉なら乗れそうな気がするなぁ。これはスゴイぞ。

ジグソー

| コメント(0)

MoonRock さん より。うーん、やっぱりピースが多すぎて時間がかかりすぎましたね。微妙な色柄の変化があるので時間さえかければ解けることは解けるのですが。最後の 10~20 ピースくらいはほとんど同じ色に見えますが、残ったピース同士で総当りをして少し大きくしておいてから埋め込んでゆけば何とかなります。

HashiM さん、お引っ越し

| コメント(0)

HashiM さんのページ「きたきたネット in Internet!」の新しい URL はこちら。リンク、ブックマークを更新しましょう。

http://www.studio-saica.com/hashim/

土星食

| コメント(0)

月は見た目の大きさが大きいのでしょっちゅういろいろなものを隠しているのですが、今夜は土星を隠します。

今夜日没後に、関東以北で土星食(土星が月の陰に隠れる現象)が見られます。食の時間は、札幌で 19 時 17.5 分~20 時 21.8 分、東京で 19 時 46.4 分~20 時 03.7 分と予測されています。今夜は月齢が 6 なので月が明るすぎず、位置も高いので見やすいとのことです。19 時台から 20 時台にかけて外に出ることがあったら、空を見上げてみましょう。食の前後には月のすぐそばに土星が見えるはずです。

土星食 (国立天文台)

ジグソーパズル

| コメント(0)

これは簡単。

検索くん

| コメント(0)

3 月 17 日のリファラより。

http://www.google.co.jp/search?q=効果音 焼肉 ダウンロード&hl=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&start=20&sa=N

残念ながら、お探しの情報は私のページにはありません。

薬袋さん、毛受さん

| コメント(0)

難読名字。薬袋(みない)さん、毛受(めんじゅ/めんじょう)さん。ローカルネタですが、税務署に行く道の途中に「毛受理容室」(めんじょう‐)という理髪店があって、なるほど床屋にぴったりの名前だと思ったことがあります。

きのうのジグソーパズル

| コメント(0)

んー、もしかしたらピースの数が多すぎたかも?

描画ルーチンを変更しました。

ソースリストはこちら jigsaw.java (てきとーなのであまり参考にしないよーに)

ジグソーパズルだぴょん

| コメント(0)

このデータでは最後まで試していません。バグっていたらごめんなさい。音はありません。例によって完成しても何も出てきませんので悪しからず。

しかし、日記に Java アプレットを埋め込むのはいかがなものかと…。

フラクタル画像の作成に使用したソフト : j3cxbmp

パラメータ : 1.125 -1.125 1 768 768 0.0001 0 0 1 0 0.9 0 3 0 0 0 -1 0

キャッツアイ星雲

| コメント(0)

NGC6543、通称「キャッツアイ星雲」(猫目星雲)の 鮮明画像 (205KB、NASA)。この画像は、NASA の X 線観測天文台チャンドラで X 線撮影された画像とハッブル宇宙望遠鏡で光学撮影された画像を合成して作られたものです。

すばる望遠鏡に超高感度ハイビジョンビデオカメラを取り付けて撮影された NGC6543 の画像は こちら (84KB、国立天文台)。

Chandra Photo Album - NGC 6543 (Cat's Eye Nebula) (ハーバード大学)

Images by "SUBARU tetescope" (HDTV Camera) (国立天文台)

仔猫のライブ中継

| コメント(0)

どらにせ さんの仔猫ライブカメラがいい感じ。(from ZooMark さん)

Ko-Window 関連

| コメント(0)

Ko-Window 関連のソフトウェアですが、とりあえず 収録予定リスト にアーカイブ名だけ列挙してあります。わかりにくいと思いますが、投票の多いものから情報を追加してゆこうと思いますので、アーカイブ名だけでわかる方は投票をお願いします。投票されるときについでにそのソフトウェアの情報を添えていただけると嬉しいです。もちろん、投票ではなくて情報のみでも結構です。

3 月 20 日に関東以北で見られる土星食について アストロアーツ に詳しく紹介されています。

Windows Shell の未チェックのバッファにより、コードが実行される (MS02-014)」で Windows NT 4.0(Terminal Server Edision を除く)および Windows 98 用の新しい修正プログラムが公開されました。8 日に公開されて 11 日の夜に公開が中止された古い修正プログラムでは「スタートメニュー」の「ファイル名を指定して実行」が文字化けしてしまっていましたが、新しい修正プログラムをインストールすることで文字化けも修正されます。

