2002年10月アーカイブ

エトナ火山の噴煙

| コメント(0)

地中海に浮かぶシシリー島(イタリア)にあるエトナ火山の噴煙を NASA の地球観測衛星 Terra がとらえ、その鮮明な画像が公開されました。

SATELLITE CAPTURES TWO-HUNDRED MILE ASH AND SMOKE PLUME FROM MT. ETNA (NASA - GSFC、10 月 29 日)

Satellite sees 200-mile ash, smoke plume from Mt. Etna (SpaceflightNow、10 月 30 日)


更新

| コメント(0)

リンク集(翻訳・辞書)の自動選択フォームを更新しました。辞書検索はとりあえず IE と N6 以上と Mozilla のみ。

そんなときは…

XRCE CA: Language Identifier (XEROX - XRCE)

入力したテキストが何語なのか推測してくれます。これは便利かも。なお、翻訳はしてくれないので、辞書を見つけられなければ「何語なのかはわかったけれど結局読めなかった」ということもあり得ます。

「JavaScript」

| コメント(0)

「JavaScript」を「Java スクリプト」(半分だけカタカナ)と書くのは(一応 Java が名前の由来のスクリプト言語ということで)まだ許せるとしても、「JAVAスクリプト」(半分だけカタカナで残りは大文字でしかも全角)というのはちょっと酷いんじゃないかと思うきょうこの頃です。まあ、気にしない人は気にしないのでしょうけど。

H-IIA ロケット 4 号機

| コメント(0)

H-IIA ロケット 4 号機の打ち上げ予定は 12 月 14 日(土)10:31~10:47。

H-IIA ロケット 4 号機の打上げについて (NASDA、10 月 30 日)

TABLE タグで数式表示(Windows+IE)

| コメント(0)

多重の TABLE タグと CSS(スタイルシート)を使用して数式を表示するという方法は、HTML で手っ取り早く数式を表示したいときに便利です。しかし、見栄えが表示環境(ブラウザとフォント)に依存してしまうので、公開されているページで使用することは一般的にはあまり好まれません。ただ、ネタとしては面白いと思うので、あえて試してみました。

今回は JavaScript を使用してブラウザにタグを展開させています。そのため、JavaScript と多重の TABLE タグと CSS(スタイルシート)がすべて使えることが最低条件になります。まだ一部の簡単な式しか表示できません。特に平方根が表示しにくいので困ってしまいます。

積分記号も書いてみるテスト。これは Unicode のフォントを使用しているので古いブラウザでは正しく表示できません。

WinX68k 高速版 v0.70

| コメント(0)

tamu さんによる Windows 用の X68k エミュレータ『WinX68k 高速版』の v0.70 が公開されました。

WinX68k 高速版 /WinX68030 の部屋

木星の衛星の名前

| コメント(0)

木星の衛星は 39 個発見されていますが、そのうちの 27 個の名前が決まっています。ギリシャ神話でゼウスと関わりのある登場人物の名前が付けられているそうです。27 個のうちの 16 個の名前は以前から知られていました……1. イオ(Io)、2. エウロパ(Europa)、3. ガニメデ(Ganymede)、4. カリスト(Callisto)、5. アマルテア(Amalthea)、6. ヒマリア(Himalia)、7. エララ(Elara)、8. パシファエ(Pasiphae)、9. シノペ(Sinope)、10. リシテア(Lysithea)、11. カルメ(Carme)、12. アナンケ(Ananke)、13. レダ(Leda)、14. テーベ(Thebe)、15. アドラステア(Adrastea)、16. メティス(Metis)。残りの 11 個の名前は 10 月 22 日に発表されました……17. Callirrhoe、18. Themisto、19. Magaclite、20. Taygete、21. Chaldene、22. Harpalyke、23. Kalyke、24. Iocaste、25. Erinome、26. Isonoe、27. Praxidike。まだ名前の付けられていない衛星が 12 個あります。

参考:

Scott S. Sheppard …Scott S. Sheppard 氏のページ(木星の衛星の発見者の 1 人)

Names of the New Jupiter Satellites

Natural Satellite Discovery Data (NASA - JPL - SSD) … 惑星の衛星の名前と発見者の名前と発見された年の一覧

ザ・ナイン・プラネッツ (日本語版) (鹿島宇宙通信研究センター) … 情報が古いが日本語でわかりやすい

2003 年 1 月 4 日続報

木星の 40 番目の衛星(STUDIO KAMADA、2003 年 1 月 4 日)

天王星に 21 個目の衛星

| コメント(0)

