2003年5月アーカイブ

ナムコから無料配布されている Windows 用のベンチマークソフト「ゆめりあベンチマーク」を試してみました。動作環境は素因数分解にも使うマシンなので CPU はそれなりに速いのですが、グラフィックカードにはあまりこだわらなかったので結果は平凡だと思います。ベンチマーク中も CPU はほとんど遊んでいるようだったので、試しに素因数分解プログラム(PPSIQS)と同時に実行してみたところ、やはりベンチマークの結果はほとんど変わりませんでした。

動作環境

Windows XP Home Edition SP1 最新パッチ済み

Pentium4 3.06GHz、メモリ 1GB

NVIDIA GeForce4 Ti 4200 (AGP 4X、128MB)、ドライバ 44.03、DirectX 9.0a

Norton Internet Security / Norton AntiVirus Auto-Protect 有効

結果

単独で実行した場合

(1600×1200 はこのマシンでは表示できない)

1280×960… 綺麗 3964~4047、それなり 5322~5444

1024×768… 綺麗 5507~5591、それなり 7019~7155

800×600… 綺麗 7350~7440、それなり 8819~8945

640×480… 綺麗 8974~9030、それなり 10274~10378

素因数分解プログラム(PPSIQS)と同時に実行した場合

1280×960… 綺麗 3978~4046、それなり 5318~5441

640×480… 綺麗 8925~9026、それなり 10251~10363

ナムコ、PS2「ゆめりあ」の Windows 用ベンチマーク プログラムを「ゆめりあ . こむ」で無料配布 (impress GAME Watch、5 月 30 日)

最大潜航深度 11,000 メートル(世界最深)を誇る JAMSTEC(海洋科学技術センター)の深海無人探査機「かいこう」ですが、きのうの午後、高知県室戸岬沖の深さ 4,600 メートルのところでランチャーとビークルを繋いでいるケーブルが切れてしまい、ビークルが迷子になってしまったそうです。ビークルはトラブルがあれば自力で浮上してくる仕組みになっているのできっと見つかるだろうと思いますが…。

無人海底探査機: 子機が行方不明 高知・室戸岬沖 (Mainichi INTERACTIVE、5 月 30 日)

無人探査機「かいこう」の子機が行方不明に 室戸岬沖 (asahi.com、5 月 30 日)

かいこう (JAMSTEC)

医薬品情報提供ホームページ

| コメント(0)

医薬品の添付文書を閲覧できるページです。患者が病院で処方された薬の添付文書を見る機会は少ないので、どうしても気になる人はこういうところでチェックするとよいと思います。ただし、市販されていない医薬品の添付文書は医療関係者向けに書かれているので、素人の邪推によって医師の的確な判断をないがしろにするようなことのないように注意しなければなりません。例えば私が 7 年ほど服用を続けている潰瘍性大腸炎治療剤の サラゾピリン錠 などは添付文書に副作用に関する情報がうんざりするほどたくさん書いてありますが、その情報をどう解釈するかは患者ではなくて医師の役目です。

医薬品情報提供ホームページ

5 月 31 日の金環日食

| コメント(0)

日本時間の 5 月 31 日午後 1 時過ぎ、アイスランドとその周辺の一部の国で金環日食が起こります。残念ながら日本からは見ることができませんが、アイスランドのアークレイリから LIVE! UNIVERSE によるインターネット中継が予定されています。今は白夜の季節で、現地時間は午前 4 時過ぎなので太陽高度はきわめて低いとのことです。

31 日、イギリス北部、アイスランドなどで金環日食 (アストロアーツ)

LIVE! ECLIPSE 2003 Annular (LIVE! UNIVERSE)

アイスランドのことがいろいろわかるページ。

アイスランド観光文化研究所トップページ

木星の 61 番目の衛星

| コメント(0)

4 月 14 日の日記で木星の衛星が 60 個になったと書きましたが、さらに 1 個追加されて 61 個になりました。

太陽系の惑星の既知の衛星の数は、木星が 61 個、土星が 31 個、天王星が 21 個、海王星が 11 個、火星が 2 個、地球と冥王星が 1 個ずつで、合計 128 個です。

Scott S. Sheppard (Scott S. Sheppard さん)→ @nifty 翻訳

The Jupiter Satellite Page@nifty 翻訳

New Satellites of Jupiter Discovered in 2003@nifty 翻訳 … 今年発見された木星の衛星について

Jupiter's Known Satellites@nifty 翻訳 … 既知の木星の衛星の一覧(最新)

Natural Satellite Discovery Data (NASA - JPL - SSD) … 惑星の衛星の名前と発見者の名前と発見された年の一覧(最新ではない)

きっかけは、

| コメント(0)

ふじてれびぃ!……じゃなくて、地球から 19 万光年離れたところにある超新星の残骸。残っているガスは酸素とネオン。

SNR 0103-72.6: Oxygen Supply (NASA - GSFC - ANTWRP - APOD、5 月 28 日)→@nifty 翻訳

SNR 0103-72.6: Chandra Finds Rich Oxygen Supply Inside Glowing Ring (Chandra)→@nifty 翻訳

HDD の記録ビットを観る

| コメント(0)

ラキッ!さん より。HDD の記録ビットは磁気力顕微鏡という装置(原子間力顕微鏡の測定子を磁化させたもの)を使うと観察できるそうです。ディスクの容量に対して顕微鏡画像のサイズの単位が意外に大きいように感じてしまったのは 2 次元の記録媒体だからですね。

HDD の記録ビットを観てみたい!Chibilly's homepage.

大腸 .com

| コメント(0)

hard で loxse な 日々 さんから。大腸 .com炎症性腸疾患の治療・・・生活の注意 の最後のほう。

決定的な解決策はありません。結局のところは、人生と仕事の価値観を変えるしかありません。「無理の無い人生を送った方が賢明」と割り切り、お仕事で妥協する方がよいと思います・・・

いや、まさにその通りなのですけど、これを理解した上で雇ってくれたのだと思ったら後で酷い目に遭ったことがある私としては、「それで万事うまく行くとは限らない」と思う次第であります。

大腸 .com

素因数分解

| コメント(0)

9, 89, 889, 8889, 88889, ... という数列の 150 番目(150 桁)までの素因数分解が完了しました。大きい素因数の多くは Tetsuya Kobayashi さんによって発見されました。

Factorizations of near-repdigit numbers(STUDIO KAMADA)

Factorizations of 88...889

来週検査の予定

| コメント(0)

このところ少し調子が悪くなってきたので、来週の火曜日にコロノファイバー(大腸内視鏡)検査を受けることになりました。昨年 12 月に先生の勧めで初胃カメラをやりましたが、その後しばらく調子が良かったのでコロノファイバーは 2 年ぶりになります。