2001 年 3 月 1 日に収録した「X68000 マシン語プログラミング・添付ディスク (2001 年 10 月)」のアーカイブファイル(XMLP2001.lzh)には「LHA.x ならば問題なく展開できるが lx.r で展開するとエラーになる」という不都合がありました(Thanks: 立花えり子さん)。元のアーカイブファイルがどのようにして作られたのかわからず、原因は不明です。おそらく lx.r 側の都合だろうと思いますが、気持ち悪いので、アーカイブファイルを作り直しました。LHA.x で展開して再び LHA.x で圧縮し直しただけですが、なぜかアーカイブファイルのサイズが小さくなりました。LHA.x で展開すればまったく同じですので、元のアーカイブファイルをダウンロードされた方は新しいアーカイブファイルをダウンロードする必要はありません。なお、元のアーカイブファイルは OLDXMLP2001.lzh(635KB; 649958 バイト) として残してあります。

Windows NT 4.0/Windows 2000 に欠陥?

| コメント(0)

Windows NT 4.0/Windows 2000 において、ログインしたすべてのユーザが管理者のように何でもできるとの指摘がありますが、怖いので実験はせずに様子見。

Hello, Coder !

Fwd: DebPloit (exploit) (BUGTRAQ)

STUDIO KAMADA および X68000 LIBRARY のミラーサイトとして利用している無料レンタル WEB スペーストクトク(tok2.com)は、大規模メンテナンスのため、きょうから 3 月 21 日までアクセスできません。ご了承ください。

X68000 ソフトウェアライブラリ に以下のソフトウェアを収録しました。

[192] JPEGED+m01 …JPEGED.R V1.26 改造版

[193] ami.x 0.09b… インターネットメーラ

「4E3B 3E35」

| コメント(0)

RuputerFan さんより。いえいえ、こちらはツッコミではなくてボケでございます。「4E3B 3E35」が「了承」を示す JIS コードであることを確認した上で、無理矢理 M68K のオペコードとして解釈してみました。

条ウル神(かみ)古墳

| コメント(0)

奈良県御所市で、石舞台古墳に匹敵する巨大な横穴式石室を持つ古墳が発見されたそうです。(asahi.com

homepage2.nifty.com サーバトラブル

| コメント(0)

きょう午前 11 時 01 分頃から同 10 分頃まで、homepage2.nifty.com が応答しない状態が続いていました。homepage2 のメンテナンスの予定は告知されていませんので、サーバのトラブルと思われます。

追記:@nifty の サービス関連のトラブル情報 によると、システムトラブルのため、午前 11 時 00 分から同 28 分まで homepage2.nifty.com にあるホームページがアクセスしづらい状態になっていたとのことです。

「Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験と対策」の対策のうち、パーソナルファイアウォールを利用する方法について。ノートンインターネットセキュリティ 2002 のパーソナルファイアウォールでは「高レベル」に設定しても警告のダイアログは表示されずに電卓が起動したとの情報をいただきましたが、2002 でも回避できます。Windows 2000 SP2+SRP の環境での検証結果と共に次のような助言をいただきましたので、ノートンインターネットセキュリティ 2002 で回避できなかったという方はこちらを参考にして設定を確認してみてください。

  1. ファイアウォールの設定が「高」ではない。
  2. Windows XP ファイアウォール機能と一部競合している。
  3. 問題のあるページにアクセスするとウィンドウが表示され ActiveX を許可するかどうかを聞いてきますが,それを許可のままでつい OK を押してしまった。
  4. ファイアウォールの設定を「中」以下に設定している状態で IE で問題現象を確認した後、ファイアウォールの設定を「高」にして IE で再度問題を検証しようとしたが、IE のキャッシュをクリアするのを忘れたため、ローカルキャッシュを読み込んで、実行されてしまった。

スペースシャトル専用クローラ

| コメント(0)

スペースシャトル・コロンビアが帰還してからわずか 4 時間後に、今度はスペースシャトル・アトランティスが発射台へ移動を開始したそうです。打ち上げは 4 月 4 日。Spaceflight Now の記事 に移動中のアトランティスの写真が 3 枚掲載されていますが、シャトルもデカイがそれを乗せているクローラはもっとデカイ。

このクローラの大きさは、縦 40 メートル、横 35 メートル。重さは 2721 トン。重さ 0.9 トンのパーツが 57 個繋がって高さ 3 メートル長さ 12 メートルの無限軌道(いわゆるキャタピラ)を構成しており、それが 2 本 1 組で全部で 4 組。えーと……0.9×57×2×4=410.4、キャタピラだけで 410 トンです。こいつが地面の上を自力で移動するのです。移動速度は、シャトルを乗せていないとき最高 3.2km/h、シャトルを乗せているとき最高 1.6km/h。燃料はディーゼルオイル。2750 馬力のディーゼルエンジン 2 台で 1000kw の発電機 4 台を動かし、16 台のモーターを駆動。燃費は 1 マイル(約 1.6km)あたり 568 リットル。リッターあたりに換算すると 3 メートル足らず。