2001 年 8 月に発見された S/2001 U1 が天王星の 21 番目の衛星であることが確認されたそうです。太陽系の惑星で知られている衛星の数が最も多いのは木星の 39 個。2 番目は土星の 30 個で、3 番目が天王星の 21 個。以下、海王星が 8 個、火星が 2 個、地球と冥王星が 1 個ずつ。

Scientists boost tally of moons around Uranus (SpaceflightNow、10 月 25 日)

Astronomers discover new moon of Uranus (CNN.com、10 月 26 日)

Richat Structure

| コメント(0)

サハラ砂漠の西部にある Richat Structure は、直径が 38km~50km におよぶ巨大な同心円状の構造です。隕石の衝突にしてはそれを示す岩石が存在せず、火山にしても火山岩が見当たらないため、岩石の隆起と浸食によって生じたのではないかと考えられています。それにしても、なぜこれほど綺麗な同心円ができたのかは謎です。

Earth's Richat Structure (NASA - GSFC - APOD)

http://antwrp.gsfc.nasa.gov/apod/image/0210/richat_landsat7_big.jpg …Landsat 7 から撮影された大きい画像

ASTER がとらえた地球の造形 (ERSDAC)

http://www.ersdac.or.jp/ASTERimage/Image/013_Richat.jpg …Terra に搭載された高性能光学センサ ASTER で撮影された大きい画像

だえんせきぶん

| コメント(0)

第 1 種完全楕円積分の級数展開を求めるのにルジャンドルの標準形の被積分項をマクローリン展開して項別積分するのは面倒だにょ……うー、ヘンな式ができたにょ。最初からやり直しだにょ……

ZDNN にわかりやすい日本語の記事が出ました。現在の回路はリセットができないので 1 回しか計算できないというところがまさにドミノ倒し。

「分子のドミノ倒し」でナノ回路――IBM 研究者が新技術発見 (ZDNN、10 月 25 日)

秋の夕日

| コメント(0)

撮影日:きょう。ロケ地:多摩湖(村山貯水池)。

IBM が molecule cascade という新しい技術を用いて半導体と比較して 26 万分の 1 の大きさのデジタル論理素子を作り、それを組み合わせて 12×17 ナノメートルの three-input sorter(X,Y,Z→X*Y*Z,X*Y+X*Z+Y*Z,X+Y+Z)を構築して実際に動かすことに成功したそうです。

IBM scientists build world's smallest operating computing circuits (IBM Research、10 月 24 日)

なつかしー

| コメント(0)

高校時代の友人からメールが届いてちょっとびっくり。出身高校は書いていないのにどうしてわかったの?

1024

| コメント(0)

2 の 10 乗なので 10 個の素因数を持つ最小の数。

小惑星 2002 TX300

| コメント(0)

10 月 15 日に発見された小惑星 2002 TX300 はこれまでに見つかった小惑星の中で 4 番目らしい大きいらしい。直径はおよそ 900km(仮)。

NEAR-EARTH ASTEROID TRACKING (NASA - JPL)

Orbit Simulation (NASA - JPL)

List Of Transneptunian Objects (CFA)

MPEC 2002-U17 : 2002 TX300 (CFA - MPEC)

XM6 version 0.92

| コメント(0)

PI. さんによる X68000 エミュレータ XM6 の version 0.92 が公開されました。

IE のセキュリティホール

| コメント(0)

同様のセキュリティホールが既に存在することが知られているので目新しいものではありませんが、Windows 上の IE5.5 と IE6.0 のセキュリティホールがまとめて 9 個も報告されています。9 個のうちの 1 個は IE6.0SP1 にも存在します。ドメインやゾーンの壁を越えて任意のスクリプトを実行することができるので、ローカルファイルや Cookie の漏洩を含めてスクリプトでできることはほとんどできます。修正プログラムはまだ公開されておらず、現在のところアクティブスクリプトを禁止する以外に有効な対策がないというのもこれまで通りです。

GreyMagic Security Advisory GM#012-IE (GrayMagic Software、10 月 21 日)

Kalidad Platino

| コメント(0)

Hjk(変人窟) さんより。チリ語(スペイン語のチリ訛り?)は難しくてうまく翻訳できませんが、「Kalidad Estano」(tin class)、「Kalidad Plata」(silver class)、「Kalidad Platino」(platinum class)の 3 番目なので最優秀賞ですね、たぶん。 (……何の?)