26 日の地震

| コメント(0)

内閣府の 防災情報のページ は 27 日の午後に更新された模様。(リンク張っといてよかった)

気象庁は震源の深さを 71km に修正。一方、USGS は震源の深さを 68.2km で確定。

橋脚が損傷しレールもゆがんだ東北新幹線は 27 日午後 9 時すぎに仮復旧。本復旧まで数日間は徐行運転のため遅れが生じる模様。

2003 年5月 26 日 18 時 24 分頃の宮城県沖の地震について(第4報)(PDF) (気象庁、27 日午前 9 時 45 分)

平成15年宮城県沖を震源とする地震について(PDF) (内閣府、27 日午後 2 時 00 分)

宮城県沖を震源とする地震(第9報)(PDF) (消防庁、27 日午後 2 時 45 分)

Magnitude 7.0 NEAR THE EAST COAST OF HONSHU, JAPAN 2003 May 26 09:24:32 UTC (USGS)

5月26日の地震による災害概要について (盛岡市)

地震関連(更新 2)

| コメント(0)

自治体

地震による被害状況 (仙台市)

地震情報地震情報その 2 (盛岡市)

災害情報 (大船渡市)

江刺市災害対策本部 (江刺市)

石巻市ホームページ (石巻市)

平泉町ホームページ (平泉町)

鉄道

JR 東日本:東北地方の地震発生に伴う輸送障害について (JR 東日本)

輸送情報 (JR 貨物)

ようこそ三陸鉄道ドッと混むへ (三陸鉄道)

官公庁

災害情報 (消防庁)

気象庁ホームページ (気象庁)

防災情報のページ (内閣府) …27 日午前 10 時現在、情報なし

きのうの地震

| コメント(0)

USGS の観測によると、震源の深さは 69.2km±4.2km、規模は M7.0。

Magnitude 7.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN 2003 May 26 09:24:33 UTC (USGS)

人的被害…死者なし、負傷者 40 人。

電話…着信・発信規制は解除。

新幹線…東北新幹線の仙台以北と秋田新幹線全線は 27 日始発も運休。それ以外は運転再開。

高速道路…地震による通行止めはすべて解除。

テレビ…IBC 岩手放送が送信施設の損傷で地震直後から 3 時間中断。応急回線で復旧。

震度 6 弱の地震(更新 7)

| コメント(0)

2003 年 5 月 26 日 18 時 24 分頃、東北地方で非常に強い地震が発生。

震源は宮城県沖(気仙沼市南南東 20km、北緯 38.8 度、東経 141.8 度)、深さ 60km、規模は M7.0(気象庁 18 時 36 分発表)。

「多少の潮位変化があるかも知れないが、津波の被害の心配はありません」とのこと。

震度 6 弱…岩手県内陸南部、岩手県沿岸南部、宮城県北部(大船渡市、江刺市、衣川村、平泉町、室根町、石巻市、涌谷町、栗駒町、高清水町、金成町、桃生町)

震度 5 強…階上町、大野村、大船渡市猪川町、陸前高田市、住田町、二戸市、玉山村、花巻市、一関市、矢巾町、大迫町、岩手東和町、金ケ崎町、岩手胆沢町、藤沢町、川崎村、宮守村、古川市、気仙沼市、鹿島台町、岩出山町、宮城南郷町、若柳町、一迫町、瀬峰町、志波姫町、花山村、迫町、中田町、米山町、宮城河南町、志津川町、唐桑町、山形中山町

震度 5 弱…五戸町、福地村、青森南郷村役場、久慈市、大槌町、岩手山田町、岩泉町、普代村、岩手新里村、野田村、盛岡市、西根町、滝沢村、水沢市、北上市、紫波町、大迫町役場、沢内村、前沢町、岩手大東町、東山町、宮城加美町宮崎、小牛田町、南方町、宮城河北町、宮城雄勝町、本吉町、仙台青葉区、仙台泉区、名取市、亘理町、羽後町、最上町、村山市、都路村、原町市、相馬市、富岡町、福島鹿島町、小高町

電話…宮城県などでかかりにくくなっている模様

電気…一部で停電

水道…一部で断水

東北新幹線…福島県郡山~青森県八戸で運転見合わせ

JR 在来線…岩手県内全線、宮城県内全線で運転見合わせ

三陸鉄道…運転見合わせ

東北自動車道…宮城県内通行止め

山形自動車道…村田 J.C~西川 I.C で通行止め

秋田自動車道…北上 J.C~湯田 I.C で通行止め

八戸自動車道…全線通行止め

原発…運転中の東北電力女川原子力発電所 3 号機が自動停止

羽田空港…滑走路の点検のため離着陸を見合わせ→現在は再開

迷い鶏

| コメント(0)

思わぬところで鶏に出くわしたので思わず撮ってしまった 1 枚。北側は広い浄水場、南側は一級河川。いったいどこから歩いてきたのやら。

撮影日:5 月 13 日。ロケ地:東村山浄水場と空堀川の間の道路脇(東京都東村山市)。

迷い鶏
迷い鶏

わりとどうでもいい話

| コメント(0)

3 週間ほど前にクラッシュしてしまった TOMOYO さん(Pentium!!! 1GHz)のハードディスクをやっと交換して、もともと入っていた Win2k の代わりに Red Hat Linux 9 をインストールしました。CD-ROM 3 枚分の ISO ファイルをせっせとダウンロードしてきて親切な日本語の対話形式で楽々インストール……と思ったら、不覚にも初歩的な落とし穴にはまってしまいました。あろうことか、「root だけログインできない」のです。パスワードフィールドは伏字になっているので文字は見えないものの、キー操作には自信があります。しばし悩んだ末、「インストール時とログオン時ではキーボードの記号の配列が違う」という単純なミスに気付き、予定と違うパスワードで無事にログインすることができました。インストール中にパスワード以外で記号を入力したのはキーの位置が変わらない '/' をマウントポイントで使っただけで、パスワードは伏字になっているので他の記号の配列が違うことをすっかり忘れていたのです。「パスワードは記号を混ぜてわかりにくくする」というのは基本中の基本ですが、「パスワードに記号を混ぜる場合はキーの配列に注意する」というのもまた基本中の基本なのでした。