100 人乗っても大丈夫な物置は無理そうだけれど、象が踏んでも壊れない筆箱をこのクローラに踏ませたらどうなるか。地面が土ならめり込むだけで意外に大丈夫だったりして。でもこのクローラで踏み固められた地面じゃダメかなぁ。

One shuttle mission ends as next rolls to launch pad (Spaceflight Now)

Crawler - Transporter System (NASA)

xyzzy version 0.2.2.225

| コメント(0)

xyzzy version 0.2.2.225 が公開されました。本体の変更はなく、念のため、zlib のバージョンを上げたそうです。

ブルージェット

| コメント(0)

雷雨が発生している地域の上空で、雷雲から電離層の方向へ青い稲妻が走る現象をブルージェットと呼ぶそうです。その形は下端が直径 1~2 マイル(2~3km)で上端が直径 6 マイル(10km)の巨大な円錐形(すり鉢型)。UFO と間違えられることもある自然現象として興味深いだけでなく、航空機や宇宙船に危害を及ぼす可能性があることから研究が行われているそうです。

'Blue jets' get a charge out of atmosphere (CNN.com)

Red Sprites and Blue Jets (アラスカ大学)

高々度放電現象 (京都大学)

ふにゅぅ

| コメント(0)

ぽかぽかようきでねむけとたたかいながらげんこうまとめちゅう。

スペースシャトル

| コメント(0)

ハッブル宇宙望遠鏡の改修を終えたスペースシャトル・コロンビアは、日本時間のきのう午後 6 時 31 分 52 秒(現地時間のきのう午前 4 時 31 分 52 秒)、月の出ていない真っ暗な夜空からケネディ宇宙センターの強力なキセノン・スポットライトに導かれるようにして帰還しました。スペースシャトルは大気圏に突入した後はただひたすら滑空してくるのでエンジン音などはせず、暗闇の中を巨体が静かに舞い降りてくる光景もまたよいものです。

タッチダウンの瞬間の写真 (NASA TV/Spaceflight Now)

Columbia returns home from Hubble service call (Spaceflight Now)

今回のミッションで撮影された写真の数々

STS-109 Shuttle Mission Imagery - Flight Day 01 03 04 05 06 07 08 09 12 (NASA)

この写真 の大きいほうを適当に縮小してデスクトップの背景にするといい感じ。

工場火災

| コメント(0)

宮崎県延岡市長浜町の旭化成レオナ工場で火災があり、有毒ガスが発生する恐れがあるため、火災発生から 5 時間余り経った午後 11 時現在も周辺の 3698 所帯 9407 人に避難勧告が出されているそうです。実際に有毒ガスが発生しているのかどうかは不明。

追記:避難勧告は 13 日午前 2 時 20 分すぎに解除されました。

libz/zlib に起因する脆弱性

| コメント(0)

libz/zlib に二重開放の脆弱性があり、Linux をはじめとして影響を受けるソフトウェアが広範囲に渡ることから問題になっているようです。シェアードライブラリを使用しているものはライブラリを更新してリブートすれば解決できますが、ソフトウェアに組み込まれてしまっているものは個々に修正する必要があります。(ZDNN

10 日に書いた「MS02-014: Windows Shell の未チェックのバッファにより、コードが実行される」の Windows 98/NT 4.0 用のパッチに不具合がありました。具体的には、「スタートメニュー」の「ファイル名を指定して実行」が文字化けしています(他にもあるかも知れません)。自分でパッチを当てていたのですが不具合には気付かず、パッチが公開されていることを紹介してしまいました。申し訳ありません。該当するパッチは現在公開が停止されており、今後公開される新しいパッチによって文字化けも修正されるとのことです。

それにしても、パッチの公開停止という重要な情報が追加されたにも関わらず「Windows Shell の未チェックのバッファにより、コードが実行される (MS02-014)」のページの先頭の更新日のところが 3 月 8 日のまま更新されていないというのは納得できません(ページの末尾の更新履歴も更新されていません)。私が不具合のあるパッチをダウンロードしたのは 3 月 10 日の未明ですから、この情報のページは 3 月 10 日以降に更新されているはずです。しかも、不具合のお詫びはページの下のほうにあり、このページを開いた直後には見えません。パッチに不具合があったことを、既にパッチをダウンロードしてしまった人になるべく知られたくないのではないかと疑いたくなります。(実際にはそのような故意があったわけではなくて何も考えていないだけだろうとは思いますが…)

