無人補給船プログレス M-247 打ち上げ成功

| コメント(0)

国際宇宙ステーションの物資補給のために、日本時間のきょう午後 9 時 59 分(モスクワ時間のきょう午後 3 時 59 分)、カザフスタンにあるバイコヌール宇宙基地からロシアの無人補給船プログレス M-247 がソユーズロケットで打ち上げられました。

国際宇宙ステーションは今回のスペースシャトルの事故によって主要な物資輸送手段を失うことになったため、建設計画の大幅な見直しが迫られています。

下記の NASDA のページで補給船のドッキング前後の国際宇宙ステーションの形状が図解されています。

Russian spacecraft takes off for ISS (ABC Online, Australia、2 月 2 日)→@nifty 翻訳

Russia sending resupply rocket to space station (CNN.com、2 月 2 日)→@nifty 翻訳

Russian rocket blasts off for ISS (BBC NEWS、2 月 2 日)→@nifty 翻訳

02.02.2003. Запуск космического корабля Прогресс - М с космодрома Байконур (ロシア航空宇宙局、2 月 2 日)→ AltaVista 翻訳(英語)SYSTRAN+SYSTRAN 翻訳

国際宇宙ステーションへの補給フライト 10P (NASDA)

コメントする

この記事について

このページは、kamadoxが2003年2月 2日 12:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「シャトル事故」です。

次の記事は「けろぴー開発終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3