御礼

| コメント(0)

今月発売の PCJapan 2002 年 11 月号(ソフトバンク)の「激サイトインデックス」にて、STUDIO KAMADA のリンク集(翻訳・辞書)を紹介していただきました。ありがとうございます。ぺこり。

今回の「激サイトインデックス」は「第 29 回 英語や韓国語のサイトが日本語で読める無料の翻訳サービス」と題して数多くの無料翻訳サイトが紹介されています。各無料翻訳サイトの特徴が紙媒体ならではのわかりやすさで紹介されていて参考になります。

PCJapan Home Page

小惑星 2002 AA29

| コメント(0)

直径 100 メートルほどの小惑星 2002 AA29 が地球の引力に強く影響されて馬蹄形の軌道を描きながら地球と一緒に太陽のまわりを回っていることが確認されたそうです。地球からの距離は月よりも 150 倍以上離れているものの、つかず離れずといった感じで、このタイプの特異な軌道の小惑星が見つかったのは初めてなのだそうです。SPACE.com の記事には「Quasi-Satellite」(擬似衛星)という表現が使われています。地球の衛星ではないけれど衛星のようにいつもそばにいるという意味でしょう。この小惑星は将来、有人宇宙飛行によって小惑星の起源を探りに行くことができる恰好な材料になるかも知れません。

Earth’s New Travelling Companion: Quasi-Satellite Discovered (SPACE.com、10 月 21 日)

Earth's little brother found (BBC NEWS、10 月 21 日)

2003 年 1 月 3 日続報

ネコをからかうネズミのような小惑星(STUDIO KAMADA、2003 年 1 月 3 日)

『鉄の大陸』

| コメント(0)

その後。

『鉄の大陸』の今後の開発方針について ((す)のページ)

虫食い算

| コメント(0)

プログラミングの練習にどーぞ。1 秒 (GHz) 以内に答えを見つけられればおっけー。

-
     □□□□□
    ×□□□□□
    ──────
    □□□□□□
    □□□□□
  □□□□□□
 □□□□□□
□□□□□□
──────────
□□20021022

お世話になってます

| コメント(0)

杜甫々さんの とほほのWWW入門 の「HTML リファレンス」と「スタイルシート入門」がリニューアル。

Susie32 ver0.47b

| コメント(0)

Susie32 ver0.47b が公開されました。

巨鳥

| コメント(0)

アラスカ南西部の Togiak と Manokotak の複数の村民が、翼の大きさがセスナ 207(14 フィート…4.7 メートル)と同じくらいある巨大な鳥を目撃したそうです。先日の木曜日にも現れたとのことですが、専門家はそんなに大きな鳥がいるはずがないと否定的。でも本当にいたら凄いかも。それだけ大きければ人を乗せて飛べるかなぁ……お友達になりたーい。

Southwest Alaskans see bird they say is Super Cub-sized (Anchorage Daily News、10 月 18 日)

Steller's sea eagle (Anchorage Daily News、10 月 18 日)

Tale of big bird catches some air (Anchorage Daily News、10 月 18 日)

Bird the Size of a Plane Spotted in Alaska? (Reuters、10 月 18 日)

「翼を広げて4メートルの鳥」 目撃談に科学者困惑 (CNN.co.jp、10 月 19 日)

日本時間のきょう午前 0 時 43 分、国際宇宙ステーションの組み立てフライトを終えたスペースシャトル・アトランティスがケネディ宇宙センターの 33 番滑走路に着陸しました。

Atlantis returns home; Soyuz launch to station in question (SpaceflightNow、10 月 18 日)

Shuttle lands, next station trips in air (CNN.com、10 月 18 日)

最適化

| コメント(0)

14 日に書いた関数の最適化を 虹野彼方さん が各種組込用コンパイラで試してくださいました。ありがとうございます。

X68000 の GCC 2.95.2 でも試してみました。オプションは -O -fomit-frame-pointer。

_foo:
	moveq.l #-48,d0
	add.l 4(sp),d0
	moveq.l #9,d1
	cmp.l d0,d1
	scc d0
	ext.w d0
	ext.l d0
	neg.l d0
	rts
-
_goo:
	moveq.l #-48,d0
	add.l 4(sp),d0
	moveq.l #9,d1
	cmp.l d0,d1
	scc d0
	ext.w d0
	ext.l d0
	neg.l d0
	rts

foo() と goo() の最適化の結果は同じですが意外に冗長になりました。手で最適化すればもっと速くできます。

Nereid 再生産

| コメント(0)

ラキッ!さん より。X680x0 用 LAN+MEMORY+USB ボード「Nereid」は 10 枚程度まで再生産を受け付けられるそうです。

『平成狸合戦ぽんぽこ』

| コメント(0)

本日、金曜ロードショー。

DVD は 12 月 18 日発売。

ジブリ関連情報 (STUDIO GHIBLI)

『The Incredible Tide』

| コメント(0)

届いたー。

表紙 (JPEG、32KB)

裏表紙 (JPEG、22KB)

ポケットとスタンプ (JPEG、16KB)