窓の杜 によると、パッチの公開が停止されたのは 11 日の深夜だったようです。(セキュリティホール memo

コード入力

| コメント(0)

RuputerFan さんの「4E3B 3E35」を見て、「4E3x」は undefined だよねぇ……などとありがちなボケをひとつ。雑誌に掲載されているプログラムが 16 進数のダンプリストだった時代には、16 進数のダンプリストを見ただけでどこからどこまでがプログラムでどこが何のデータでどこをどう書き換えればマップのどの部分がどう変わるということまでわかってしまう人もいた、と言っても今では信じない人もいるのかなぁ。何十ページにも及ぶ 16 進数のダンプリストに線を引っ張って、余白に「ここから○○の処理」とか「△△のデータ」などと書き込んでゆくの。

Badtrans.B

| コメント(0)

ワーム W32.Badtrans.B@mm ですが、なかなかなくなりませんね。先月は 4 通、今月も 3 通目がきました。皆さんご注意を。

xyzzy version 0.2.2.224

| コメント(0)

xyzzy version 0.2.2.224 が公開されました。

奇妙な関数

| コメント(0)

高校の数学で微分を習った人は考えてみてください。(解答を求める問題ではありません)

Lα(x)  の定義   (0 <  α  < 1/2,  0 ≦ x < 1)

0 ≦ x < 
1
2
  のとき  Lα(x) =  α Lα(2x) 
1
2
 ≦ x < 1
  のとき  Lα(x) =  α  + (1 -  α) Lα(2x - 1) 

  Lα(x) 0 ≦ x < 1 で定義され、 α  (0 <  α  < 1/2) によって形が変化する関数です。右側のグラフは α  = 1/3 の場合です。この関数は連続で、狭義の増加関数(すべての点で増加している)で、ほとんどすべての点で微分可能です。この関数のどこが奇妙なのかというと、連続関数で狭義の増加関数ならば常識的に考えて微分係数は 0 よりも大きいはずなのに、この関数は微分可能なほとんどすべての点で微分係数が 0 なのです。「ほとんどすべての点」に含まれない点は、左微分係数が +∞ (この表現は正しくないがここはあまり重要でないので便宜的にこのように表現しておく)で右微分係数が 0 になっています(原点から見て右向きに直角に折れ曲がっている)。微分係数が 0 よりも大きい点がまったくないのに単調に増加している連続関数というのは、なんとも奇妙だと思いませんか?

(追記:α の範囲を修正しました)

ぐぅー

| コメント(0)

岩男潤子さんがナレーションを担当している『ママさん応援!「育児ナビ」』の 3 月 22 日と 29 日の“エンジェルスマイルスペシャル”に“出演”するとの情報。(from れいんぼあくた さん)

JVM のセキュリティホール

| コメント(0)

Microsoft VM だけでなく Netscape などに搭載されている Sun の JVM の古いバージョンにも情報漏洩のセキュリティホールがあるので、「Sun だから大丈夫」と思っている人は念のためバージョンを確認したほうがよいでしょう。Sun Security Bulletins Article 216 によると、Windows の場合は「SDK and JRE 1.3.0_02(またはそれ以前)」、「SDK and JRE 1.2.2_010(またはそれ以前)」、「JDK and JRE 1.1.8_007(またはそれ以前)」にセキュリティホールがあるようです。Netscape6.2 以降をフルインストールして使っている人は大丈夫です。

「MS02-014: Windows Shell の未チェックのバッファにより、コードが実行される」に関する情報 によると、Windows98/NT/2000 で悪意のあるプログラムを勝手にインストールされたりハードディスクを勝手にフォーマットされたりする可能性があるとのこと。修正プログラム q313829 が公開されています。

追記:修正プログラムに不具合があり、11 日深夜になって公開が中止されました。

日本時間のきのう午後 7 時 04 分、スペースシャトル・コロンビアはハッブル宇宙望遠鏡を捕らえていた最後のロボットアームを離し、望遠鏡を再び軌道に放ちました。従来よりも遥かに高性能なカメラを取り付けられた望遠鏡がこれまで以上に美しい天体写真を撮影して見せてくれることを期待しています。スペースシャトルのミッションの中でも特に長い時間の宇宙遊泳を要求される大変な使命を完遂したコロンビアのクルーは、日本時間の火曜日午後 6 時 30 分にケネディ宇宙センターに帰還する予定になっています。