2002 年 12 月 19 日の日記に書いた「広告メールのちょっと怖い話」や1 月 31 日の日記に書いた「イメージスパム」と関連する話題が セキュリティホール memo メーリングリスト にありました。一方的に送られてくる広告メールだけでなく、本人の同意を得て企業が配信するメールマガジンについても、送付先毎に固有の ID 文字列を含む URL をクリックすると「誰がどのアイテムに興味を持ったか」を特定できる情報が企業に伝わります。メールに書かれているアイテムがとても興味深いものだったとしても、自分がそれに興味を持ったことを企業に伝える意思がない場合には不用意に URL をクリックしてはいけません。企業によっては、メールマガジンの配信を申し込む時点で規約によってこのような手法による個人情報の収集に同意したとみなすところがあるかも知れません。タダだからといって規約も読まずにあちこち申し込むのはやめたほうがよいと思います。

巨大素数

| コメント(0)

知られている最大の素数のトップ 10 に変化がありました。154055065536+1(405516 桁)が第 8 位に入りました。第 1 位は桁数が約 10 倍の 213466917-1(4053946 桁)で変化なし。

The Largest Known Primes (Chris K. Caldwell さん)

火星から見た地球と木星の姿

| コメント(0)

5 月 8 日に地球を挟んで火星と木星がほぼ一列に並ぶ機会があったので、火星周回軌道にいる NASA の MGS(マーズ・グローバル・サーベイヤー)MOC(マーズ・オービター・カメラ)が木星を背景に地球を撮影することに成功しました。地球以外の惑星から地球が光の点としてではなく大陸や雲まで確認できるほど鮮明にとらえられたのは今回が初めてです。地球の衛星の月と、木星の衛星のカリスト、ガニメデ、エウロパも写っています。各惑星は異なる公転周期で太陽をまわっているので惑星間の距離は時期によって変化しますが、撮影時の MOC から地球までの距離は 1 億 3900 万 km(光速で 7 分 40 秒)、木星までの距離はおよそ 10 億 km(光速でおよそ 1 時間)でした。いずれ人類が火星に居住する時代がきたら、きっとこの写真のように真っ黒い宇宙のかなたに浮かぶ地球の姿を見ることができるのでしょう。

Earth, Moon, and Jupiter, as Seen From Mars (MSSS、5 月 22 日)→@nifty 翻訳

First-Time-Ever Snapshot Released Of Mother Earth From Mars (NASA ニュースリリース、5 月 22 日)→@nifty 翻訳

PIA04531: Earth and Moon as viewed from Mars (NASA - JPL - MARS - MGS、5 月 22 日)→@nifty 翻訳

Earth Photographed from Mars in Surprising Detail (SPACE.com、5 月 22 日)→@nifty 翻訳

アルジェリア北部の地震

| コメント(0)

きのうのアルジェリア北部の地震は、規模が M6.8、震源は首都アルジェの東 65km、深さ 10km に修正されました。死者の数は首都アルジェだけで 400~500 人、全体で 1,100 人以上、負傷者の数は 7,000 人近くに達しているそうです。

Magnitude 6.8 NORTHERN ALGERIA 2003 May 21 18:44:18 UTC (USGS)

Algeria quake toll tops 1,000 (CNN.com、5 月 22 日)→@nifty 翻訳

「ゴーズ 9 号」運用開始

| コメント(0)

今朝書いた通り、日本の天気予報の雲の画像がきょうの午前 10 時から「ゴーズ 9 号」に変わりました。「ひまわり 5 号」では撮影できなくなっていた南半球の一部を含めた全球(本当は半球だと思いますが…)の画像が得られるようになりましたが、よく見ると左端が少し欠けてしまっていますね。理由は簡単で、「ひまわり 5 号」よりも「ゴーズ 9 号」のほうが少し東にあるからです(下記のリンク先で衛星の位置を比較してみるとわかります)。同じ赤道上空 35,780km~35,790km の静止軌道でも少し東にあるということは、撮影できる範囲が少し東に寄ってしまうということです。しかし、天気予報で使う画像の中の日本の位置がずれてしまうと都合が悪いので、画像を加工して従来の位置に合わせてあるのです。雲の画像で左端の欠けてしまっている部分は「ゴーズ 9 号」の死角というわけです。

雲の画像

気象衛星 > 全球 (赤外) (tenki.jp)

「ひまわり 5 号」の現在の位置と軌道要素

Himawari-5 - Orbit Data (Heavens-Above)

「ゴーズ 9 号」の現在の位置と軌道要素

GOES 9 - Orbit Data (Heavens-Above)

窓の手 ver6.51

| コメント(0)

窓の手 ver6.51 が公開されました。きのうの ver6.5 の不具合修正版。

「窓の手」公式サイト (猪川さん)

(8*10^137+1)/9 = C137 = P67 * P71

| コメント(0)

Tetsuya Kobayashi さんが特殊数体ふるい法のプログラムを用いて 137 桁の合成数 (8·10137+1)/9 を素因数分解し、67 桁の素因数を発見しました。ふるいと連立方程式に Pentium4 2.26GHz を、平方根に Athlon 950MHz を使って、正味 72~73 時間かかったそうです。午前中に書いた NFSNET の分解結果を見ればわかるように、合成数が大きくても素因数が大きいとは限りませんから、この桁数の合成数が半分近い桁数の素因数に分解されるとインパクトがありますね。

(8·10137+1)/9 = C137 = P67 · P71
P67 = 4437288481554696424422856887148473496376331762236461989508296410243<67>
P71 = 20032253764520808344662115277305517886662723403005271772453535967903123<71>

Factorizations of near-repdigit numbers(STUDIO KAMADA)

アルジェリア北部の地震

| コメント(0)

日本時間の今日午前 3 時 44 分頃、アルジェリア北部(アフリカ大陸の北端)で M6.7 の強い地震があり、現地の報道では少なくとも 459 人が死亡、2,600 人以上が負傷したとのこと。震源は首都アルジェの東 70km、深さ 10km。

Magnitude 6.7 NORTHERN ALGERIA 2003 May 21 18:44:19 UTC (USGS)

Deadly quake hits northern Algeria (CNN.com、5 月 21 日)→@nifty 翻訳

(12^197-1)/11 = P70 * P143

| コメント(0)

NFSNET より。The Cunningham Project に登場する 212 桁の合成数 (12197-1)/11 が特殊数体ふるい法によって 70 桁の素数と 143 桁の素数の積に素因数分解されました。前半のふるいには 80 台のマシンが参加して 1 ヶ月半、後半の連立方程式の求解はギガビット Ether で接続された 30 台の Pentium3 マシン(1GHz)で 1 週間と少し(CPU 時間では 2,650 時間くらい)かかったそうです。

Announcement: Factors of 12^197-1 (NFSNET)

The Cunningham Project (Sam Wagstaff)

パシフィックゴーズ

| コメント(0)