NY からの取り寄せで、注文から到着までちょうど 2 週間でした。注文したときには出どころを確認しなかったのですが、実物を見たところ、NY にある図書館で処分された本の中の 1 冊のようです。図書カードを入れるためのポケットが付いており、図書館に納入された日付と思われる「APR 15 '70」(1970 年 4 月 15 日)のスタンプが歴史を感じさせます。「DISCARD」(処分)のスタンプがちょっと痛々しいですが、これはこれで貴重かも知れません。1970 年 1 月の出版から間もない頃に図書館に納入されたということは初版の可能性が高いですし。

『The Incredible Tide』を入手するにあたって、洋古書専門取次ぎサイト 赤い靴 を利用しました。ここは手配状況を逐一メールで知らせてくれますし、何よりも日本語で注文できるので便利です。ついでに言うと、図書館で処分された本だったためか、Amazom.com に出ている $530.00 よりもだいぶ安かったです。

日本時間の 16 日午前 3 時 20 分に打ち上げられたロシアのソユーズロケットが打ち上げ 15 秒後(あるいは 29 秒後)に爆発して発射台の一部を破壊し、地上にいた 1 人が死亡、8 人が負傷するという惨事になってしまったそうです。打ち上げ成功率の高いロケットだっただけに、この事故のニュースには驚きました。幸いこのロケットは衛星の打ち上げが目的だったために無人でしたが、今後国際宇宙ステーションへ向かう有人ロケットの打ち上げ計画にも影響を及ぼすかも知れません。

Soyuz launch a failure (SpaceflightNow、10 月 15,16 日)

Soldier Killed in Soyuz Explosion at Plesetsk Cosmodrome (SPACE.com、10 月 16 日)

Russian Soyuz blows up, killing one (CNN.com、10 月 16 日)

露ロケット: 打ち上げ直後に爆発 1人死亡、8人けが (Mainichi INTERACTIVE、10 月 16 日)

人工衛星打ち上げ失敗、9人死傷 ロシア (CNN.co.jp、10 月 16 日)

Windows 上の IE5.5~IE6.0 で新たに発見されたセキュリティホールが公表されました。IE6.0SP1 では(こっそり?)修正されているそうです。セキュリティホールの内容は「[frame].document オブジェクトはドメインやゾーンの異なるフレームを操作することができないように対策されているが、document の先頭の 1 文字を大文字にして [frame].Document でアクセスするだけでドメインやゾーンの壁を越えることができる」というものです……ダメすぎ。というわけで、今回の実験はちょっぴりふざけています。

Windows+IE におけるローカルファイル内容漏洩の実験(その6)

Internet Explorer : The D-Day (BugTraq、10 月 15 日)

Cookie も表示するようにしました。

BCC55 の場合

| コメント(0)

14 日に書いたソースを Borland C++ 5.5.1(Borland が無償公開している古いコンパイラ)でもコンパイルしてみました。コメントや不要なラベルなどは省きました。

_foo    proc    near
        push      ebp
        mov       ebp,esp
        mov       eax,dword ptr [ebp+8]
        cmp       eax,48
        jl        short @4
        cmp       eax,57
        jle       short @2
@4:
        xor       eax,eax
        jmp       short @5
@2:
        mov       eax,1
@5:
        pop       ebp
        ret
_foo    endp
-
_goo    proc    near
        push      ebp
        mov       ebp,esp
        mov       eax,dword ptr [ebp+8]
        add       eax,-48
        cmp       eax,9
        setbe     al
        and       eax,1
        pop       ebp
        ret
_goo    endp

スタックフレームのベースポインタを省略しない分、ゆいさん が試してくださった Visual C++ 6.0 の場合よりもさらに冗長になりました。

gcc の場合

| コメント(0)

ゆいさん より。Visual C++ 6.0 のコンパイル結果は最適化されているのでしょうか…。

きのう書いたソースを gcc version 2.95.3-5 (cygwin special) でオプション -O -fomit-frame-pointer を指定してコンパイルするとこうなります。gas フォーマットなのでニモニック、サイズ、ソース、デスティネーションの順序になっています。

_foo:
        movl 4(%esp),%eax
        addl $-48,%eax
        cmpl $9,%eax
        setbe %al
        movzbl %al,%eax
        ret
-
_goo:
        movl 4(%esp),%eax
        addl $-48,%eax
        cmpl $9,%eax
        setbe %al
        movzbl %al,%eax
        ret

マンデルブロ博士の来日公演

| コメント(0)

フラクタルの命名者でマンデルブロ集合でも有名なベノワ・マンデルブロ博士のレクチャーが 10 月 31 日に日本科学未来館で開催されるそうです。当日はインターネット中継も予定されています。(from [真性厨房] ゆめやん