Mission Status Center (Spaceflight Now)

GRAPE-6 が 48TFLOPS

| コメント(0)

天文シミュレーション用計算機の GRAPE-6 が世界最高速の 48TFLOPS を実現したとのこと。(ZDNN

ZDNN の記事には“「地球シミュレータ」(40TFLOPS)を 2 割上回る性能”と書かれていますが、地球シミュレータが汎用機であるのに対して GRAPE-6 は特定の演算に特化して高速化されており、単純に 48TFLOPS と 40TFLOPS というピーク性能だけで比較するべきではありません。

「地球シミュレータ」のほうは 11 日に運用開始。(ZDNN

地球シミュレータの完成について (NASDA)

宇宙の色は薄いベージュ

| コメント(0)

薄い青緑というのは間違いだったそうです。(アストロアーツ

今年の フェスタ 68 の開催日が 5 月 4 日に変更されました。(from 『自転車創業』

惑星集合

| コメント(0)

今年の 5 月 13 日に、水星、土星、火星、金星、木星の 5 つの惑星が 33.3 度の範囲に集まる惑星集合(見掛け上、同じ方向に多数の惑星が集まって見えること)が起こるそうです。(国立天文台・天文ニュース

太陽系の多数の惑星が同一直線上に並ぶいわゆる惑星直列は理論的に起こり得ません。たとえ並んだとしても距離が離れすぎているので距離の 3 乗に反比例して小さくなる潮汐力の合計は微々たるもので天変地異などは起こりません。地球を中心に惑星が十字に並んだように見えるいわゆるグランドクロスについても同様です。

Microsoft が折れる形で、CD または DVD に傷を付けた Xbox は修理・交換の対象とし、傷の付いた CD または DVD も新品交換に応じることにしたそうです。本体は当然としても、傷の付いたメディアを本当に全部交換できるのか?(from BRAINSTORM さん

Xbox(TM) 動作時に発生する DVD/CD ディスクへの影響と対応について (xbox.jp)

WindowsXP の電卓

| コメント(0)

WindowsXP の電卓のパスは「C:/WINDOWS/SYSTEM32/CALC.EXE」で合っていますでしょうか。XP で電卓が起動しなかったという人は念のためもう一度実験してみてください。

ところで

| コメント(0)

「焼肉サンシャイン」ってなぁに?  (「焼肉」は「waliking into」の空耳です。KONISHIKI さんが歌っているの)

なんちゃってアナログ盤

| コメント(0)

ちょっと古い記事ですが… なんちゃってアナログ盤──な CD-R メディア (ZDNN)。ちょっとウケた。

おはスタ

| コメント(0)

KANA が久々のモデルチェンジ。水色の宇宙人から地球人に変身して芸名の“可名”で登場。地球人になった可名は今日からポケットモンスターのエンディングテーマを歌うらしい。ちなみに 可名のプロフィール (爆)。

おさんぽ

| コメント(0)

きのうは曇っていましたが、体調が悪くなかったので病院に行くついでに久しぶりに多摩湖(村山貯水池)の堤防の上までサイクリングしてきました。道端で真っ白い毛と真っ赤な紐のコントラストが鮮やかなちょっと太めの猫さんがお姉さんに遊んでもらっていたり、グレートピレニーズさんがちょっとコワそうなおじさんと一緒に貫禄のある白い巨体を揺らしながら歩いていたり、白い花が満開の梅畑があったり。堤防の上は眺めがよいのですが、遠くのほうは霞がかかってぼんやりしていました。夕方の北風はまだ冷たいものの、そろそろ春だなぁと思えた一日でした。

次のレジストリの操作をおこなうと、IE のインターネットオプションにマイコンピュータゾーンが表示されるようになります。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\Zones\0\Flags

0x00000021(33)→0x00000001(1)

マイコンピュータゾーンの「未署名の ActiveX コントロールのダウンロード」を普段は「無効にする」に設定しておくことで、ユーザの許可なくプログラムが実行されることはなくなります。必要な ActiveX コントロールがダウンロードできなくて困ったときだけ一時的に「有効にする」に変更することができるので、いちいちレジストリを操作する必要がなくなって便利かも知れません。

なお、Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験と対策で取り上げている問題は、ActiveX コントロール(任意のプログラム)をダウンロードして実行する指示がインターネットゾーンに記述してあっても特定の条件が成立しているとそれがマイコンピュータゾーンでおこなわれてしまうということと考えられます。したがって、上記の対策は根本的な解決にはなっていません。