設計寿命を大幅に越えて撮影に支障が生じている気象衛星「ひまわり 5 号」に代わって、「ゴーズ 9 号」(GOES-9)が撮影した画像が今日から使用されます。「ゴーズ 9 号」は 1995 年 5 月 23 日に打ち上げられた NOAA(米国海洋大気局)の気象衛星で、予備機として余生を送っていたところを日本が臨時に借りることになりました。昨年 12 月から赤道上空をゆっくり移動してきて、現在は日本を撮影できる所定の位置に着いています(下記のリンクで現在の位置を確認)。「ひまわり 5 号」のほうはすぐに引退というわけではなくて、「ゴーズ 9 号」にはない広域配信のシステムがまだ使えるので「ゴーズ 9 号」が撮影した画像を一旦地上で処理してから「ひまわり 5 号」を経由して配信することになるそうです。「ひまわり 5 号」の後継機となる「運輸多目的衛星新 1 号」(MTSAT-1R)は今年の夏に打ち上げられる予定でしたが、不具合が見つかったために打ち上げは来年の 1 月以降になるそうです。今後しばらくの間は「ゴーズ 9 号」に「パシフィックゴーズ」という愛称で日本の気象予測(天気予報)に貢献してもらうことになります。

米国の静止気象衛星「ゴーズ9号」の運用開始について(PDF) (気象庁、4 月 22 日)

運輸多目的衛星新1号機 (MTSAT-1R) の打ち上げについて (国土交通省、4 月 22 日)

運輸多目的衛星: 今夏予定の打ち上げを来年1~2月に延期 (Mainichi INTERACTIVE、4 月 22 日)

宇宙作家クラブ ニュース掲示板 でもおなじみの松浦晋也氏による解説

解説:衛星打ち上げ再延期、硬直化した予算編成があらわに (BizTech)

「ゴーズ 9 号」の現在の位置と軌道要素

GOES 9 - Orbit Data (Heavens-Above)

関連

「ひまわり 5 号」の代役は「GOES」の予備機のうちの 1 機になる見通し(STUDIO KAMADA、2002 年 2 月 15 日の日記)

窓の手 ver6.5

| コメント(0)

窓の手 ver6.5 が公開されました。

「窓の手」公式サイト (猪川さん)

頭の体操の答え

| コメント(0)

5 月 17 日の日記の切符番号の問題の答えです。

9 9 9 8 7

上の 5 つの数字を使って 59 を作る問題でした。

答え

( 7-8÷( 9+9 ) )×9=59

または

9×( 7-8÷( 9+9 ) )=59

答えは上の 2 通りだけです。この問題は自作のプログラムを使って発見したもので、59 は素数なのに最後で「×」を使わなければならないところがトリッキーで面白そうだったので頭の体操の問題にしてみました。暗算で解けた人、何人いたかなー。

ゆるゆると

| コメント(0)

X68000 LIBRARY のデータベースの再々構築作業を始めました。更新再開までしばらくお待ちを。

海底地震

| コメント(0)

日本時間のきょう午前 1 時 27 分頃メキシコ沖の太平洋で M6.1 の海底地震があり、震源が浅いので津波の有無が気になりましたが、そのような情報は見当たらないので津波の心配はないようです。

Magnitude 6.1 OFF COAST OF COLIMA, MEXICO 2003 May 19 16:27:09 UTC (USGS)

Earthquake Shakes Mexico's Pacific Coast; No Damage Reported (Bloomberg.com、5 月 19 日)→@nifty 翻訳

頭の体操の答え

| コメント(0)

5 月 16 日の日記の「自然数の逆数の和を何項目まで計算すると和の値が 10 を越えるか」という問題の答えです。

答え:12367 項目

実際に計算してみると、

12366 項目までで 9.99996214792163934344937856761…

12367 項目までで 10.0000430082758076947067570749…

となります。

対数関数(1/x の不定積分)を使って近似すれば和の値が 10 を越えるのに必要なおおよその項数がわかりますが、それだけでは絞り込むことができません。しかし、高々 1 万項程度ですから、普通に解く場合は何も考えずに足し算を繰り返すプログラムを書いたほうが手っ取り早いでしょう。念のため計算誤差には注意しましょう。

調和数(Harmonic Number)を実装している数式処理ソフトウェアを持っている場合には、

H12366 = 9.99996214792163934344937856761…

H12367 = 10.0000430082758076947067570749…

のように自然数の逆数の和の値を簡単に求めることができます。調和数が実装されていなくても、ディガンマ関数(Digamma Function) ψ0(z) が実装されていれば、

Hn = γ + ψ0(n + 1)

という関係を使って解くことができます。ここで γ はオイラー・マスケロニの定数(Euler-Mascheroni constant、単にオイラーの定数とも言う)で、

γ = 0.577215664901532860606512090082402431042…

です。γ は n を無限大にしたときの 1 + 1/2 + 1/3 + 1/4 + 1/5 +…+ 1/n - log(n) の極限値ですが、この数は超越数かどうかはおろか無理数かどうかさえ知られていません。

参考

Digamma Function (MathWorld)

追記:

上記の参考リンクから辿れる Harmonic Number (MathWorld)に

Hn ≒log(n) + γ + 1/2n

という近似式が載っており、これでは n が小さいとき誤差が大きすぎて n の値を絞り込むことができないだろうと思ったのですが、よく考えてみると実は

Hn ≒log(n) + γ + 3/(6n+1)

とするだけで十分な精度が得られるようです。この近似式を用いると

H12366 ≒log(12366) + γ + 3/(6*12366+1) = 9.99996214792164668779068075394…

H12367 ≒log(12367) + γ + 3/(6*12367+1) = 10.0000430082758150372666420131…

となるので、この問題は対数関数さえ使えれば足し算を繰り返さずに解くことができました。

X68000 Emulator for Macintosh b22

| コメント(0)

YOH さんの X68000 Emulator for Macintosh のページがお引っ越し。同時に b22 が公開されました。

X68000 Emulator for Macintosh (YOH さん)

X68000の館 (YOH さん)

火星のニコちゃんマーク

| コメント(0)

NASA の MGS(マーズ・グローバル・サーベイヤー)MOC(マーズ・オービター・カメラ)がとらえた火星の「Happy Face」クレーターの大きい写真。左のおめめはちょっぴりウインク。

Mars Global Surveyor MOC2-361 Release (MSSS、5 月 15 日)→@nifty 翻訳

"Happy Face" Crater on Mars (MSSS)→@nifty 翻訳

ちなみに、有名な火星の人面岩はこれ。

Mars Global Surveyor MOC2-283 Release (MSSS、2001 年 5 月 24 日)→@nifty 翻訳

The "Face on Mars" (MSSS)→@nifty 翻訳

わりとどうでもいい話

| コメント(0)

