2010年2月アーカイブ

大津波警報

| コメント(0)

昨日 15 時 34 分頃にチリ中部沿岸で発生した地震によって今日の午後日本に津波が到達するおそれがあるため、気象庁は 9 時 33 分に日本の沿岸の広い範囲に大津波の津波警報、津波の津波警報、津波注意報を発表しました。津波の到達予想時刻と高さは、青森県太平洋沿岸、岩手県、宮城県は 13 時 30 分頃に 3m、北海道太平洋沿岸東部の 13 時 00 分頃を始めとして太平洋沿岸の各地に 2m~1m、日本海沿岸や瀬戸内海沿岸などは 0.5m となっています。詳細と最新情報は気象庁のホームページで確認してください。

気象庁は 19 時 1 分に大津波の津波警報を津波の津波警報に引き下げました。21 時 13 分の発表でも引き続き太平洋沿岸の広い範囲に津波警報と津波注意報が出ています。21 時 23 分までに日本で観測された最大の津波は岩手県と高知県の 1.2m。

チリ地震

| コメント(0)

USGS の発表によると日本時間 15 時 34 分頃、チリの沿岸で M8.8 の地震が発生。PTWC の情報によるとチリのタルカワノで 2.34m の津波が観測されており、気象庁の 21 時発表の情報では日本への津波の有無については現在調査中とのこと。

Satellite Tracker 3D

| コメント(0)

日本時間の今日未明に打ち上げられた太陽観測衛星 SDO の軌道を軌道変更を考慮せずに 48 時間分プロットしたらこうなりました。こんがらがっているように見えますが立体視してみるとどうなっているのかわかりやすいです。

Satellite Tracker 3D

| コメント(0)

裸眼立体視モードはこんな感じです。交差法で見ます。立体写真や立体ビデオと違って Satellite Tracker 3D は立体視したままマウスでズリズリ動かせます。ブラウザは Google Chrome がおすすめです。

Satellite Tracker 3D

| コメント(0)

トム・ワグナーさんの 作品 からヒントを得て、Satellite Tracker 3D は交差法の裸眼立体視画像を創り出せるようになりました。3D チェックボックスをクリックすると画面が左右に分かれます。画面の正面に少し離れて座り、片腕を伸ばして左右の画像の赤い逆三角形のカーソルの中間に親指を置きます。つめ先を見ながら親指を鼻の方へまっすぐゆっくり戻すと、赤いカーソルが近付いてきてひとつの逆三角形になります。親指を動かさずにカーソルのほうに慎重に意識を集中すると、次第に視界が鮮明になって衛星が地球の周囲に浮いて見えるようになります。地球の丸さと衛星の高さを立体的に感じながら目の前にある地球を自由に転がしてください。(参考 : How to see 3D by crossing your eyes)

以前は上空のカメラから地表を垂直に見下ろすだけでしたが、カメラの高度を目標点の高度と目標点からカメラまでの距離に分けて、カメラが目標点の周囲を動き回れるようにしました。目標点とカメラの動かし方についてはナビゲーションを参照してください。

マウスだけでなくキーボードでも操作することができます。

コントロールパネルがなくても日時がわかるように画面の左下に日時が表示されます。この日時はコントロールパネルのトグルボタンを兼ねています。

衛星の可視範囲に仰角を示す円が表示されます。示される仰角は外側から 0 度、15 度、30 度、45 度、60 度および 75 度です。

国名、その他の幾つかの地名および打ち上げサイトの位置が表示されます。オプション cc= 国コードを指定するとあなたの国から始められます。例えば cc=US を指定するとアメリカから始まります。

タイムゾーンを選べます。タイムゾーンを指定して開始するためのオプションは tz= タイムゾーン (例えば tz=CST) です。

経緯度線が表示されます。赤い線が赤道で緑の線がグリニッジ子午線です。

地表または地名をダブルクリックするとそこにジャンプします。3 回以上クリックすると連続してジャンプできます。

画面の最小サイズは 800x480 です。最小サイズに無理なく収まるようにコントロールパネルのデザインを変更しました。

衛星を種類で探すことができます。

2010 年 2 月 1 日 (月)

| コメント(0)
打ち上げ予定 (2010 年 2 月)
打ち上げ日時打ち上げサイト
打ち上げパッド
打ち上げ機関
打ち上げロケット
名前
衛星番号 国際標識
開発国 開発機関運用国 運用機関軌道 位置 高度 傾斜角 周期
バス 機器 重量 電力 寿命 サイズ 備考 関連記事
2010 年 2 月 4 日
0 時 53 分
Cape Canaveral
SLC-41
ULA
Atlas V
太陽観測衛星 SDO---
SDO | Solar Dynamics Observatory NASA - Solar Dynamics Observatory

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3