自転車創業 さんから 3 月 22 日に発売される Windows 用ゲームソフト『あの、素晴らしい      をもう一度』の体験版について。

必ず使用許諾を読み、同意した上でダウンロードしてください。

現在、体験版をダウンロードできるサーバが 3 箇所あります。空いているところを選んでダウンロードしてください。

Microsoft virtual machine (Microsoft VM) のビルド 3802 を含むそれ以前のすべてにビルドにブラウザで送受信された情報を盗聴されるセキュリティホールがあり、プロキシサーバを使用して接続しているユーザの情報が漏洩される可能性があるそうです。プロキシサーバを使用している人は直ちにビルド番号 3805 以降に更新する必要があります。Microsft VM のビルド番号は MSJAVA.DLL ファイルのプロパティのバージョンの下 4 桁で確認できます。

Java アプレットがブラウザ トラフィックをリダイレクトする (MS02-013)

impress INTERNET Watch の「GreyMagic Software、XML のセキュリティーホール対策情報を掲載(3 月 4 日の再掲版)」という記事には誤りがあります。(報告済み)

(1) レジストリを操作する方法について「実行前に警告文を出す」という記述があり、警告文を出すだけで結局実行されるかのような印象を与えていますが、実際にはプログラムは実行されません。

(2)「XML の CDATA を利用することで…」という記述がありますが、これも誤りです。「<![CDATA[~]]>」は単なる文字列エスケープであり、今回の問題とは無関係です。

XML の CDATA セクションは、パーサが「<」、「>」、「&」、「'」、「"」などの特殊文字を解釈しないというだけのものです。CDATA セクションを使わず「&lt;」、「&gt;」、「&amp;」、「&apos;」、「&quot;」と書いても同じ問題が発生するので、今回の問題に CDATA セクションは無関係です。

Xbox が DVD の外周部に傷を付けることがあるのは自然な摩擦によるもので仕様の範囲内であり、DVD に傷が付いたことによる本体の返品や交換はビデオの再生やゲームなどに影響が出た場合に限って受け付けるとのこと。ビデオの再生やゲームなどに影響が出てからでは遅いと思うのですが…。そもそも DVD ドライブというというものは外周部とはいえディスクに傷が付くほどの摩擦があってよいものなのでしょうか。(Mainichi INTERACTIVE

Xbox でディスクに傷が付く原因についてわかりやすく書かれた記事がありました。これによると、Xbox はトレーの外周のディスク保持面が広くてディスクの端から 4 ミリくらいのところまであり、その角が直角で尖っているため、トレーの上でディスクが動くとディスクに傷が付く、さらに、イジェクトの衝撃が大きく、イジェクトする度にトレーの上でディスクが動いて傷が増える、ということのようです。これが事実ならば、Xbox のトレーの構造上の欠陥といっても過言ではないように思います。(from BRAINSTORM さん

Xbox 不具合、ユーザーの独自報告 トレーが原因?

IE の穴をふさぐページ

| コメント(0)

ページのタイトルをWindows+IE におけるプログラム強制実行の実験と対策に変更しました。

おはスタ

| コメント(0)

ササ・ビゲーション! はうぅ、、、(……見た人にしかわからないネタだ)

Xilinx が最大 4 個の IBM PowerPC 405-300MHz プロセッサコアと 4~16 個の Rocket I/O マルチギガビットシリアルトランシーバ(1 個あたり 3.125Gbps)を内蔵した FPGA Virtex-II Pro シリーズ の出荷を開始。PowerPC プロセッサコアは FPGA に完全に埋め込まれている(並べてあるのではなくて埋め込んである)とのこと。ハードウェアには詳しくないのだけれど、なんだかちょっぴり面白そう。(ASCII24

goo の翻訳実験

| コメント(0)

NTT - goo 翻訳実験。日本語と英語の翻訳検索、日本語と英語と韓国語のウェブとテキストの翻訳に対応。4 月中に中国語にも対応するとのこと。ウェブとテキストの翻訳エンジンは OCN 翻訳サービス と同じ AMIKAI なので目新しい感じはせず、翻訳検索もどちらかといえば Google の検索エンジンを使っている Excite 翻訳検索 のほうが的確なのではないかと思います。

「スペースシャトル コロンビア」をNTT-goo 翻訳実験で検索Excite 翻訳検索で検索

「ニューヨークにあるお寿司屋さん」をNTT-goo 翻訳実験で検索Excite 翻訳検索で検索

自転車創業 さんから 3 月 22 日に発売される Windows 用ゲームソフト『あの、素晴らしい      をもう一度』の体験版がきのう公開されましたが、ダウンロードが集中してサーバがパンク寸前状態とのことです。きのうも書きましたが、体験版のダウンロードはサーバが空いていそうな時間帯にお願いします。