かなり前に人から頂いて愛用していたドライヤーが壊れてしまったので、ドライヤーを新調しました。床屋のお兄さんに「ドライヤーが壊れてしまって…」という話をしたところ「コジマとかで買えば安いよ」という予想通りの答えが返ってきたので、隣町までのこのこ出掛けて行って、余計な機能(マイナスイオンとか)はいらないから安くて静かなことを条件に店頭で選びました。購入したのは テスコムの TU45(ブルー) (テスコム 商品 NAVI)。希望小売価格 3,600 円(+税)のところ、コジマ NEW 東大和店で 1,680 円(+税)でした。早速使い始めたのですが、最近のドライヤーって本当に静かなんですねぇ。ひょっとしたら、うちの PC(Pentium 4、3.06GHz)の冷却ファンがパワー全開で回ったとき(CPU 使用率が 100%のとき)の音より静かかも。これはもう、ちょっとしたカルチャーショックです。これで長持ちすれば言うことなし。

地震

| コメント(0)

23 時 33 分頃、関東地方で震度 4 の地震。津波の心配はなし。

最大震度は千葉北東、千葉北西で震度 4。

震源は千葉県北東部、深さ 50km、M5.1。

頭の体操

| コメント(0)

切符番号の問題です。ただし、数字が 5 つあり、作る数は 10 ではなくて 59 です。暗算で 1 分以内に解けたら天才かも。

9 9 9 8 7

上の 5 つの数字を適当に並べ替え、数字の間に加減乗除の四則演算子(+、-、×、÷)と括弧を書き加えて式を作り、式の値を 59 にしてください。数字を連結して 2 桁以上の数として使っても構いません。負符号やべき乗などは使えません。

S/390

| コメント(0)

Yahoo! オークションに出ていた IBM のメインフレームのジャンク品(?)ですが、写真を見た限りでは S/390 Parallel Enterprise Servers の Generation 3(G3)の拡張フレーム付き×2 セットでしょうか。だとすると本体重量だけで合計約 2 トンになります。こんなもの、どこから持ってきたのやら。

IBM メインフレーム(現状渡し)、ヤフオクで売ってます (ZDNN、5 月 16 日)

オークション至上最大!?IBM S/390 (Yahoo! オークション)

S/390 G3 Enterprise Server: Complex Systems Availability and Recovery Student Handout (IBM) …G3 の Redbook abstract

SG244942 …G3 の Redbook

IBM S390 システムズ:並列エンタープライズ・サーバー G4 (日本 IBM) …G4 の日本語のページ

仕様 …G4 の仕様

S/390 Parallel Enterprise Servers - G5 and G6 (IBM) …G5 と G6 のページ

IBM S/390 並列エンタープライズ・サーバー G5/G6 (日本 IBM) …G5 と G6 の日本語のページ

頭の体操

| コメント(0)

自然数の逆数の和

1 + 1/2 + 1/3 + 1/4 + 1/5 +…

は発散することが知られていますが、何項目まで計算すると和の値が 10 を越えるでしょうか。

きょう地球に一番近い小惑星

| コメント(0)

5 月 2 日の日記に書いた NASA の「今後地球に接近する小惑星の一覧」のページによると、直径 160~370 メートルほどの小惑星 2003 GA が月までの距離の 27 倍くらい離れたところをきょう通過します(二ビル星ではありません。第 10 惑星ヤハウェ(Yahweh)のネタなら2 月 28 日の日記に少し書きましたけどね)。月までの距離の 27 倍くらいのところを小惑星が通過するのは珍しいことではなくて、例えば 7 月 26 日頃には小惑星 54509(2000 PH5)が月までの距離の 4.5 倍くらいのところを通過します。

Near-Earth Object Program (NASA - JPL - NEO)

Asteroid (2003 GA)

Asteroid 54509 (2000 PH5)

ノイズ

| コメント(0)

ラキッ!さん より。「MZ-1500 でグラフィックを描画する時に本体スピーカからビニョビニョ~っと聞こえていたあのノイズ」…懐かしいですね。うちの MZ-1500 は「ROM モニタのダンプコマンドで画面がスクロールする音」や場合によっては「カーソルが点滅する音」などもスピーカから聞こえていました。当時はそれが普通だと思っていました。

それから、拙作の S44PLAY.X のご紹介をありがとうございます。S44PLAY.X は X680x0 の FM 音源でステレオ PCM 再生を行うプログラムですが、アルゴリズムの都合で音質を良くするためには FM 音源からの出力を小さくしてスピーカのボリュームを上げなければなりませんでした。X680x0 のハードウェアを改造(具体的には下部基板のコンデンサを交換)してアナログ回路に混入するノイズを軽減することで S44PLAY.X の音質が改善されるというのは新たな発見だと思います。

S44PLAY.X を作っていた当時、「新しいアイデアを取り入れて音質が良くなると、それまで特に問題を感じていなかった部分の粗が目立つ(気になる)ようになる」という現象に遭遇しました。具体的には FM 音源の使い方を変更して音質を改善したら周波数変換アルゴリズムの違いがはっきりわかるようになってしまったのですが、それと同じでハードウェアの改造によって S44PLAY.X が作り出す音の悪いところもクリアに聞こえるようになるとしたらちょっと恥ずかしいような気もします。

4 月 25 日の日記に書いた『Java によるアルゴリズム辞典』という本が技術評論社から出ています。気になっている人もいると思うので先に書いておきますが、この本は『C 言語による最新アルゴリズム辞典』の改訂版なので、サンプルプログラムの使用言語が Java になったことを除くと『C 言語による~』と説明がまったく同じ項目が多数あります。しかしそれだけではなく、例えば私が興味のあるところを見ただけでも多倍長演算に関する解説が増えており、「多倍長演算」や「対数」などの項目が詳しくなったほか「FFT 乗算法」や「binary splitting 法」などの項目も追加されました。なお、この本には Java のサンプルプログラムが多数掲載されていますが、Java に関する初歩的な説明はほとんどないので、これから Java を勉強する人は Java の参考書と併せて読むとよいと思います。掲載されているサンプルプログラムはサポートページでダウンロードすることができます。

出版社:技術評論社

タイトル:『Java によるアルゴリズム辞典』

著者:奥村晴彦、首藤一幸、杉浦方紀、土村展之、津留和生、細田隆之、松井吉光、光成滋生

価格:本体 2,580 円+税 129 円=2,709 円

コード:ISBN 4-7741-1729-3

サポートページ:『Java によるアルゴリズム事典』サポートページHaruhiko Okumura's Home Page

関連(手前味噌)

離散フーリエ変換を用いた多倍長乗算の話(STUDIO KAMADA)