Dr. B. B. Mandelbrot - Fractals and their role in education - (成蹊気象観測所)

ThroughClock Ver 1.79

| コメント(0)

ハマたろうさんの ThroughClock Ver 1.79 が公開されました。

ハマたろうの部屋

最適化のはなし

| コメント(0)

ゆいさん より。

int foo(int c) {
  return (c >= '0' && c <= '9');
}
-
int goo(int c) {
  return ((unsigned int)(c - '0') <= 9);
}

上の foo() と goo() はまったく同じ結果を返しますが、goo() のほうが演算子が少ないぶん速そうですね。しかもトリッキーでかっこよさげです。これはアセンブラに慣れた人ならではの高度な最適化テクニックと言えるでしょう。ところが、実際にコンパイルしてみると、このテクニックが功を奏していないことに気付いて愕然とします。そうです、gcc で最適化すると foo() と goo() はまったく同じコードになってしまうのです。動作速度が変わらないのであれば、可読性のよい foo() のほうがよいに決まっています。ただ、すべての環境で gcc が使えるわけではありませんし、コンパイラによる最適化が常に信用できるとは限らないので、goo() のような書き方もあるということを覚えておくといざというときに役に立つかも知れません。

素因数分解

| コメント(0)

ターゲットは 7 と 7 の間に 1 が 135 個挟まった 137 桁の数です。この数は合成数らしいのですが、PPMPQS でもちょっと大きすぎるみたい。どうすれば分解できるか考え中。

71111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111117

消防署のほうから来ました

| コメント(0)

福島県いわき市が 9 月に銀座で開催したイベントで用意された「いわきのサンマ」が実は宮城県気仙沼港で水揚げされたもので、小名浜を経由して東京に運んだので「小名浜から運んだサンマ」ということにしていたのだとか。

「いわきのサンマ」PR 実は気仙沼港で水揚げ (河北新報、10 月 12 日)

メモ

| コメント(0)

きょう 18:56~20:54 テレビ朝日系列 『キャノンスペシャル 北野武と色彩の魔術師たち』

キャノンスペシャル 北野武と色彩の魔術師たち (テレビ朝日)

『鉄の大陸』

| コメント(0)

X68000 用ゲームソフト『鉄の大陸』の開発遅延について。

(す)のページ

『鉄の大陸』の開発遅延について

昨夜の地震の発生時刻について

| コメント(0)

昨夜の地震の発生時刻についてですが、NHK だけでなく Mainichi INTERACTIVE や asahi.com の記事も間違っているので、気象庁が米国地震情報センターから得た情報を配信する段階で間違えたのだと思います。Mainichi INTERACTIVE の記事には「米国立地震情報センターから気象庁に入った情報によると」と書かれていますが、きのう書いた情報源は USGS(米国地質調査所)の NEIC(米国地震情報センター)そのものです。地震の規模などは修正されることがありますが、発生時刻が 7 分も修正されることはあり得ません。

なお、この地震の規模は M7.6 となっています。

「ある PC の内蔵ハードディスクを他の PC の外付けハードディスクとして使う」という発想は昔からありましたが、それをノート PC でクレードルを使ってやってしまったところが世界初。同じシャープの X68000 で SCSI をマルチイニシエータにして使っていたことを思い出してしまいました(それとはだいぶ違うような気が…)。なにはともあれ、この薄さと軽さは凄い。

クレードルはなぜ付いた?――シャープ「MURAMASA MM1」 (ZDNN、10 月 10 日)

地震の続報

| コメント(0)

日本時間の昨夜 19 時 50 分頃にインドネシア・イリアンジャヤ州(ニューギニア島の西側)で発生した M7.6 の地震の続報です。「多少の潮位の変化はあるかも知れないが被害の心配はない」とのことです。

インドネシアでM7.1の地震 津波の心配はない模様 (CNN.co.jp、10 月 10 日)

地震:ニューギニア島付近で発生 M7・1 (Mainichi INTERACTIVE、10 月 10 日)

ニューギニアでM7.1の地震 (asahi.com、10 月 11 日)

地震の影響 被害の心配なし (NHK、10 月 10 日)

上のリンクの NHK のニュース画面に「午後 7 時 57 分ごろ」と書かれていますが、きのう書いた USGS(米国地質調査所)のデータの時刻が間違っているとは思えないので、「午後 7 時 50 分ごろ」の誤りだと思います。

インドネシアで M7.6 の地震

| コメント(0)

日本時間の 19 時 50 分頃、インドネシア・イリアンジャヤ州で M7.6 の地震が発生。震源は南緯 1.71 度、東経 134.16 度、深さ 10.0km。気象庁が津波の有無を検討中とのことなので、念のため今後の情報に注意。