(資)自転車創業    出張所 でも体験版をダウンロードすることができます。

このような状況ですので、約 60MB ある体験版をうちのサーバに置いてもよいという人はみかぜさんに連絡しましょう。

みつきまうす(うそ)

| コメント(0)

長いこと PC に付属していたマウスを使っていたのですが、だいぶ前からボタンがめり込んでクリックが勝手にダブルクリックになることがあり、足が擦り減って動きが重く、掃除をしてもすぐにボールがスリップするようになってしまうという状況でボロボロだったので、思いきって新しいマウスを買いました。メンテナンスフリーの小型の光学マウス(アーベルのウィズマウス・オプティ・スクロール WSMO-DVM)にしてみたのですが、ポインタの動きが予想以上に滑らかで快適です。マウスマットは、お気に入りのでじこのマウスマットが背景に連続模様があって使えなかったので、とりあえずその上に上質紙を 5 枚重ねて敷きました。紙が汚れたら取り換えればいいし、安上がりでいいかも。でじこのマウスマットをどけなかったのは消音効果があるからです。小型のマウスでケーブルがついているとケーブルが重くて邪魔になるかなとも思いましたが、意外に気にならないようです。むしろ、机から墜落したときのための命綱として、ケーブルは必要かも知れません。小型の光学マウスはモバイル用に適しているとのことですが、このマウスはケーブルが 1.2 メートルあり、モバイル用には長すぎる(ケーブルが垂れ下がる環境で使うにはケーブルが重すぎる)のではないかという気がしました。

WSMO-DVM の商品説明のところに Windows95/98 対応のドライバの FD と CD-ROM が付属していると書かれていますが、Windows98/98SE/Me/2000 対応のドライバの CD-ROM が付属していました。

Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験にレジストリを操作する方法による対策を書きました。さらに、レジストリを操作するスクリプトを用意しました。マウスのボタン操作で IE の穴をふさぐことができますので、対策にお役立てください。

ハッブル宇宙望遠鏡の改修作業

| コメント(0)

スペースシャトル・コロンビアの 2 人のクルー John Grunsfeld と Rick Linnehan による 1 回目の船外活動(宇宙遊泳)が日本時間のきょう午後 3 時 37 分から行われたそうです。

Mission Status Center (Spaceflight Now)

タブブラウザ

| コメント(0)

Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験で「タブブラウザの中には ActiveX コンポーネントのダウンロードを禁止できるものがあり…」のところに ActiveX コンポーネントのダウンロードを禁止する設定で使用しなければ効果がないことを明記しました。

IE の穴の件

| コメント(0)

Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験をさらに更新しました。誤解している人がいるといけないので、任意の実行ファイルを実行できるといってもいきなりハードディスクをフォーマットされるかも知れないという意味ではないということを明記しました(例によってこの問題も放置されればさらに穴が広がるかも知れませんが)。また、対策のところにタブブラウザ関連の情報を追加してあります。

上昇するスペースシャトル

| コメント(0)

上昇するスペースシャトルの写真 (NASA)。リフトオフの直後にこのアングルから撮影された写真はあまり見掛けないかも。

3 月 3 日に 333333

| コメント(0)

みかぜさんに指摘していただいて気付いたのですが、STUDIO KAMADA のビジット数カウンタが 3 月 3 日に 333333 を越えました。日付に 3 が 2 つ並んでいる日にカウンタに 3 が 6 つ並んだということで、きのう 333333 を踏んだ人はラッキーだったかも知れません。週末のたくさんのアクセスに感謝です。

自転車創業 さんから 3 月 22 日に発売される Windows 用ゲームソフト『あの、素晴らしい      をもう一度』の体験版が公開されました。約 60MB ありますので、サーバが空いていそうな時間帯を選んでダウンロードしましょう(きょうの午前 3 時すぎに平均 78.5KB/s でダウンロードできました)。

スペースシャトル

| コメント(0)

スペースシャトル・コロンビアは冷却系の様子を見ながらミッションを継続することになり、日本時間のきょう午後 6 時すぎにロボットアームでハッブル宇宙望遠鏡を捕らえる模様。

Mission Status Center (Spaceflight Now)

X68000 ソフトウェアライブラリ に以下のソフトウェアを収録しました。

[190] ether_ne.sys 0.03…ESP/X 用 Neptune-X ドライバ

[191] ether_ne.sys+M01 …ether_ne.sys を高速化改造したもの

スペースシャトル

| コメント(0)