きょうの多摩湖

| コメント(0)

ちょうど 1 週間前の5 月 6 日の日記に載せた写真とほぼ同じ場所で撮影しました。

撮影日:5 月 6 日/5 月 13 日。ロケ地:村山下貯水池(東京都東大和市) (マピオン地図)。撮影方向:東~南(パノラマ合成画像)。

1 週間前の多摩湖(クリックすると大きい画像を表示)
1週間前の多摩湖
きょうの多摩湖(クリックすると大きい画像を表示)
きょうの多摩湖

下の写真は村山下貯水池の取水塔付近のきょうの様子です。左側が大正 15 年に完成した第一取水塔、右側が昭和 48 年に完成した第二取水塔です。いずれも普段は湖面に浮かぶようにたたずんでいて絵になるのですが、やはり水が少なすぎると絵になりませんね。

撮影日:きょう。ロケ地: 村山下貯水池(東京都東大和市) (マピオン地図)。撮影方向:南西(パノラマ合成画像)。

村山下貯水池の取水塔(クリックすると大きい画像を表示)
村山下貯水池の取水塔

地震

| コメント(0)

0 時 57 分頃、関東地方で震度 4 の地震。津波の心配はなし。

最大震度は茨城南部、埼玉南部、東京 23 区で震度 4。

震源は北緯 35.8 度、東経 140.1 度(千葉県北西部)、深さ 60km、M5.1。

気象庁本庁 03 年 05 月 12 日 01 時 14 分発表 (インフォシーク天気)

USGS のデータによると、震源は北緯 35.90 度、東経 139.85 度、深さ 74.0km、M5.0。

Magnitude 5.0 NEAR S. COAST OF HONSHU, JAPAN 2003 May 11 15:57:07 UTC (USGS)

素因数分解

| コメント(0)

3 つ連続で 40 桁超だなんて…。

(2·1088-17)/3 =
6666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666661<88>
= 136136771215744630356577417150844914870283<42> · 48970359786934967746559662461439955974308541967<47>
(2·1089-17)/3 =
66666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666661<89>
= 7 · 2582343028284027328948902812824483616110739<43> · 3688049736032984109796452246885337467514586657<46>
(2·1090-17)/3 =
666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666666661<90>
= 228769083074251497348319721796787677761032831<45> · 2914146691973613022241179548913463920701171931<46>

Factorizations of 666...661(STUDIO KAMADA)

ラキッ!さん より。なつかしいフレーズだったので、ふらっと反応してみたりして。X68000 を MPU だけグレードアップして Human68k v3.02 で起動しようとすると NUL デバイスの初期化のところでこのエラーが出て起動できないのよね。で、「NUL デバイスの初期化でキャッシュコントロールする必要なんかないだろー」ってツッコミを入れたくなった覚えが…。まあ、フロッピーディスクやハードディスクのドライバも初期化できないから SYS_STAT を入れないと起動できないことに変わりはないんだけど。

FFFTP Version 1.92

| コメント(0)

FFFTP Version 1.92 が公開されました。

Sota's Web Page (曽田さん)

アンマン空港爆発事件に関する毎日新聞社による詳細な検証記事。全 11 ページ。

アンマン爆発検証 (Mainichi INTERACTIVE)

上記の検証記事の最初のところに「戦場特派員の非常識が、国内外から指弾された」と書かれているのですが、この事件のきっかけが「非常識」にあるならば、道端に不発弾が落ちていること自体がそもそも非常識な戦争の結果なのであって、それを拾った記者の行為だけを一方的に非常識だと批判するのは変だと思います。興味本位で不発弾に近付いて命を落とす子供と違い、戦地を取材する記者は不発弾の危険性を知っていてしかるべきで、この記者の行為は軽率だったという指摘は間違っていないでしょう。海外取材の経験が豊富でも軍事や兵器には詳しくない記者を戦地へ送り込んだ新聞社にも落ち度があったかも知れません。しかし、これは戦争という状況があったために生じた事件です。自社の責任を棚に上げて戦争批判をすることは難しいと思いますが、他の新聞社も他社への批判に終始せず「そもそも何が間違っているのか」を冷静に分析して報道して欲しいと思います。「戦地なのだから道端に不発弾が落ちているのは当たり前」だとか、「戦争なのだから人が死ぬのは当たり前」だとか、そのようなことを当然のように扱っている報道が繰り返されることで、人々の戦争という愚行に対する感覚は麻痺してゆくのではないでしょうか。

MUSES-C の愛称

| コメント(0)

「はやぶさ(隼)」(HAYABUSA)。由来は、小惑星の表土を採取して地球に持ち帰る姿が獲物を捕らえるハヤブサのようだから……だそうです。ハヤブサのように素早く採取することはできませんが、頑張って獲物を捕ってきてほしいものです。

M-V-5 号機打上げ! (ISAS)

宇宙作家クラブ ニュース掲示板

Moon Rock Cafe

| コメント(0)

1989 年に海王星に接近したボイジャー 2 号との通信にも使用された直径 70 メートルの可動式パラボラアンテナ DSS-43(Deep Space Station 43 "Ballima")が目の前に見えるカフェ。メニューはわりと普通みたいだけど、南半球で最大の可動式パラボラアンテナ(可動部分の重量はおよそ 3000 トン)は圧巻だろうにゃー。一度行ってみたいにゃー。でもキャンベラは遠いにゃー。

The Moon Rock Café & Giftshop (NASA - CDSCC)→@nifty 翻訳

Deep Space Station 43 "Ballima" (NASA - CDSCC)→@nifty 翻訳

MUSES-C 打ち上げ成功

| コメント(0)

ISAS の工学実験探査機 MUSES-C を乗せた M-V ロケット 5 号機はきょうの午後 1 時 29 分 25 秒に予定通り打ち上げられました。太陽電池パネルの展開とそれを太陽の方向へ向ける姿勢制御も正常に行われていることが確認され、打ち上げは成功しました。地球を周回する人工衛星と異なり、太陽を周回する軌道に投入されたので、観測による軌道の確認には少し時間がかかるようです。

宇宙作家クラブ ニュース掲示板

M5ロケット: 5号機を打ち上げ 日本初の小惑星探査機を搭載 (Mainichi INTERACTIVE、5 月 9 日)

打ち上げ録画映像

TV@ISAS (ISAS)

圧巻

| コメント(0)

POV Online の mak さんの書き込みより。Oyonale というサイトで POV-Ray による CG 作品が多数公開されています。個々の作品に描かれた物体の写真と見まがうほどの圧倒的な存在感に驚かされると同時に、POV-Ray 用のソースファイルも掲載されているのでとても参考になります。

