ROSAT

| コメント(0)

NASA の上層大気研究衛星 UARS に続いて、今度はドイツの X 線観測衛星 ROSAT の再突入が近いというニュースが出ていました。ROSAT は UARS と比べると小さいのですが、X 線光学系は反射鏡と炭素繊維強化複合材料でできた機械支持構造物を含んでいる、平たく言えば頑丈にできているので、燃え尽きずに地表に到達する部分が多そうです。

コメントする

この記事について

このページは、kamadoxが2011年9月29日 12:01に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「UARS」です。

次の記事は「COSMOS 2472」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.3