スペースシャトルの打ち上げ予定

| コメント(0)

現在の打ち上げ予定は最も早くて 7 月 26 日火曜日 10 時 38 分 54 秒(日本時間 7 月 26 日火曜日 23 時 38 分 54 秒)となっています。ECO センサーの不具合の原因はまだ判明していませんが、今回の不具合が他のセンサーに影響を与えないことを示すのに十分なデータが得られた場合には 26 日に打ち上げる方向で準備をするようです。もともと最初に枯渇を示したセンサーを無視する仕様になっていたとはいえ、問題の解決を後回しにして 4 つのセンサーが 4 つとも正しく機能していなければならないという打ち上げルールのほうを変更してしまおうというのですから批判も多いかも知れません。

打ち上げウインドウを開く期限を 7 月 31 日から 8 月 4 日まで延長できるかどうかについても結論は出ていないようです。7 月 31 日を過ぎると打ち上げウインドウが早朝になってシャトルの腹側のカメラから外部燃料タンクのパーツが見えにくくなる可能性があります。8 月 4 日を過ぎると打ち上げウインドウが未明になって打ち上げ自体に必要な明るさが得られないので、どんなに延ばしても 8 月 4 日が限界です。それを過ぎると 9 月 9 日以降になってしまいます。

コメントする

この記事について

このページは、kamadoxが2005年7月19日 12:01に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「メモ」です。

次の記事は「「ひまわり 5 号」の運用終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3