Oyonale - Expéiences graphiques - Experiments in graphics

MUSES-C

| コメント(0)

5 月 7 日の日記に書いたように、ISAS の工学実験探査機 MUSES-C がきょうの午後 1 時 29 分 25 秒に打ち上げられます。打ち上げの様子はインターネットでライブ中継されます。

ライブ中継

TV@ISAS (ISAS)

頭の体操の答え

| コメント(0)

5 月 5 日の日記の頭の体操の答えは「2」です。「子供の日にちなんで小学生にもわかる問題です」と書いたので「数学の問題ではなくて算数の問題なのだろう」と思った人もいたかも知れませんが、あれはどちらかというと算数ではなくて国語の問題だったのです。数字の意味は「一」から「十」までの漢字の画数です。「□」のところには「九」の画数の「2」が入ります。

銀河系ハロー

| コメント(0)

夜空に天の川が見えるのは銀河系の“見える部分”が円盤の形をしているからですが、銀河系の質量の大部分は円盤の部分ではなくてその周囲に楕円体状に分布しているハローの部分で占められていると考えられています。ハローの部分には球状星団が浮遊しているものの、質量の大部分は見えない暗黒物質(ダークマター)で占められるそうです。球状星団のようにハローを浮遊しているブラックホールも見つかっていますが、ハローの全体像についてはまだよくわかっていないようです。

銀河系のハローにある球状星団は形成された年代が古く、およそ 110~130 億年前に生まれた化石のような存在であることがわかっています。ところが、アンドロメダ銀河(M31)(銀河系からおよそ 250 万光年のところにある銀河系に最も近い渦状銀河)のハローをハッブル宇宙望遠鏡で観測したところ、そこには 60~80 億年前に形成された天体がおよそ 3 分の 1 も存在し、形成された年代に大きなばらつきがあることが明らかになったそうです。これはおそらく小さな銀河との融合による激しい歴史を経てきたためだろうとのことです。

それにしても、ハッブル宇宙望遠鏡で撮影された深宇宙の画像にはいつも数え切れないほどの銀河が写っているので見ていて飽きません。今回の画像は Full resolution のほうが 6116×7014 ピクセルもあります。適当に縮小してデスクトップの壁紙にしたい感じです。

Young and Old Stars Found in Andromeda's Halo (HubbleSite、5 月 7 日)→@nifty 翻訳

参考

銀河系ハロー (美星町 星のデータベース)

MUSES-C

| コメント(0)

ISAS(文部科学省宇宙科学研究所)の工学実験探査機 MUSES-C(ミューゼス・シー)が 5 月 9 日 (金) 午後 1 時 29 分 25 秒に鹿児島県内之浦のロケット実験場から M-V ロケット 5 号機で打ち上げられます。MUSES-C には「小惑星 25143(1998 SF36)の表土のサンプルを採取して地球に持ち帰る」という使命が課せられています。遠い小惑星まで往復するために、MUSES-C は燃料効率の良いキセノンイオンエンジンを搭載しています。表土を採取するためには形も大きさもよくわかっていない小惑星に接近して軟着陸しなければなりませんが、地球から遠すぎてリアルタイムに遠隔操作することができないので高度な自律航行システムが用いられます。重力が小さい小惑星で表土のサンプルを採取するために、「表土に小さな金属球を打ち込んで飛び散ったかけらを取り込む」というアイデアが採用されました。最終フェーズでは、サンプルを乗せたカプセルが惑星間航行から直接大気圏に突入するため、周回軌道から落下を始める衛星よりもずっと過酷な大気圏再突入になります。MUSES-C が小惑星に着くのは 2005 年の夏で、5 ヶ月ほどかけて観測やサンプルの採取を行った後、2007 年の夏に地球に帰還する予定になっています。難易度の高いミッションだと思いますが、今後の宇宙開発のためにも何としても成功させて欲しいものです。

ISAS(文部科学省宇宙科学研究所)

M-V-5 号機打上げ準備状況

MUSES-C

宇宙作家クラブ ニュース掲示板

小惑星 25143(1998 SF36)の軌道シミュレーション

Asteroid 25143 (1998 SF36) (NASA - JPL - NEO)

水星の日面通過

| コメント(0)

きょうの午後、太陽に最も近い惑星・水星が太陽の手前を横切るという珍しい現象が起こります。水星の軌道は地球の軌道よりも内側にありますが、軌道面の角度が異なるので太陽・水星・地球が一直線に並ぶことは滅多にありません。水星の日面通過は月ではなくて水星による日食ですが、水星が小さすぎるのでたとえフィルターなどを通しても肉眼では観測できません。間違っても太陽を直接見ないように注意しましょう。

5 月 7 日は水星の日面通過 (アストロアーツ)

きょうの多摩湖

| コメント(0)

現在、村山貯水池(多摩湖)の貯水量が平常時よりも大幅に減っており、一部は干潟のようになっています。これは深刻な水不足というわけではなくて、6 月頃から本格的に始まる村山下貯水池の堤体強化工事(3 月 23 日の日記)に備えて貯水量を調整しているためだと思いますが、湖面がここまで下がることは珍しいので写真を撮ってきました。右端に写っているフェンスは普段は水没していて途中までしか見えません。

撮影日:きょう。ロケ地:村山下貯水池(東京都東大和市) (マピオン地図)。撮影方向:東~南(パノラマ合成画像)。

きょうの多摩湖(クリックすると大きい画像を表示)
きょうの多摩湖

「The Old Man of the Mountain」(山の老人)はニューハンプシャー州のキャノン山にある高さ 12 メートルほどの自然にできた岩で、老人の顔に見えるということで 200 年ほど前から独立と不屈のシンボルとして人々から親しまれていたのですが、5 月 3 日の朝に崩落していることがわかったそうです。州知事は修復を表明したものの、一方では「崩落現場付近で拾い集めた石」と称するもの(付近で拾ったというだけで残骸の一部だとは言っていない)を eBay でオークションにかけた人がいるのだとか。いろいろな意味で信じられません。

State landmark falls from mountain (CNN.com、5 月 4 日)→@nifty 翻訳

州の顔「山の老人」が崩れ落ちる 米ニューハンプシャー州 (CNN.co.jp、5 月 5 日)

Pieces of 'Old Man of Mountain' for Sale on eBay (FOXNews.com、5 月 5 日)→@nifty 翻訳

頭の体操

| コメント(0)

子供の日にちなんで小学生にもわかる問題です。次のに入る数字は何でしょうか。

123544222

ソニックブーム

| コメント(0)

空気中を移動する物体が音速を超えると、急激な気圧の変化で円盤型の雲ができることがあるらしい。なんだかワープアウトしてるみたいな写真だ。

A Sonic Boom (NASA - GSFC - APOD、5 月 4 日)