NEIC: Near Real Time Earthquake List (USGS Earthquake Hazards Program)

USGS NEIC: Near Real Time Earthquake List: IRIAN JAYA REGION, INDONESIA

BCD(2 進化 10 進数)の足し算

| コメント(0)

8 桁(32 ビット)の BCD(2 進化 10 進数)同士の足し算を行うマクロを書いてみるテストです。平均所要時間の短そうなアルゴリズムを使ってみました。最新の gcc で最適化されることを前提にしているので定数乗算などはそのままにしてあります。「多桁の足し算は繰り上がりがあるので下の位から順に足す」ということを小学校で習いますが、その方法が必ずしも速いとは限らないという例にもなっています。突貫工事で作ったのでバグや無駄があるかも知れません。改良すべき箇所がないか探してみてください。プロセッサに固有の BCD 演算命令を使うライブラリを呼び出す方法とこのマクロを使う方法のどちらが速いかは、実際に比べてみないとわかりません。

BCD(2 進化 10 進数) の加算
/* BCD(2進化10進数)の加算
   unsigned int abcd(unsigned int x, unsigned int y, unsigned int c);
     x, y: 8桁(32ビット)のBCDデータ, 不正なデータを入力しないこと
     c: 入出力キャリ(0または1), 副作用のない式で変数を指定すること
     x + y + c_before = abcd(x, y, c_before) + c_after * 100000000 */
#define abcd(x,y,c) ((unsigned int)({  \
  const unsigned int _x_ = (x);     /* x */\
  const unsigned int _y_ = (y) + 0x66666666;  /* yにゲタを加えておく */\
  unsigned int _a_, _b_, _c_, _t_;  \
  _a_ = _x_ & 0x0f0f0f0f;           /* xの_6_4_2_0 */\
  _t_ = _y_ & 0x0f0f0f0f;           /* yの_6_4_2_0 */\
  _b_ = (_x_ - _a_) >> 4;           /* xの_7_5_3_1 */\
  _a_ += _t_ + (c);                 /* _6_4_2_0の和にゲタと入力キャリを加えたもの */\
  _b_ += (_y_ - _t_) >> 4;          /* _7_5_3_1の和にゲタを加えたもの */\
  _c_ = (_a_ & 0x10101010) >> 4;    /* _6_4_2_0のキャリ */\
  _b_ += _c_;                       /* _6_4_2_0のキャリを_7_5_3_1に加える */\
  _a_ -= _c_ * 10;                  /* _6_4_2_0からキャリを引く */\
  _c_ = _b_ & 0x00101010;           /* ___5_3_1のキャリ */\
  _b_ -= (_c_ >> 3) * 5;            /* ___5_3_1からキャリを引く */\
  _a_ += _c_ << 4;                  /* ___5_3_1のキャリを_6_4_2__に加える */\
  if (_a_ & 0x10101000) {           /* _6_4_2__にキャリがあるとき(111+889など) */\
    _c_ = (_a_ & 0x10101000) >> 4;  /* _6_4_2__のキャリ */\
    _b_ += _c_;                     /* _6_4_2__のキャリを_7_5_3__に加える */\
    _a_ -= _c_ * 10;                /* _6_4_2__からキャリを引く */\
    _c_ = _b_ & 0x00101000;         /* ___5_3__のキャリ */\
    _b_ -= (_c_ >> 3) * 5;          /* ___5_3__からキャリを引く */\
    _a_ += _c_ << 4;                /* ___5_3__のキャリを_6_4____に加える */\
    _c_ = (_a_ & 0x10100000) >> 4;  /* _6_4____のキャリ */\
    _b_ += _c_;                     /* _6_4____のキャリを_7_5____に加える */\
    _a_ -= _c_ * 10;                /* _6_4____からキャリを引く */\
    _c_ = _b_ & 0x00100000;         /* ___5____のキャリ */\
    _b_ -= (_c_ >> 3) * 5;          /* ___5____からキャリを引く */\
    _a_ += _c_ << 4;                /* ___5____のキャリを_6______に加える */\
    _c_ = (_a_ & 0x10000000) >> 4;  /* _6______のキャリ */\
    _b_ += _c_;                     /* _6______のキャリを_7______に加える */\
    _a_ -= _c_ * 10;                /* _6______からキャリを引く */\
  }  \
  _c_ = (_b_ & 0x10000000) >> 3;    /* _7______のキャリ */\
  _b_ -= _c_ * 5;                   /* _7______からキャリを引く */\
  (c) = _c_ >> 25;                  /* _7______のキャリを出力キャリにする */\
  (_b_ << 4) + _a_ - 0x66666666;    /* _7_5_3_1と_6_4_2_0を合体してゲタを引けば完成 */\
}))