冷却系統のトラブルに見舞われているスペースシャトル・コロンビアですが、今のところ事態は楽観視されており、すぐに帰還しなければならない状況には陥っていないようです。(Spaceflight Now

IE の穴

| コメント(0)

Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験を更新しました。これまでに報告された回避方法を追記してあります。なお、ローカルプロクシで「CDATA」を回避しても無意味ですので念のため。

3 月 3 日の怖い話

| コメント(0)

3 月 3 日は桃の節句です。雛祭りはもともと厄払いの行事で、人に溜まった厄を人形に移して人の代わりに厄を背負ってもらい、それを川や海に流して厄を払います。これを流し雛と言います。しかし、最近は高価な雛人形を流してしまうことはあまりしなくなりました。ということは、普段は押入れの奥にしまわれていて毎年雛祭りの時期にだけ飾られる雛人形にはその家の人の何年分あるいは何十年分もの厄が溜まり溜まって大変なことになっているに違いありません。(参考:天野こずえ先生の『浪漫倶楽部』。このお話はフィクションです)

NGC 6853

| コメント(0)

M27: Not A Comet (NASA)。これは ESO(ヨーロッパ南天天文台)の VLT で 1998 年に撮影された惑星状星雲 M27(NGC 6853)の写真です。幻想的で、見ていると引き込まれそうになります。

この写真のさらに大きな画像や中央部分を拡大した画像が ESOVLT Images - Nebulae にあります。このページには以前紹介した馬頭星雲の画像をはじめとして美しい天体写真が多数掲載されています。

スペースシャトル

| コメント(0)

スペースシャトル・コロンビアは地球周回軌道に到達した後に冷却系統のトラブルが報告され、この問題が解決しない場合はハッブル宇宙望遠鏡の改修を諦めて引き返さなければならなくなる可能性があるようです。

Mission Status Center (Spaceflight Now)

マーズ・オデッセイ

| コメント(0)

NASA の火星探査機 2001 Mars Odyssey による Mapping Mission(火星の詳細な地図を作るための観測)が始まりました。JPL で行われた Mars Odyssey's First Science Briefing の様子が日本時間のきょう午前 4 時から NASA TV で放映されていました。

スペースシャトル

| コメント(0)

スペースシャトル・コロンビアは予定通り日本時間のきのうの午後 8 時 22 分に打ち上げられ、ハッブル宇宙望遠鏡へ向かって順調に飛行している模様。

Mission Status Center (Spaceflight Now)

Windows 98/NT/2000/XP 上の IE 5.5/6.0 で、アクティブスクリプトや ActiveX が OFF になっている状態で、ユーザのハードディスクの中にある名前を知られている任意の実行可能ファイルがユーザの許可なく実行されてしまいます。

2002 年 3 月 1 日現在、IE を使わないこと以外にこの問題を回避する方法は報告されていません。

Microsoft はアクティブスクリプトが ON のときに任意の実行可能ファイルをユーザの許可なく実行できる問題について報告を受けていながらInternet Explorer の累積的な修正プログラム(MS02-005)修正せずに放置したという経緯があります(Windows+IE におけるプログラムの実行の実験を参照)。今回、その Microsoft が黙認した穴を踏み台にして「アクティブスクリプトが OFF でも任意の実行可能ファイルを実行できてしまう」というさらに大きな穴が発見されたことで、Microsoft の対応のずさんさが再び露呈した格好になりました。

Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験(Windows98 および Windows2000 で電卓が起動します)

Nereid と 060turbo を併用した際の不具合について、XPS.JP さん に告知があります。併用している人は確認しましょう。

X68000 ソフトウェアライブラリ に以下のソフトウェアを収録しました。

[189] X68000 マシン語プログラミング・添付ディスク (2001 年 10 月) …X68000 マシン語プログラミング《グラフィックス編》の添付ディスク

このソフトウェアの収録にあたって、昨年 7 月の段階で著者の村田敏幸さんご本人に添付ディスクの公開を快諾していただき、さらに 1994 年 6 月バージョンをベースにバグ取り、命令キャッシュ対策、質的な改善、バイナリの収録、Makefile の収録、X-BASIC/ ぺけ -BASIC 用サンプルの追加などの改良が加えられた 2001 年 10 月バージョンをコピーフリー&ライセンスフリーとして提供していただきました。ありがとうございます。

このアーカイブについて

このページには、2002年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2002年2月です。

次のアーカイブは2002年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3