ISS 搭乗員が帰還

| コメント(0)

ソユーズ TMA-1 が着陸した場所が目標地点から 460km ほどずれていたために捜索に少し時間がかかってしまったとのことですが、ISS の搭乗員 3 人が無事に帰還したそうです。

Off-target Soyuz found after tense hours of searching (Spaceflight Now、5 月 4 日)→@nifty 翻訳

ソユーズ帰還 コロンビア事故後初めて (CNN.co.jp、5 月 4 日)

懺悔中

| コメント(0)

素因数分解の結果を送ってくださった方へのお返事のメール(英文)でとんでもないミスをしてしまい、平身低頭の平謝り。何をどう間違えたかなんて、恥ずかしくてとても書けません。

ISS 搭乗員の帰還

| コメント(0)

スペースシャトル・コロンビアの事故の影響で帰還が遅れていた ISS(国際宇宙ステーション)の 3 人の搭乗員は、緊急脱出用のソユーズ TMA-1 を使って日本時間の明日の午前中に帰還する予定です。タイムラインによると、3 人がソユーズに乗り込んだ後、04:30 にハッチを封鎖、切り離しの準備を行い、07:40 に結合解除、ゆっくり ISS から離れてから、10:12 から約 4 分間エンジンを噴射して軌道を離脱、10:43 頃に大気圏再突入、パラシュートを開いて減速し、11:06 頃カザフスタン共和国に着陸(いずれも日本時間)となっています。ISS の搭乗員の帰還にソユーズが使用されるのは今回が初めてです。

Expedition 6 undocking and landing timeline (Spaceflight Now、5 月 2 日)

素因数分解

| コメント(0)

Robert Backstrom さんが特殊数体ふるい法のプログラムを用いて (28·10121+17)/9 の 55 桁の素因数を発見しました。

(28·10121+17)/9 = 32 · 11 · 2884725140574578047751739139603605911742922913348638439<55> · 108937119577495706512863268091410957711158118577124848292522656933<66>
Factorizations of near-repdigit numbers(STUDIO KAMADA)

イラク戦争終結

| コメント(0)

アメリカが勝手に始めた戦争が終結。

イラク戦争: 戦闘作戦の終結を宣言 ブッシュ米大統領 (Mainichi INTERACTIVE、5 月 2 日)

イラク戦争を取材していた毎日新聞社の記者がイラク国内で拾って持ち帰ろうとした爆発物がアンマンの空港で爆発し、空港職員 1 人が即死したとのこと。日本人記者の軽率な行動が戦争の犠牲者を増やしてしまい、戦争取材の功績も失うことに。

<爆弾事件>「心からおわびします」 毎日新聞社 (Mainichi INTERACTIVE おわび、5 月 2 日)

Google 検索 : site:www.mainichi.co.jp 五味宏基

トルコの地震

| コメント(0)

トルコのビンギョル州できのう発生した地震による死者の数は約 100 人に達し、学校の寄宿舎が倒壊していることなどで死者数はさらに増加する可能性があるそうです。

黒海、エーゲ海、地中海に囲まれたトルコは面積が日本の約 2 倍あり、日本と同様の地震多発国です。トルコ周辺の地質構造図を見ると、安定した北側のユーラシアプレートへ向かって北上する南東側のアラビアプレートと移動速度の遅い南西側のアフリカプレートに押されて中央のアナトリアブロックが西へ移動するという複雑な構造をしていることがわかります。1999 年に死者 17,000 人を出した大地震は北側の北アナトリア断層(アナトリアブロックとユーラシアプレートの境目)付近で発生し、今回の地震は東側の東アナトリア断層(アナトリアブロックとアラビアプレートの境目)付近(北アナトリア断層にも近い位置)で発生しました。

Boys found alive in quake rubble (CNN.com、5 月 1 日)→@nifty 翻訳

トルコの地震、徹夜で救出作業続く 死者約100人に (CNN.co.jp、5 月 2 日)

トルコ地震: 死者100人、負傷者は1000人以上に (Mainichi INTERACTIVE、5 月 2 日)

トルコ周辺で過去に発生した地震の震源分布図に今回の震源の位置を加えた地図と、周辺の地質構造図

Seismicity Map of TURKEY (USGS)→@nifty 翻訳

参考

北アナトリア断層西端の地震空白域で起こる (Mainichi INTERACTIVE トルコ大地震、1999 年 8 月 19 日)

NASA(米航空宇宙局)の JPL(ジェット推進研究所)の NEO(地球近傍小天体プログラム)のトップページに、今後数ヶ月の間に地球とニアミスする小惑星の一覧が掲載されています。一覧表は左から Object Name(天体の名前)、Close Approach Date(最接近する日付=地球に最も近づく日)、Miss Distance(AU)(最接近するときの地球からの距離、太陽までの距離を 1 とする=天文単位)、Miss Distance(LD)(同、月までの距離を 1 とする)、Estimated Diameter(絶対光度を元にして見積もったおおよその直径)、Relative Velocity(km/s)(相対速度)となっており、天体の名前をクリックするとそれぞれの軌道シミュレーションのページが開くようになっています。月の軌道の内側まで入ってくる天体は(過去にありましたが)今のところ発見されていないようです。見つかったときには既にニアミスした後だったということもありますが…。

Near-Earth Object Program (NASA - JPL - NEO)

トルコの地震

| コメント(0)

日本時間のきょう午前 9 時 27 分頃、トルコで地震があり、85 人が亡くなるなど大きな被害が出ているそうです。震源は Bingol の北北西約 10km、震源の深さは約 10km、地震の規模は M6.4。

Turkey quake traps children (CNN.com、5 月 1 日)→@nifty 翻訳

84 killed, children trapped after powerful quake hits eastern Turkey (AFP)→@nifty 翻訳

Earthquake Location (USGS Earthquake Hazards Program) … 震源の位置

トルコ東部で強い地震、85人死亡、430人負傷 (CNN.co.jp)

Bingöl’de deprem: Yaklaşık 100 ölü (NTV-MSNBC) … トルコ語、写真あり

はぅ

| コメント(0)

うちのサブマシンの 1 台(TOMOYO さん)のハードディスクが本格的にクラッシュしてしまった模様。やむなく実行したリカバリもハードディスクのエラーで停止。Win2k に未練はないのだけれど、以前録画してあとで焼こうと思っていた番組が…。

保存しておきたい番組はハードディスクに録画したらさっさと CD-R か DVD-R に焼きましょう。

このアーカイブについて

このページには、2003年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2003年4月です。

次のアーカイブは2003年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3