Quaoar(クワオア)

| コメント(0)

Quaoar(クワオア)は 2002 年 6 月 4 日に発見されたカイパーベルト天体 2002 LM60 に付けられたニックネームです。この天体は 1930 年の冥王星の発見以後に見つかった太陽系に属する天体の中で最大で、直径はおよそ 1300km もあるそうです。また、これまでカイパーベルト天体の大きさは反射率の仮定から推測されていましたが、Quaoar の大きさはハッブル宇宙望遠鏡の新しいカメラを用いてかなり正確に測定されたそうです。過去に最大と言われてきたカイパーベルト天体 Varuna(ヴァルナ)、2001 KX76、2002 AW197 などよりも大きく、冥王星の衛星カロンよりも大きいです。

Hubble spots an icy world far beyond Pluto (SpaceflightNow、10 月 7 日)

Discovery: Largest Solar System Object Since Pluto (SPACE.com、10 月 7 日)

Orbit Simulation (NASA - JPL)

Hubble Spots an Icy World Far Beyond Pluto (STScI、10 月 7 日) …Quaoar の想像図

関連

How Big Is 2001 KX76? (NASA - APOD、2001 年 8 月 30 日) …2001 年 8 月 30 日現在の小天体の大きさ比べ

スペースシャトル

| コメント(0)

スペースシャトル・アトランティスは日本時間のきょう午前 4 時 45 分 51 秒に打ち上げられました。今回は外部燃料タンクの鼻先から地面を見下ろす位置にテレビカメラが取り付けられ、オービター越しに地面が遠ざかって行く迫力のある映像が撮影されました。

NASA Marshall Space Flight Center Space News (NASA - マーシャル宇宙飛行センター)

http://vstream1.ksc.nasa.gov/ramgen/odv/ksc_direct/sts112/etcam.rm … 短いバージョン

NASA-TV (NASA) … 再放送中

火星写真ギャラリー

| コメント(0)

火星の軌道上から撮影された鮮明写真の数々。その数、実に 11 万 2218 枚。1996 年 11 月に打ち上げられ 1997 年 9 月に火星の軌道に乗ったマーズ・グローバル・サーベイヤー(MGS)に搭載されている火星軌道カメラ(MOC)によって撮影されたもので、このカメラの製造および運用を担当している Malin Space Science Systems(MSSS)社が所有しているギャラリーです。

Mars Global Surveyor Mars Orbiter Camera Image Gallery (Malin Space Science Systems)

メモ

| コメント(0)

劇団「明日図鑑」のサイト。次回の公演は 11 月 7 日~11 月 10 日。

□□ 明日図鑑 □□

メモ

| コメント(0)

10 月 13 日(日)18:56~20:54 テレビ朝日系列 『キャノンスペシャル 北野武と色彩の魔術師たち』

スタジオジブリの保田道世さんと映画監督の北野武さんの対談があるそうです。

キャノンスペシャル 北野武と色彩の魔術師たち (テレビ朝日)

ジブリ関連情報 (スタジオジブリ)

スペースシャトル

| コメント(0)

スペースシャトル・アトランティスの打ち上げは日本時間の明日午前 4 時 45 分の予定。

Spaceflight Now

変な数列

| コメント(0)

次の一般フィボナッチ数列 U(n) は、U(1) と U(2) が互いに素なのに U(3) 以降はすべて合成数。

U(1) = 331635635998274737472200656430763

U(2) = 1510028911088401971189590305498785

U(n+2) = U(n+1) + U(n) (n=1,2,3,...)

『天空の城ラピュタ』DVD 発売日

| コメント(0)

届いた。今夜観よう。

Windows+IE におけるプログラム強制実行の実験と対策(その4)

「普段使っているブラウザで上のリンクをクリックしたら何の警告もなくいきなり電卓が起動した」という人は、はっきり言ってかなり無防備だと思います。

お宝ゲット

| コメント(0)

きのう、古本屋さんのサイトで『The Incredible Tide』(著者:Key, Alexander、邦訳『残された人びと』の原書)の在庫を 1 冊発見したので即注文してしまいました。値段が凄いことになっていましたが、子供の頃からアニメ『未来少年コナン』とその原作『残された人びと』の両方とも好きだった人としては、このチャンスを逃すわけにはいかないのでした。早く届かないかなー。

スペースシャトル

| コメント(0)

ハリケーンの接近に加えてジョンソン宇宙センターで機器のトラブルが発生し、スペースシャトル・アトランティスの打ち上げは月曜日まで延期されるそうです。のびのびー。

Shuttle Atlantis launch delayed till Monday (Spaceflight Now、10 月 2 日)

IE のセキュリティホール

| コメント(0)

IE(5.5 以上?)に、きわめて簡単な方法で実行できるクロスサイトスクリプティングの脆弱性が見つかったそうです。[window].location オブジェクトの assign() メソッドへのリファレンスがドメインやゾーンの壁を越えられるというものです。悪意のあるページを表示すると Cookie やローカルファイルを盗み見られる可能性があります。対策は……アクティブスクリプトを無効にする以外に思いつきません。もう少し実験してみます。

MSIE:"SaveRef" turns Zone off (BugTraq、10 月 1 日)

assign Method (Microsoft - MSDN)

SHARPHEADQUATERS 復旧

| コメント(0)

Mitsuky さんの SHARPHEADQUATERS が復旧。

アメリカ東部夏時間の 2 日午後 2 時(日本時間の 3 日午前 3 時)に予定されていたスペースシャトル・アトランティスの打ち上げは、ハリケーン Lili の接近により少なくとも 24 時間以上延期されることが決定したそうです。

Hurricane threat delays shuttle at least 24 hours (Spaceflight Now、10 月 1 日)

Hurricane delays shuttle launch (CNN.com、10 月 1 日)

機械朗読

| コメント(0)

高電社 の翻訳ステーション J-SERVER には、ウェブページ翻訳とテキスト翻訳に加えてテキスト音声朗読機能があります。英語、日本語、韓国語、中国語で書かれた短い文章を音声に変換してくれます。ちょっと面白そう。ただし、サンプルの文章以外は有料。

J-SERVER トライアル (高電社)

台風 21 号(ヒーゴス)

| コメント(0)

午後 8 時頃、台風 21 号(ヒーゴス)が神奈川県鎌倉市付近三浦半島に上陸。

三浦半島を通過した後、8 時 30 分頃に川崎市付近に再上陸した模様。

xyzzy 0.2.2.231

| コメント(0)

xyzzy 0.2.2.231 が公開されました。

isweb と HOOPS! が統合

| コメント(0)

インフォシークとフープスの合併に伴って無料ホームページサービスの isweb と HOOPS! が統合され、HOOPS! に置かれていたホームページはきょうから isweb へ移行することになっています。URL の変更は基本的には

「http://○○○.hoops.ne.jp/~」 → 「http://○○○.hp.infoseek.co.jp/~」

「http://users.hoops.ne.jp/○○○/~」 → 「http://○○○.hp.infoseek.co.jp/~」

とされていますが、例外があるので個々に確認する必要があるようです。

無料ホームページサービス『isweb』と『HOOPS!』が統合します。 (isweb)

台風 21 号(ヒーゴス)

| コメント(0)

台風 21 号(ヒーゴス)が接近しています。今夜には関東地方に接近または上陸する模様。

「higos」はスペイン語で「イチジク(の実)」という意味です。台風の名称としては米国の提案とのことですが、英語ではないと思います。

台風情報 (気象庁)

台風のはなし (気象庁)→台風の大きさと強さ、番号と名前→アジア名→コラム III

10 月

| コメント(0)

10 月 1 日(火) 都民の日

東京都内の動物園や植物園などの入園料が無料になります(詳細は下のリンクを参照)。都民の日条例には直接定められていませんが、都内の公立学校(国立を除く)の多くが休校です。

10月1日は「都民の日」です (東京都)

都民の日条例 (東京都)

10 月 1 日(火) 赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金

10 月 2 日(水) スペースシャトル打ち上げ

打ち上げ予定時刻はアメリカ東部夏時間の 2 日午後 2 時(日本時間の 3 日午前 3 時)。スペースシャトルは燃料パイプにひび割れが見つかるなどのトラブルが見つかり打ち上げが延期されてきたため、およそ 4 ヶ月ぶりの打ち上げになります。

Full Mission Coverage (Spaceflight Now)

ケネディ宇宙センター

メモ

アメリカ東部標準時(EST)から日本標準時(JST)への変換は、+14 時間

アメリカ東部夏時間(EDT)から日本標準時(JST)への変換は、+13 時間

グリニッジ標準時(GMT)から日本標準時(JST)への変換は、+9 時間

10 月 4 日(金) 『天空の城ラピュタ』VHS/DVD 発売日

ジブリ関連情報 (スタジオジブリ)

10 月 14 日(月) 体育の日

体育の日は 10 月の第 2 月曜日。

祝日法の改正 (国立天文台)

このアーカイブについて

このページには、2002年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2002年9月です。

次のアーカイブは2002年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3